音声対応、拡大・色変換・読み上げについて
トップ

[1] 音声ブラウザへの対応
[2] Easy Web Browsingの利用

 

WAM NET(ワムネット)のコンテンツは、音声ブラウザでの閲覧に対応しています。また、文字の拡大や配色の変換などでワムネットの閲覧をサポートする「Easy Web Browsing」を利用することが出来ます。

 

[1] 音声ブラウザへの対応

 WAM NET(ワムネット)のコンテンツは本文の内容により、大カテゴリ、中カテゴリに分類されています。視覚的には、各ページの上部に大カテゴリを選択する「メインメニュー」、左脇に中カテゴリを選択する「サイドメニュー」を表示して、残りの部分に本文を表示しています。これを音声ブラウザで読み上げた場合、メインメニュー、サイドメニュー、本文という順序で読み上げるように構成しています。また、メニューをスキップできるように「本文へジャンプ」「サイドメニューへジャンプ」というリンクを付けています。

 

【音声ブラウザ】

 音声ブラウザとは、ブラウザに表示されているホームページの内容を合成音声で読み上げるソフトウェアです。また、マウスを使用しなくとも、キーボードや数値キーパッドだけで操作できるようになっています。
 文字情報については画面に表示されたテキストと同じ内容を読み上げますが、画像情報はそれぞれにつけられたコメント(ALT属性)の内容を読み上げます。また、ハイパーリンク部分は女声の音声で読み上げたり、直前にリンクであることを示すチャイムがなるように工夫されているものなどがあります。

○ 本文についての留意点

    1. データベース検索は、既存機能を維持したまま音声ブラウザへ対応することが難しかったため、別途音声ブラウザ対応版の検索を準備しています。この検索は、音声ブラウザからリンクすることができます。
    2. コンテンツが、PDFファイルで提供されている場合は、音声ブラウザの読み上げの対象にはなりません。
    3. 福祉施設や医療機関などを検索するコンテンツの中には、地図情報サイトへリンクしているものがありますが、音声ブラウザの中には、その地図情報サイトへ正しく遷移できない場合があります。
    4. コンテンツは、アクセシビリティチェックツールと、音声ブラウザ(ホームページ・リーダー バージョン2.5)での読み上げによるテストをしておりますが、ご利用の環境によっては、正しく読み上げられない場合もあります。

[2] Easy Web Browsingの利用

WAM NET(ワムネット)ホームページは、視力の弱いかたや高齢のかた、パソコン初心者のかたでも、簡単な操作でページを閲覧できるソフト「Easy Web Browsing」を利用することが出来ます。

 

○ 「Easy Web Browsing」には、以下の機能があります。

1. 文字拡大表示機能
読みたいところにマウスを持っていくと、文章を拡大して表示する機能です。文字の大きさを数段階に切り替えることができます。
2. 音声読み上げ機能
文章を拡大して表示する際に、自動的に音声で読み上げます。読み上げ速度、音声の大きさも簡単に調節することができます。 
3. 画面配色切り替え機能
視力に合わせて、見やすい配色に切り替える機能です。配色パターンを数種類から切り替えることができます。 
4. 効果音機能
ホームページの読み込み中と読み込み完了を効果音でお知らせする機能です。効果音を数種類から切り替えることができます。

 

○ Easy Web Browsing利用についての留意点

  1. 「Easy Web Browsing」は、インターネットに接続している間だけしかご利用できません。初回のご利用時に自動的にダウンロードが開始され、コンピュータの準備が整い次第自動的に起動します。
  2. インターネット接続環境によっては、初回のダウンロードに時間がかかることがありますが、二回目以降はすぐにご利用いただけます。また、回線の混雑状況によっては、ダウンロードできない場合がありますので、その場合は時間をおいてから再度、試してみてください。
  3. コンテンツはアクセシビリティチェックツールと、Easy Web Browsingでの表示、読み上げテストをしておりますが、単語や文章によっては正しく読み上げられない場合もあります。
  4. ワムネット内にあるPDFコンテンツについては、コンテンツの内容や環境によって動作する場合としない場合があり、「Easy Web Browsing」の読み上げ・拡大機能での動作は保証しておりません。