連載コラムコーナー
トップ

だれでも簡単、おいしい!自慢の一品

料理は、おいしく簡単に手間もかからずにできれば、喜びもひとしお。口にした相手から感嘆の声が得られれば、作り手も頬がゆるんで笑顔になってしまいます。手間をかけず、少しの工夫で、季節を感じつつ食事をすることはとても大切なことです。
このコラムでは、食卓を囲むみんながほっこり温まる料理、高齢者の方でも簡単においしく作れる料理を紹介していきたいと思います。

第22回 エビとブロッコリーのうま煮

簡単!エビとブロッコリーのうま煮メニュー!

エビのうまみがブロッコリーにも染みて、シンプルでおいしい一品です。

材料(2人分)

  • エビ(中) 8尾
  • ブロッコリー 6房程度
  • タマネギ 小1/2個
  • にんじん 20g
  • うずら卵(ゆでたもの) 6個
  • ★水 100ml
  • ★オイスターソース 大さじ1
  • ★しょうゆ 大さじ1
  • ★酒 大さじ1
  • ★こしょう 小さじ1
  • ★ごま油 小さじ2
  • サラダ油 少々
  • 片栗粉(とろみつけ用) 大さじ1

作り方

  1. 1.にんじんは短冊切り、タマネギはくし型に切る。ブロッコリーは小房にほぐしたものを約1分電子レンジで加熱しておく。
  2. 2.エビは殻をむき、背ワタを取る。塩少々で軽くもんで片栗粉適量を絡めて水洗いし、臭み抜きをしておく。
  3. 3.フライパンにサラダ油を熱して1を炒め、エビを加えて全体に色が変わったら軽く塩、こしょうをし、合わせた★とうずら卵を加えて煮る。
  4. 4.片栗粉を同量の水でといて加え、とろみをつけて仕上げる。

ネギはんぺん和え
(作り方)
 はんぺん1枚を1cm角に切り、フライパンでそのままさっと焼き、青ネギを絡める。七味をお好みでふりかけ、ポン酢少々をかける。

生しいたけのバター焼き
(作り方)
 生しいたけは石づきを取り、半分に切る。フライパンで焼いて火が通ったら、バターを入れる。

ひとくちメモ

作りやすいように合わせ調味料をシンプルにしています。片栗粉を加えた後はすぐに火を止めずに少し煮込むようにすると、具材と絡んで分離しにくくなります。

☆高齢者の方へのポイント
エビは低カロリー・高たんぱくの食材です。糖質は含まれていないので、糖質制限のある方にもおすすめの食材です。また、ブロッコリーはカロテン、ビタミンB・C・Eを多く含むほか、カルシウム、カリウム等のミネラル類を豊富に含んでいる野菜です。

監修:来海悦子(キッチンスタジオくるみキッチン主宰)