ニュース
トップ

【鹿児島県】

風感じて 夢へ走れ♪ 視覚障害ランナーへ応援歌 デュオ「美女&野獣」

南日本新聞 2018年12月5日(水)
ブラインドランナーズ代表の三雲明美さん(左から4人目)に応援歌「RUNNERS」のCDを手渡す「美女&野獣」のTOMOEさん(同3人目)、HIROSHIさん(同2人目)=鹿児島市のハートピアかごしま
ブラインドランナーズ代表の三雲明美さん(左から4人目)に応援歌「RUNNERS」のCDを手渡す「美女&野獣」のTOMOEさん(同3人目)、HIROSHIさん(同2人目)=鹿児島市のハートピアかごしま

 鹿児島県鹿児島市出身の2人組音楽ユニット「美女&野獣」が、視覚障害者の陸上同好会「ブラインドランナーズ」(同市)に応援歌「RUNNERS(ランナーズ)」を作った。「風を感じて〜夢に向かって〜♪」。歌を受け取ったブラインドランナーズ代表の三雲明美さん(59)=同市=は「勇気が湧いてくる歌詞。さらに走るチャレンジを続けたい」と意気込む。

 「美女&野獣」が、ブラインドランナーズの活動をフェイスブックで知り「応援歌を作りたい」と申し出た。TOMOEさんが作詞、HIROSHIさんが作曲し、友人で音楽大学を目指して勉強中の新原有紀子さん(24)=同市=が編曲した。

 三雲さんは先天性網膜色素変性症。徐々に視力が低下し、20代後半に完全に視力を失った。2005年にブラインドランナーズを結成。現在、視覚障害者ランナー22人、ガイドロープでつながり一緒に走る伴走者15人が登録する。

 同市のハートピアかごしまに集まって月2回練習し、県内外のマラソン大会などに参加している。

 2020年の全国障害者スポーツ鹿児島大会出場を目指し練習に熱が入る。「伴走者が多ければ短距離や長距離など走者の目標に合わせた練習ができる」と伴走者を募集している。三雲さん=090(3325)5472。

 歌は動画投稿サイトユーチューブ上のhttps://www.youtube.com/channel/UCR65pOJFMdACMEoEp-ZeQkAで聴くことができる。