労働者協同組合(ワーカーズコープ)
トップ

働く人たちや市民が事業資金を共同出資し、民主的な経営で資金を分担し、地域で高齢者や障害者の介護や子育てなどを行う組織

概要

 働く人たちや市民が事業資金を共同出資し、民主的な経営で資金を分担し、地域で高齢者や障害者の介護や子育てなどを行い、社会貢献や地域再生に努めようという非営利の企業組合法人、およびNPO法人事業所です。

 労働者協同組合は1971年、兵庫県西宮市で創設した高齢者事業団に由来し、その後、全国各地で失業者や中高年のしごとづくりをめざす事業団が誕生しました。以来、全国各地にセンター事業団などを設置し、各地の地域福祉事業所を拠点に高齢者や障害者の介護や子育てなどの直営事業を実施しています。

 また、近年、自治体から地域交流館や介護予防施設、保育所(保育園)、学童保育所、生活保護受給者を対象とした就労職業訓練、体育館などの指定管理業務を受託する指定管理者として各種事業を展開しています。

 このほか、現在、東日本大震災の被災地で関係自治体からの委託による被災者の求職者支援や震災対応のための人材育成・起業、地域資源活用普及など各種事業にも取り組んでいます。また、2008年には協同労働の先進地・イタリアを参考に、わが国でも労働者協同組合(ワーカーズコープ)のような非営利の企業組合法人、およびNPO法人事業所に対して市民権を付与すべく、超党派による議員連が発足し、「協同労働」の法制化にも努めています。

 なお、所管は厚生労働省です。

施設数

 事業所および出張所約541か所(2015年6月現在。指定管理業務受託施設を含む)

主な就業職種

 社会福祉士、介護福祉士、訪問介護員・ホームヘルパー(介護職員初任者研修修了者)介護支援専門員(ケアマネジャー)、保育士、看護師、准看護師、保健師、児童の遊びを指導する者(児童厚生員)、事務職員

採用について

 基本的には失業者や中高年が中心ですが、近年、全国の地方自治体から地域交流館や介護予防施設、保育所(保育園)、学童保育所、生活保護受給者を対象とした就労職業訓練、体育館などの指定管理業務などを受託しているため、上記の失業者や中高年はもとより、新卒者など若者の採用枠も広がりつつあります。

関連団体・組織

日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会

 http://www.roukyou.gr.jp/