公共職業安定所(ハローワーク)
トップ

就職を希望する人たちの求職登録や求人情報の提供を行う行政機関

概要

 一般企業・事業所に就職を希望する人に対し、求職の登録など求職の受付や各種職業の指導・紹介、就職後の援助、就業訓練の指示などを行うため、全国各地に設置された国の行政機関で、とくに福祉に関連した求人情報を提供したり、就職に関する相談に応じたりする窓口としても位置づけられています。もっとも、都道府県のなかには地方への移管を求める傾向にあり、予断を許さない状況です。

 業務内容は、前述した各都道府県の福祉人材センターと連携し、職業の無料紹介や保健・医療・福祉のしごとの説明会の開催をしたり、関係資格の取得に関する相談に応じるなどの情報提供などを行っています。

 なお、2009年度以降、福祉・介護分野専門の福祉人材コーナー(「ハートフルワーク」など)を新設し、本格的な業務の展開を行っています

安定所数

 545か所(2009年度現在)

就職あっせんの範囲

 保育所(保育園)などの一部の福祉関連組織・団体や医療保護施設、無料定額診療施設、共同作業所などの法外施設、福祉系企業・事業所です。

利用の対象

 原則として転職者や既卒者、無職の人です。このため、在学生は各学校の就職課などを通じ、就職することになります。

関連団体・組織

厚生労働省 職業安定局

 http://www.mhlw.go.jp/