月刊誌WAM
トップ

東京都新宿区・特定非営利活動法人3keys

児童養護施設の子どもへの学習支援により、きっかけ・きづき・きぼうを育む

 独立行政法人福祉医療機構(WAM)が行う社会福祉振興助成事業(WAM 助成)は、国庫補助金を財源とし、高齢者・障害者などが地域のつながりのなかで自立した生活を送れるよう、また、子どもたちが健やかに安心して成長できるよう、NPO やボランティア団体などが行う民間の創意工夫ある活動などに対し、助成を行っています。今回は、WAM 助成を活用した特定非営利活動法人3keys の取り組みを紹介します。

長崎県長崎市・一般社団法人ひとり親家庭福祉会ながさき

さまざまな状況のひとり親家庭と支援策をつなぐ

 独立行政法人福祉医療機構(WAM)が行う社会福祉振興助成事業(WAM 助成)は、国庫補助金を財源とし、高齢者・障害者などが地域のつながりのなかで自立した生活を送れるよう、また、子どもたちが健やかに安心して成長できるよう、NPO やボランティア団体などが行う民間の創意工夫ある活動などに対し、助成を行っています。今回は、WAM 助成を活用した一般社団法人ひとり親家庭福祉会ながさきの取り組みを紹介します。

東京都中央区・特定非営利活動法人 キッズドア

生活困窮世帯の子どもへの学習支援で教育格差を解消

 母子家庭などのひとり親家庭や、昨今の経済状況により生活に困窮する家庭の子どもたちが、塾や家庭教師などの有償学習支援を受けられず、高校受験等で不利益を受ける教育格差が生じている。特定非営利活動法人キッズドアは、学生ボランティアによる無料の都立高校受験対策講座「タダゼミ」を実施し、教育格差の解消を目指す取り組みを進めて成果をあげている。その内容を取材した。

栃木県宇都宮市・特定非営利活動法人とちぎボランティアネットワーク

フードバンク事業を通じた縁づくりで生活困窮者の自立を支援

 栃木県宇都宮市の特定非営利活動法人とちぎボランティアネットワークは、中間支援団体としてさまざまな社会問題に取り組んでいる。平成25年には福祉医療機構の助成を受けて、「フードバンクを媒体とした困窮者支援事業」を実施し、生活困窮者の就労につなげるなど成果をあげている。その取り組みを取材した。

公益社団法人全国老人福祉施設協議会

生活困窮者等に関する情報収集を行っている法人は約半数

「社会福祉法人(老人福祉施設)における生活困窮者等への生活支援機能に関する調査研究事業」報告書より