アイコン

トップ

アイコン

高齢・介護

アイコン

医療

アイコン

障害者福祉

アイコン

子ども・家庭

wamnetアイコン

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ |
アイコン高齢・介護 |
アイコン医療|
アイコン障害者福祉|
子ども・家庭
アイコン



福祉医療広告

コロナ禍でも献血協力 浅野撚糸が会場提供 安八町
医療

【岐阜県】

コロナ禍でも献血協力 浅野撚糸が会場提供 安八町

岐阜新聞 2021年9月1日(水)
ニュース画像
献血に協力する女性=安八町中、浅野撚糸エアーかおる本丸

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、イベントなどでの集団献血が中止となり輸血用血液の不足が懸念される中、岐阜県赤十字血液センターは、安八町中の浅野撚糸エアーかおる本丸で献血会を実施した。

 新型コロナウイルスの感染拡大で県の緊急事態宣言が発令され、外出自粛の影響のほか、イベントなどでの集団献血の中止や延期が相次いでいる。輸血用の血液の不足が懸念される中、同社はタオルショップ「エアーかおる本丸」を献血会場として提供した。来店者を対象とした献血会は今回で3回目。

 来店者に献血を呼び掛けて約80人が応じ、献血者には商品のフェースタオルがプレゼントされた。金森文崇営業部長(34)は「たくさんの人が協力してくれた。これからも貢献できれば」と話した。

 同センター献血推進課の竹内教浩さん(30)は「コロナ禍で血液の確保が難しい状況。献血は不要不急の外出には含まれない。医療のライフラインを保つためにも献血に協力してもらえるとありがたい」と訴えた。

ページトップ