アイコン

トップ

アイコン

高齢・介護

アイコン

医療

アイコン

障害者福祉

アイコン

子ども・家庭

wamnetアイコン

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ |
アイコン高齢・介護 |
アイコン医療|
アイコン障害者福祉|
子ども・家庭
アイコン



福祉医療広告

JR岐阜駅に薬膳カフェオープン 処方薬受け取れるロッカー設置
医療

【岐阜県】

JR岐阜駅に薬膳カフェオープン 処方薬受け取れるロッカー設置

岐阜新聞 2022年3月11日(金)
ニュース画像
薬局に行かなくても処方箋薬が受け取れるロッカー=岐阜市橋本町、JR岐阜駅内「薬膳カフェMIZUTOKI」

 平成調剤薬局(大橋哲也社長)は9日、岐阜市橋本町のJR岐阜駅構内に「薬膳カフェMIZUTOKI」をオープンした。店内には、薬局に行かなくても処方箋薬を受け取れる専用ロッカーを同社で初めて設置した。薬膳カフェは2店舗目。

 ロッカーはスマートフォンの専用アプリ「SPACER」を使って利用する。医療機関で受け取った処方箋を撮影し、画像データを薬局14店舗のいずれかに送信。代金支払い後に送られてくる電子キーとアプリを使ってロッカーを開け、薬を取り出せる仕組み。コロナ禍以降、非対面での薬の受け渡しやオンラインによる服薬指導の需要が高まっており、大橋千加専務(60)は「医療にも幅広い選択肢が求められている。ここなら通勤や帰宅途中に立ち寄れて利便性も高い」と話す。

 カフェでは、ウコンやショウガなどが入った薬膳カレー、薬剤師監修の薬膳茶を麺に練り込んだフォーなどを提供。一部メニューはテークアウトもできる。また、オリジナルの薬膳食品も販売している。

 営業時間は午前10時〜午後9時。

ページトップ