アイコン

トップ

アイコン

高齢・介護

アイコン

医療

アイコン

障害者福祉

アイコン

子ども・家庭

wamnetアイコン

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ |
アイコン高齢・介護 |
アイコン医療|
アイコン障害者福祉|
子ども・家庭
アイコン



福祉医療広告

コロナ収束、飲食客回復貢献を 空き店舗、無料検査場に
医療

【福井県】

コロナ収束、飲食客回復貢献を 空き店舗、無料検査場に

福井新聞 2022年3月23日(水)
ニュース画像
「ぼんた」が空き店舗を活用して運営する新型コロナウイルスの無料検査ステーション=3月21日、福井県福井市春山2丁目

 福井県福井市内で居酒屋などを展開する「ぼんた」は3月21日、福井市春山2丁目の空き店舗を活用し、新型コロナウイルスの無料検査ステーションをオープンした。

 新型コロナの早期収束につなげ、飲食店の客足回復を図ろうと、県の無料検査事業の補助を受けて開設した。1月末で閉店したフランチャイズ店を改装した。県などによると、医療機関や薬局以外で無料検査を受けられる施設は珍しい。

 名称は「福井大仏前無料検査ステーション」。他の無料検査施設と同様に、抗原検査のみ実施し、感染に不安がある無症状の県民が対象。事前予約不要で、土日祝日を含め午前10時から午後4時まで受け付ける。

 検査スペースは4カ所あり、感染対策としてパーティションなどで区切られている。1日当たり約300人対応できるという。初日は会社員らが続々訪れ、アクリル板が取り付けられたカウンター越しに検査を受けていた。

 ぼんたの齋藤社長は「飲食店に足が向かう環境に一日でも早く戻るように少しでも貢献できれば」と話している。

ページトップ