アイコン

トップ

アイコン

高齢・介護

アイコン

医療

アイコン

障害者福祉

アイコン

子ども・家庭

wamnetアイコン

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ |
アイコン高齢・介護 |
アイコン医療|
アイコン障害者福祉|
子ども・家庭
アイコン



福祉医療広告

病院職員たちの出前講座を紹介 東広島市社協が冊子
医療

【広島県】

病院職員たちの出前講座を紹介 東広島市社協が冊子

中国新聞 2022年4月27日(水)
ニュース画像
「つながるBOOK」を作った東広島市社協の職員

 東広島市社会福祉協議会は、病院や福祉施設などのスタッフによる出前講座を紹介する冊子作りに取り組んでいる。各施設が提案する講座のメニューを掲載。同社協が、集会などで講座の開催を希望する住民団体との仲介をする。これまでに4地域で作り、開催数の増加につながっている。

 冊子は「つながるBOOK」と題し、西条北、志和、高屋、黒瀬の4地域向けがある。A4判、カラー10〜18ページ。新型コロナウイルス感染症の予防策についてや、介護保険で受けられるサービス内容を伝える講座などを紹介。地域センターや地域サロンに配っている。

 最初に手掛けた西条北は、腰痛や肩こりを改善する「タオル体操」など約60種類の講座を載せた。住民団体にも「さまざまな講座があるのを知り、集会などでの活動内容の幅が広がった」と好評。エリア内で年数回だった出前講座が約30回に増えたという。

 随時更新し、他の地域でもニーズに応じて作る予定。市社協地域福祉課は「地域住民と各施設のスタッフの『顔の見える関係づくり』の後押しにもつなげたい」としている。(岩井美都)

ページトップ