アイコン

トップ

アイコン

高齢・介護

アイコン

医療

アイコン

障害者福祉

アイコン

子ども・家庭

wamnetアイコン

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ |
アイコン高齢・介護 |
アイコン医療|
アイコン障害者福祉|
子ども・家庭
アイコン



福祉医療広告

県理学療法士会長・鶯さんに大臣表彰 介護予防啓発に貢献
医療

【徳島県】

県理学療法士会長・鶯さんに大臣表彰 介護予防啓発に貢献

徳島新聞 2022年5月9日(月)
ニュース画像
2021年度公衆衛生事業功労者に選ばれた県理学療法士会会長の鶯さん

 介護予防の普及・啓発に貢献したとして、県理学療法士会会長で徳島文理大保健福祉学部教授の鶯(うぐいす)春夫さん(57)が、2021年度公衆衛生事業功労者として厚生労働大臣表彰を受けた。県内のリハビリテーション専門職としては3人目。

 1986年に理学療法士になった鶯さんは、93年に県理学療法士会の理事に就任。学会で発表した「寝かせたきり」改善の理学療法を実践する傍ら、市町村の介護予防事業に積極的に協力した。2014年に県理学療法士会の会長に就き、介護予防プログラム「いきいき百歳体操(徳島版)」を開発。高齢者の筋力や活動が低下するフレイル(虚弱)予防のガイドブックと動画も作成した。

 鶯さんは「理学療法士の役割が認められてありがたい」と感謝しつつ、「夢は徳島県を健康長寿日本一にすること」と前を見据える。「フレイル予防に大切なのは人や社会とのつながり。そのきっかけとなるいきいき百歳体操の効果が出てきており、実現の可能性は十分にある」と力を込めた。

ページトップ