アイコン

トップ

wamnetアイコン

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ | アイコン高齢・介護 | アイコン医療| アイコン障害者福祉| 子ども・家庭
アイコン



福祉医療広告

ニュース
高齢・介護

【高知県】

避難路改善へ...児童が高齢者疑似体験 高知市浦戸小

高知新聞 2021年7月2日(金)
ニュース画像
動きを制限する器具を着けて避難路を歩く浦戸小児童(高知市浦戸)

 お年寄りが災害時に避難する時の課題を学ぼうと、高知市浦戸の浦戸小の3、4年生15人が30日、屋外の避難路などで高齢者の疑似体験を行った。

 同小児童と地域住民は1月、学校近くに全長465メートルの避難路を整備。住民の中には、「高齢で体が動きません」との声があったことなどから、避難路の改善に生かそうと疑似体験を企画した。

 福祉の専門家を講師に招き、児童らは動きや視界を制限する器具や耳栓を着けて段差を上ったり、細かな作業に挑んだり。器具を着けて避難路を歩いた児童は「手足が重い」「見えにくい」と、茂る草木や道幅の狭さが避難を妨げることを実感。「一緒に逃げる時は手を握ってあげんと」と、手助けの大切さも学んでいた。

 4年の八百川笑花(えみか)さん(9)は「膝が曲げにくく、階段が大変やった。お年寄りが困っちょったら肩を貸してあげたい」と話していた。(玉置萌恵)

ページトップ