アイコン

トップ

アイコン

高齢・介護

アイコン

医療

アイコン

障害者福祉

アイコン

子ども・家庭

wamnetアイコン

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ |
アイコン高齢・介護 |
アイコン医療|
アイコン障害者福祉|
子ども・家庭
アイコン



福祉医療広告

ニュース
高齢・介護

【神奈川県】

演劇形式で訪問介護を実演 平塚・高浜高で体験授業

神奈川新聞 2021年10月26日(火)
ニュース画像
高校生の前で訪問入浴を実演するスタッフら=平塚市高浜台の県立高浜高校

 若い世代に介護職のやりがいを感じてもらおうと、介護体験授業が21日、神奈川県平塚市高浜台の県立高浜高校で開かれた。介護大手のツクイ(横浜市)と平塚市、同校が連携した授業で、同市内の事業所で働くツクイ職員が演劇形式で訪問介護での業務を実演。「社会福祉基礎」を選択する3年生12人が“本物”の介護現場を学んだ。
 授業は、1人暮らしで脳梗塞を患った男性が、娘らのサポートで介護サービスを受ける─という設定で、申請から利用までを演劇形式で紹介。同市内の高齢化率や介護人材の確保が急務である実情などを市職員が解説した。
 またデイサービスで取り入れられている認知症予防運動「コグニサイズ」を体験。器具一式を教室に持ち込んだ訪問入浴の実演も行われ、生徒らはプロの仕事ぶりを感心しながら学んでいた。
 理学療法士を目指しているという金木太一さん(17)は「実際に現場で働いている人のやりがいを直接聞くことができ、なりたい気持ちが強くなった」と強調。同校の露木雅史教諭は「“本物”を見られる貴重な経験が、生徒の将来につながれば」と話している。

ページトップ