アイコン

トップ

アイコン

高齢・介護

アイコン

医療

アイコン

障害者福祉

アイコン

子ども・家庭

wamnetアイコン

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ |
アイコン高齢・介護 |
アイコン医療|
アイコン障害者福祉|
子ども・家庭
アイコン



福祉医療広告

ニュース
高齢・介護

【奈良県】

御所の住民ボランティア「つつじメイト」 高齢者の生活を支援

奈良新聞 2022年5月10日(火)
ニュース画像
サービスを開始する「つつじメイト」のメンバー=3月22日、御所市役所駐車場

 奈良県内初の取り組み、通院、買い物で付き添い

 御所市で3月から、地域住民が主体となり自家用車で市内における通院や買い物に付き添う高齢者支援サービスが始まった。同様の取り組みは県内初だという。

 支援するのは、地域の民生委員などで構成する住民ボランティア団体「つつじメイト」の11人。現在のところメンバーが多く住む同市元町地区の一部にサービスが限定されるものの、サービスの提供や利用をする団体会員が増えるなどすれば、市内全域に広げたい考えだ。

 利用会員の要件は65歳以上の要支援1か、同2、および介護予防・日常生活支援総合事業対象者。市地域包括支援センターでの利用申請や市社会福祉協議会への利用決定通知の提出、同団体会員らによる面接などがある。入会費と年会費は各500円で、15分以内50円、以降15分ごとに50円ずつ利用料金が必要。

 初日は市役所駐車場で出発式が行われ、東川裕市長は「行政ではできない細かな高齢者サービスをしていただきありがたい。活動が県内外に認知され、皆さんの輪が広がれば」と激励した。

 つつじメイトの佐竹力英代表(84)は「ようやく本日こぎつけることができた。ルールを守りながら困っている高齢者を対象にやっていきたい」とあいさつし、メンバーと3台の車で活動をスタートさせた。

 サービスの申し込み、相談は、同市地域包括支援センター、電話0745(65)2020。

ページトップ