アイコン

トップ

アイコン

高齢・介護

アイコン

医療

アイコン

障害者福祉

アイコン

子ども・家庭

wamnetアイコン

独立行政法人福祉医療機構が運営する福祉・保健・医療の総合情報サイトです。

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ |
アイコン高齢・介護 |
アイコン医療|
アイコン障害者福祉|
子ども・家庭
アイコン



福祉医療広告

ニュース
トップ

【栃木県】

市内団体の演奏、踊り、手品・・・「応援DVDで元気に」 栃木・那須烏山市社会福祉協議会

下野新聞 2022年1月6日(木)
ニュース画像
第4弾のDVDや制作した小物を手にする(左から)金枝さん、野木さん、滝田さん

施設などに配布、好評
 【那須烏山】市社会福祉協議会が市内のボランティア団体の協力を得て制作、福祉施設などへ配布する「応援DVD」が好評だ。新型コロナウイルス感染症の影響で施設訪問が難しい中、各団体の演奏や踊りを動画にして届ける活動。昨秋の第1弾から配布先は倍以上に増えており、関係者は「これからも皆さんを少しでも明るく元気にしたい」と意欲を高めている。
 DVDは昨秋、敬老会向けに第1弾を作り、その後も昨冬のクリスマス用、今秋の敬老会用を制作。今回は9団体が参加し、オカリナやハーモニカの演奏、日本舞踊、手品などそれぞれの新作演目を、各団体とも約3〜10分ずつ収録した。
 配布先の希望を募り、第1弾は市内の高齢者施設などへ約190枚配った。第4弾はそれに加え保育園や障害者施設、高齢者の居場所づくり活動「ふれあいの里」を行う各自治会なども含めた30カ所に計約480枚配布した。施設関係者の口コミなどで評判が広がっているという。
 第1弾から参加し、第4弾はサンタクロースに扮(ふん)し「笑いヨガ」を披露した、地域住民でつくる「えんやこ〜ら」代表の上川井、金枝明子(かなえだあきこ)さん(66)は「楽しみに待ってくださる皆さんのおかげで、こちらも元気をもらえる」と笑顔。ハンドベルで「ジングルベル」などを奏でた「救急箱」代表の野上、滝田清子(たきたきよこ)さん(73)も「コロナ禍で活動が限られる中、大きな励み」と目を輝かせる。
 両団体と、小物作りなどを行っている「さくらの会」は、DVDと一緒に配る折り紙のクリスマスリース、しおりなどを手作りした。DVDで作り方も紹介した同会代表の神長(かなが)、野木国子(のぎくにこ)さん(77)は「また皆さんと一緒の場で活動できるまでできることを続け、楽しみを分かち合いたい」と話している。


ページトップ