ニュース
トップ

【愛媛県】

おしゃべり楽しんで 伊方にふれあいカフェ(愛媛)

愛媛新聞 2019年6月24日(月)
オープンしたふれあい喫茶みなとでティータイムを楽しむ地元住民ら
オープンしたふれあい喫茶みなとでティータイムを楽しむ地元住民ら

 老若男女がふらっと立ち寄りおしゃべりできる月1回の限定カフェ「ふれあい喫茶みなと」が18日、愛媛県伊方町湊浦の湊浦ふれあいセンターでオープンした。訪れた住民はコーヒーを片手に楽しいひとときを過ごした。
 地域には町社会福祉協議会が運営する高齢者や親子向けサロンがあるが、事前登録制で少し敷居が高いのが難点。町女性団体連絡会会長の中田八千代さん(62)が「気軽に集まる場所をつくろう」と呼び掛け、住民有志約10人がカフェを運営するボランティアグループを立ち上げた。
18日はセンターの1室を飾り付けて初開店。コーヒー、紅茶、ジュースの3種類を、小さなお菓子付きで一杯100円で提供する。メニューを絞って負担を軽くし、運営側も客と一緒に楽しむのが特長だ。
 住民はテーブルを囲み、たわいのない話題で大盛り上がり。近くの女性(81)は「同じ地区でもみんなと顔を合わせる機会は少ない。自由に集える場所ができてうれしい」とほほ笑んでいた。中田さんは「どなたでも気軽に立ち寄ってほしい。要望があれば開催頻度を増やしていきたい」と語った。
 毎月第3火曜日午後1時半〜3時半オープンする。次回は7月16日。