ニュース
トップ

【静岡県】

口の健康維持へノート作成 基礎知識や体操ガイド紹介 函南

静岡新聞 2019年9月18日(水)
函南町や田方歯科医師会函南支部などが完成させた「オーラルフレイルノート」=函南町内
函南町や田方歯科医師会函南支部などが完成させた「オーラルフレイルノート」=函南町内

 函南町や田方歯科医師会函南支部などはこのほど、口腔(こうくう)機能の低下(オーラルフレイル)を予防するためのノートを作成した。かむ力をはじめとするチェック項目などを記し、日常生活でできる口の健康維持を促す。今後、高齢者向けの勉強会も開催してノートの普及を図る。
 町によると、オーラルフレイル予防の推進で行政と歯科医師会などが協力するのは県内初。ノートには口腔機能の低下や予防に関する基礎知識、症状に応じた口の体操ガイドなどを記載した。町内の歯科医の連絡先も掲載し、受診の際の連絡ノートにもなる。オーラルフレイルは加齢による全身の衰えの前段階に当たり、町などは口の中から健康増進を図ろうと昨年からノートの作成を始めた。
 このほど、町役場で開かれた「歯と口腔の健康づくり推進委員会」で、委員らにノートの完成が報告された。普及活動への協力を要請した町の職員は、「このノートを活用して健康寿命を伸ばしてほしい」と話した。