ニュース
トップ

【宮崎県】

困窮世帯に無料学習塾 宮崎市のNPO法人

宮崎日日新聞 2020年8月12日(水)
ニュース画像
NPO法人家庭・青少年教育ネットワークが宮崎市内2カ所で開いている無料学習塾

 教育格差解消の一助に―。宮崎市のNPO法人家庭・青少年教育ネットワーク(池本要理事長)は、市内2カ所で無料学習塾「レインボースクール」を開き、ひとり親家庭など経済的な理由で塾に通えない児童の学習支援に取り組んでいる。
 同法人は子育て教室などを主宰しており、2016年に同市の大塚台県営住宅集会場で塾をスタート。今年7月には同市清武文化会館でも開講した。元教員や大学生がボランティアで学習支援員を務めており、子どもたちは7〜12月の週1回、宿題や支援員が作った予習プリントなどに取り組む。クリスマス会、宿泊学習会といったイベントも開いている。
 大塚台県営住宅集会場で7月末にあった塾には、児童5人が参加した。夏休みの課題に取り組んだ同市・宮崎西小6年の女子児童は「分からないところはすぐに教えてくれる。宿題が早く終わるのでうれしい」と笑顔。支援員で宮崎国際大教育学部2年の川越怜奈さん(19)は「実践的な指導を学べる良い機会」と話した。
 池本理事長は「支援員との会話で社会性も身につく。子どもたちが塾を楽しみにしてくれるよう、活動を続けたい」と意気込んでいる。同法人(電話)0985(47)7112。