アイコン

トップ

旧トップ
ページへ

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ | アイコン高齢・介護 | アイコン医療| アイコン障害者福祉| 子ども・家庭
アイコン



ランダム表示の広告
福祉医療広告

高齢・介護
医療
障害者福祉
子ども・家庭

ニュース
トップ

【福島県】

子どもがいじめや虐待から身を守るには 郡山で専門家養成講座

福島民友新聞 2020年8月17日(月)
ニュース画像
子どもへの暴力防止の専門家を養成しようと開かれた講座

 子どもが暴力から身を守るための教育プログラム「CAP」のスペシャリスト養成講座は8日、郡山市のけんしん郡山文化センターで開かれ、参加者が、子どもがいじめや虐待などの暴力から自分を守るための方法について知識を深めた。J―CAPTAの主催、ふくしま子ども支援センターの共催。

 子どもへの暴力防止の専門家を養成しようと毎年開催している。教員や学童保育の職員ら約40人が参加。J―CAPTAのトレーナー太田美津子さんと田中明子さんが講師を務めた。

 太田さんらは子どもが持つ大切な権利として「安心、自信、自由」の三つを挙げ「これらの権利が奪われそうになったら相手に嫌と伝えたり、特別な叫び声を出して逃げたり、信頼できる大人に話すことが大切」と強調した。40時間にわたる講座を全て受講すると、CAPスペシャリストの資格を認定する。


ページトップ