アイコン

トップ

旧トップ
ページへ

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ | アイコン高齢・介護 | アイコン医療| アイコン障害者福祉| 子ども・家庭
アイコン



ランダム表示の広告
福祉医療広告

高齢・介護
医療
障害者福祉
子ども・家庭

ニュース
トップ

【熊本県】

「赤ちゃんのこと教えて」 慈恵病院・ゆりかご前にカード設置

熊本日日新聞 2021年3月3日(水)
ニュース画像
「赤ちゃんのこと教えていただけませんか?」と呼び掛けているメッセージカード=熊本市西区

 慈恵病院(熊本市西区)は1日、親が育てられない子どもを匿名でも預かる「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」前にメッセージカードを置いた。子どもに関する情報を、預けた親らに書き残してもらう試み。

 カードには子どもの名前と生年月日、メッセージを記入できる。1枚ずつ設置し、子どもが預けられた場合に、記入の有無を看護師らが確認する。

 昨年2月、蓮田健院長らが韓国にある同様の施設「ベビーボックス」を視察した際に、アイデアを得た。これまでゆりかごに預けられた子どものうち3〜5人に1人は、手紙やメールによる親などからの情報提供がなかった。蓮田院長は「メッセージは子どもの心の支えになるはず。負担にならない程度に書き残してほしい」と期待している。カードの管理方法は今後検討していく。(平澤碧惟)


ページトップ