アイコン

トップ

旧トップ
ページへ

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ | アイコン高齢・介護 | アイコン医療| アイコン障害者福祉| 子ども・家庭
アイコン



ランダム表示の広告
福祉医療広告

高齢・介護
医療
障害者福祉
子ども・家庭

ニュース
トップ

【愛媛県】

高齢者や障害者働く拠点に クック・チャムが新居浜に食堂や総菜工場など整備へ

愛媛新聞 2021年5月11日(火)
ニュース画像
生涯現役の村「はま・くる」のイメージイラスト(クック・チャム提供)

 新居浜市荷内町の海岸沿いで、高齢者や障害者を中心とした地域の人が従業員として働き続けられる拠点づくりが進んでいる。11月オープンを目指す食堂を皮切りに総菜製造工場、障害者グループホーム、放課後等デイサービス、カフェなどを順次整備する計画で、多様な人と物、生活が循環する仕組みを目指す。
 同市新須賀町2丁目の総菜製造販売「クック・チャム」(藤田敏子社長)が市東部の県道沿い約7156平方メートルに「生涯現役の村」創造事業として整備する。村の名称は「はま・くる」。市内で年々増えている高齢者は施設の管理や環境整備を担うことで、障害者は将来の自立を目指して就労につなげることで、誰もが当たり前に働くことのできる場所にする。


ページトップ