アイコン

トップ

旧トップ
ページへ

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ | アイコン高齢・介護 | アイコン医療| アイコン障害者福祉| 子ども・家庭
アイコン



ランダム表示の広告
福祉医療広告

高齢・介護
医療
障害者福祉
子ども・家庭

ニュース
トップ

【高知県】

移動スーパーで高齢者らに防犯呼び掛け サニーマート 高知県警と協定

高知新聞 2021年6月21日(月)
ニュース画像
移動スーパー「とくし丸」に見守り活動のステッカーを張る浜田常務=右=ら(県警本部)

 サニーマート(本社・高知市山手町)と県警は17日、見守り活動に関する協定を締結した。同社の移動スーパー「とくし丸」を通じて、地域の高齢者や子どもに防犯を呼び掛ける。

 とくし丸は25台が県内22市町村を巡回し、1日に千人以上が利用。協定はサニーマートが「食の安全に加えて地域の安全にも貢献したい」と県警に呼び掛けた。不審者情報を提供している「あんしんFメール」の内容などを買い物客に伝えていく。

 また、サニーマートは移動スーパーとは別に社有車35台にドライブレコーダーを導入。事件・事故に遭遇した際は県警の要望に応じて情報提供する。

 この日、同社の浜田正常務と朝倉栄一郎生活安全部長らが県警本部で協定書を交わした。浜田常務は「移動スーパーは日頃から地域に密着して営業しており、協定の効果を発揮したい」と意気込んだ。(安岡仁司)


ページトップ