アイコン

トップ

旧トップ
ページへ

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ | アイコン高齢・介護 | アイコン医療| アイコン障害者福祉| 子ども・家庭
アイコン



ランダム表示の広告
福祉医療広告

高齢・介護
医療
障害者福祉
子ども・家庭

ニュース
トップ

【熊本県】

高校生切り盛り、子ども食堂開店 熊本市のカトリック帯山協会

熊本日日新聞 2021年6月22日(火)
ニュース画像
「ふるさと元気子ども食堂」でカレーをほおばる子どもたち。奥は宮津航一さん=熊本市中央区

 カトリック帯山教会(熊本市中央区)の信徒でマリスト学園高3年の宮津航一さん=同市東区=が19日、自ら発案した「ふるさと元気子ども食堂」の運営を同教会で始めた。訪れた子どもら41人に、手作りのカレーを無料で振る舞った。

 宮津さんはコロナ禍で学校が休校になった体験などから、子ども同士のつながりの必要性を実感。無料の食堂を通じて悩みや困り事の相談にもつなげようと、信徒会や地域自治会に協力を呼び掛けた。

 この日は早朝から自宅で仕込み。父の美光さん(64)と、すり下ろしたニンジンがたっぷり入ったひき肉カレーを作った。会場ではテーブルごとに仕切りや消毒液を用意し、感染予防にも配慮した。

 子どもたちは優しい味に大満足。友だち5人で訪れた帯山西小4年の迎桃花さんは「おいしかった。みんなで食べられて楽しい」と笑顔で話した。

 航一さんは「今後は屋外に遊び場も作り、子どもたちの居場所にしたい」。信徒会が食材提供などに協力する。

 元気食堂は7月以降、毎月第2土曜の午前11時〜午後1時に開く。宮津さんTEL080(5265)4666。(林田賢一郎)


ページトップ