アイコン

トップ

アイコン

高齢・介護

アイコン

医療

アイコン

障害者福祉

アイコン

子ども・家庭

旧トップ
ページへ

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ |
アイコン高齢・介護 |
アイコン医療|
アイコン障害者福祉|
子ども・家庭
アイコン



ランダム表示の広告
福祉医療広告

高齢・介護
医療
障害者福祉
子ども・家庭

ニュース
トップ

【青森県】

健生病院に食料寄付箱/みらいねっと弘前

東奥日報 2022年1月13日(木)
ニュース画像
鹿内代表理事(左)から食料を入れるフードボックスを受け取る伊藤院長

 青森県弘前市の一般社団法人「みらいねっと弘前」はこのほど、同市扇町2丁目の健生病院に、余った食料を持ち寄って市民が気軽に寄付ができる箱「フードボックス」を寄贈した。市内36カ所目で、病院は初めて。玄関ホールに置き、集まった食料は子ども食堂や経済的に困っている世帯などへ提供する。

 みらいねっとの鹿内葵代表理事からボックスを受け取った伊藤真弘院長は「コロナ下では医療だけではなく、生活支援も病院の大きな役割。職員で頑張って食料を集めるとともに、来院する皆さんの協力も得たい」と語った。4日から受け付けを始めた。

 寄付してもらう食料は未開封で常温保存でき、賞味期限が1カ月先のもの。米やパスタ、調味料、インスタント・レトルト食品、缶詰、菓子類などが該当する。同市内には金融機関の本支店14カ所やコンビニエンスストアのファミリーマート13店などにも設置している。


ページトップ