アイコン

トップ

アイコン

高齢・介護

アイコン

医療

アイコン

障害者福祉

アイコン

子ども・家庭

旧トップ
ページへ

トップ背景
wamnetアイコン
検索アイコン
知りたいアイコン
ロックアイコン会員入口
アイコントップ |
アイコン高齢・介護 |
アイコン医療|
アイコン障害者福祉|
子ども・家庭
アイコン



ランダム表示の広告
福祉医療広告

高齢・介護
医療
障害者福祉
子ども・家庭

ニュース
トップ

【高知県】

土佐清水市に高齢者憩うサロン開設、多彩な催し提供 都内の配食会社

高知新聞 2022年5月13日(金)
ニュース画像
モーニングを食べながら交流する高齢者(土佐清水市三崎浦)

 高知県土佐清水市三崎浦にこのほど、高齢者の交流サロン「昭和浪漫倶楽部(ろまんくらぶ)」がオープンした。高齢者への弁当宅配サービスを手掛ける「シニアライフクリエイト」(東京都港区)の事業で、地域のお年寄りらが月に数回、一緒に朝食を食べたり、体を動かしたりして楽しんでいる。

 同社は土佐清水市でもフランチャイズの弁当宅配店を展開。2020年には市と包括協定を結び、地元食材を使った総菜作りに取り組んでいる。「―倶楽部」は独居高齢者らの外出機会を増やそうと開設しており、同市が全国8カ所目で県内第1号となった。

 サロンは弁当宅配も行っている「フロック」(同市幸町)が運営。地元農家の倉庫を借り、4月から総菜販売会やフラワーアレンジメント、体操教室など多彩な催しを開いている。

 モーニングは毎月第3日曜の午前7時半から提供する。初回はおにぎりや煮物、メジカ入りコロッケにみそ汁とコーヒーが付いて300円。住民らは「みんなでわいわいできてうれしい」「楽しみができた」などと、食事を囲んで世間話に花を咲かせていた。

 スタッフの上原妙子さん(43)は「『ここに来たら知り合いに会える』と、地域の高齢者が気軽に行けて居心地のいい場所にしたい」と話している。(小笠原舞香)


ページトップ