WAMNETロゴ
ニュース
【山梨県】

タクシーで買い物や振り込み代行 高齢者支援へ

山梨日日新聞 2021年7月9日(金)
タクシーで買い物や振り込み代行 高齢者支援へ

買い物代行に活用するタクシー=早川町高住

 タクシー業などを手掛ける俵屋観光(早川町高住)は、町民を対象に買い物や銀行振り込みなどを代行するサービスを始めた。移動手段を持たない高齢者などに利用を呼び掛けている。
 俵屋観光によると、町内は集落が点在し移動には車が欠かせない。サービスは車の運転が困難な高齢者を支援しようと企画。新型コロナウイルスの影響で利用客が減少しているタクシーを有効活用する狙いもあるという。
 代行サービスの対象は、買い物や町役場などでの書類の受け取り、銀行での振り込みなど。町外に住む家族が町内在住の高齢者の安否確認をする見守り代行も行う。
 料金は基本料金500円に加え、代行にかかった時間によって30分千円、45分1500円、60分2千円。以降は15分ごとに500円加算となる。買い物代行の場合、商品代が追加される。
 料金は同社のタクシーを利用する場合の半額以下で、近所に住む住民が合同で代行サービスを依頼することもできる。俵屋観光の望月大輔専務は「移動手段のない高齢者や、新型コロナの感染が心配で外出を自粛している町民に利用してほしい」と話している。

表示モード:

  1. スマートフォン
  2. PCサイトはこちら