介護支援専門員(ケアマネジャー)関連情報
介護


介護サービス関係Q&A


介護療養型医療施設 --> 報酬 --> 重度療養管理

質問

重度療養管理の算定対象となる状態のうち「重篤な心機能障害、呼吸障害等により常時モニター測定を実施している状態については、「持続性心室性頻拍や心室細動等の重症不整脈発作を繰り返す状態」とされているが、ここにいう不整脈は具体的にはどのようなものであるか。

回答

当該モニターについては、持続性心室性頻拍や心室細動などの生命に危険が大きく常時モニターによる管理が必要とされている場合に該当するものであり、単に不整脈をモニター測定する場合は算定対象とならない。

QA発出時期等
15.5.30
事務連絡
介護保険最新情報vol.151
介護報酬に係るQ&A
〔10〕
QA03-094
 ※なお、個々のQ&Aについて、疑義等がある場合については、厚生労働省HPをご参照ください。