WAMNETロゴ
開催日
2018年12月10日
会場

お茶の水ケアサービス学院
(千代田区岩本町1-10-3)

内容
●成功メソッド7つの教え●苦情とクレームの違い ●苦情・クレーム対応の秘訣はたった2つのメソッド ●苦情・クレームの性質 ●苦情がこじれる3つの理由 ●炎上する苦情・クレーム対応5つの成功メソッド ●感情の浄化とそのポイント ●イラッとするあいづち ●苦情の要求3つ ●謝罪は必要 ●保険会社が介入する目安 ●事例検討  1.同居家族からの苦情  2.親戚家族からの苦情  3.病院事例・面会謝絶  4.病院事例・外来受付 ●おみやげ:事例検討 問い合わせ/居室のしつらえ/家族からの差し入れ/家族へのご依頼/車いすの援助/横暴な医師/見舞い客苦情・クレームは情報源であり、施設や病院の成長になくてはならないものです。わかってはいるけれど、苦手感があり、できれば避けたいし、プラスに導くことができない…。それは、なぜなのか? この研修は、「ご利用者様やご家族の立場にたって対応しましょう」という理想を学ぶものではありません。相手の心理や職員の心理を分析し、苦情・クレームに対する嫌悪感や苦手意識を軽減し、苦情・クレームを解決するプロセスを実践行動できる力をつけ、接遇力を高める学習会です。主に福祉施設職員や訪問介護、看護の方向けの研修になります。講師:濱島しのぶ(はましま・しのぶ) 株式会社しのコーポレーション代表/介護支援専門員/全米NLP協会、日本NLP協会、LABプロファイルプラクティショナーの認定資格
詳細を見る
開催日
2018年12月10日
会場

北海道中小企業会館
(札幌市中央区北一条西7丁目プレスト1・7 2階)

内容
自分自身の気づきが成長のカギ/気づき力を高めるためのメンタルトレーニング/何のためのメンタルトレーニング/柔軟性とは/なぜ苦手意識ってあるの?/苦手意識からの開放/脳はリアルな出来事とイメージされた事とは区別しない/数分で心理的な問題を軽減する方法/メンタルトレーニングの効果の確認方法/簡単なセルフケアテクニック/目標の明確化 プライベートでつらい出来事があったり、職場での人間関係に苦しんだり、業務に追われてしまっていたり、その結果、なかなか集中して仕事に取り組めていないといったお声をお聞きします。イライラやストレスをうまく解消し、ココロに溜め込んでしまう毎日をなんとかしたい。自身の専門性を発揮させ、生きがいを持ってお仕事に取り組めるようになりたい。このセミナーではメンタルの基本的な考え方を学び、さらに心理的状態を改善する具体的な方法を学びます。 トラウマおよびストレッサー関連の障害および症状を軽減、うつ病とうつ症状の軽減。一般化された不安障害および症状の軽減、特定されていない精神障害や症状の軽減に有効とされる方法を学びませんか。数分で心理的問題を軽減する方法は、国際的に取り入れられ、医療のみならず様々な現場で形を変えながら広がっています。手順が簡単な上に、効果が高く、即効性があり(早くて数分)、副作用がなく、なにより自身でセルフケアとして使えるという特長が あります。 本講座では治療法としてではなく、自身で行える簡単なセルフケアの方法として紹介し、NLPの心理的スキルである目標の明確化と合わせ、デモンストレーションとワークを通して学んでいきます。講師:池江 俊博(いけえ・としひろ) メンタル・能力開発コンサルタント/NLPトレーナー/株式会社ノーザンライツ代表取締役
詳細を見る
開催日
2018年12月10日
会場

いぶきエステート 5階
[住 所]宮城県仙台市青葉区中央三丁目6番22号 駅前のぞみビル
[最寄駅]仙台駅 徒歩3分

内容
医療連携が強く求められる中で、本質的にどう理解すべきか解説いたします介護現場に医療が益々浸透していく時、介護事業所の私達はどう理解し、どう取り組みをするべきでしょうか?医療側との好連携はご利用者様への良いサービスにつながり、事業所の価値向上にもつながります。=こんなことがわかります=・医療連携と聞いて課題に感じる方・医療の本質的な理解・医療連携をもっと有効活用したい方------------------【講師紹介】一谷 勇一郎 株式会社ライフケア代表取締役 近畿エリアでのデイサービスランキングで1位と2位を取得している「イチローデイサービス」と「イチローデイサービスつるみ」の経営者。
詳細を見る
開催日
2018年12月10日
会場

全国社会福祉協議会 5階会議室
(東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル)

内容
平成30年度介護報酬改定では、利用者の利用者の自立生活に向け、自立支援や重度化予防の取り組みを進めることが重要であるとされ、在宅生活を支える要であるホームヘルパーに対する期待はますます大きくなっています。  利用者の自立生活に向けた取り組みを進めるにあたっては、ホームヘルパー1人1人が支援の主旨や目標、利用者の希望を十分に理解するとともに、ホームヘルパーが安心して支援を行える環境を整えることが重要となります。  本件研修会は、ホームヘルプサービスをめぐる政策動向について学ぶとともに、自立支援を進める訪問介護計画の作成や介護現場におけるハラスメントを考えることにより、ホームヘルプサービスの質の向上に資することを目的に開催するものです。 【内 容】・行政説明      ・講義、グループ討議「介護現場におけるハラスメントを考える」        講師:八杖 友一 氏(東京八丁堀法律事務所 弁護士)      ・実践報告、グループ討議「自立支援・重度化予防のための訪問介護計画」        講師:白井 孝子 氏(東京福祉専門学校 副学校長)【詳 細】詳細は全国ホームヘルパー協議会ホームページをご参照ください。     https://www.homehelper-japan.com/ 
詳細を見る
開催日
2018年12月10日
会場

ウインクあいち/愛知県産業労働センター12F 1208
(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)

内容
『再び激変!2021年介護保険制度改正の動向と保険外サービス 介護職員処遇改善加算への指摘が急増!新・実地指導対策セミナー』平成30年改正で介護報酬の算定が激変し、多くのサービスの運営基準も見直されました。今後の焦点は、実地指導における行政処分や介護報酬の返還リスクへの万全な事前対策です。特に介護職員処遇改善加算への指導画厳しい状況です。有料老人ホームも要注意。混合介護への期待も急増。デイサービスは混合介護が年内に実現の方向へ。次期改定の最新の動向をも網羅する本講座は、介護事業の経営者、管理者、職員にとって必聴の講座です。<セミナー内容>・遂に無通知指導が本格的に始まる!・新制度対応の最新の実地指導対策・介護職員処遇改善加算への指導が強化・今年度から有料老人ホームに厳格指導が・豊島区で始まった混合介護サービスとは・デイサービスは年内に混合介護が可能へ・訪問介護の利用回数制限は10月スタート・福祉用具貸与の上限価格制は10月開始・居宅介護支援は自己負担1割に向かうのか・介護保険自己負担2割に移行か?・生活援助を市町村に移行はどうなる!・介護事業の大規模化、協働化政策が始まる・訪問介護、通所介護は公募制か?・遂に次期改正で財産基準が指定要件に?・その他、開催時点での最新情報を満載!!
詳細を見る
開催日
2018年12月10日
会場

横浜
かながわ県民活動サポートセンター
(神奈川県 横浜市神奈川区鶴屋町2丁目24−2)

内容
制度改正から半年が経ちその影響が出てきたようです。高額所得の利用者で3割負担が実施され、生活援助中心のケアプランの保険者提出が始まりました。国際福祉機器展もあり、内閣改造では全世代型社会保障担当大臣が設けられました。半年の間に多くのことが起きています。今回は新しい動きの解説と独立型居宅介護支援事業所の作り方。やり方です。AIとケアプランも話す予定です。
詳細を見る
開催日
2018年12月11日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
介護保険の公的資格として注目されています☆本講習受講により「福祉用具専門相談員」の資格取得ができます。☆介護保険事業所の就職に有利な資格です。
詳細を見る
開催日
2018年12月11日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
施設によっては、認知症だけでなく、統合失調症やうつ等の精神疾患と合併していたり、認知症か精神疾患か分からないまま入居してくるケースがあるようです。本研修では、精神障害(特に統合失調症)について、どのような障害か?どのような特性があるか?などの基礎的な知識を学び、支援者としての対応方法と実際、現場の取り組みについてじっくりと学びます。≪カリキュラム≫■精神医療について■精神疾患の捉え方■統合失調症の基礎知識 主な症状 気質と行動の特徴 統合失調症の性格や怒り方、 スイッチ、ケアの仕方■支援者としての関わりかた 病気の経過観察と留意点■事例の理解と対応
詳細を見る
開催日
2018年12月11日
会場

フォレスト仙台
(仙台市青葉区柏木1-2-45)

内容
◎生活相談員が持つべきソーシャルワーク視点と仕事力 ◎生活相談員固有のコミュニティ視点 ◎生活相談員としてご利用者・ご家族との向き合い方 ◎生活相談員が持つべき 9 つの視点 ◎ご利用者の擁護的立場に立った生活相談員の事例 さまざまな課題を抱えるご利用者に対して、チームケアでの支援の重要性が高まる中、生活相談員に期待される役割は大きい。しかし他職種から、生活相談員の業務内容や役割について、いまひとつ理解が得られていないと感じておられる生活相談員も多いのではないでしょうか? この研修では、生活相談員が業務を行う上で、基盤となるソーシャルワークの基本を理解し、多様化する業務をいかに展開していくのか、 わかりやすくお伝えします。対象者は、介護保険事業所(特養・老健・デイサービス等)等の新任または 中堅生活相談員。生活相談員の若返りが久しく、ソーシャルワークの基本もままならない生活相談員が多くなっているというお声をお聞きします。新任者にとっては、スーパービジョンの機会になれば幸いです。講師:梅沢佳裕(うめざわ・よしひろ) 日本福祉大学福祉経営学部医療・福祉マネジメント 学科助教/福祉と介護研究会35代表/社会福祉 士/介護支援専門員 他
詳細を見る
開催日
2018年12月11日
会場

沖縄船員会館
(那覇市前島3-25-50)

内容
◎ イマドキの若手職員を伸ばすたった3つの方法 ◎ 五感システム ◎ 情報サイズ ◎ 観察力 ◎ 影響(心のスイッチに入る)言語と価値基準 ◎ 動機を促す心のスイッチを学んでできること ◎ 思考パターン別部下の育て方 ◎ どうしたらやる気になり、なぜやる気をそぐのか ◎ 民間企業のキャッチコピーから学ぶことばの使い方 ◎ やる気傾向が内的の人を説得させるためには ◎ 相手の思考をマイナスからプラスに変える ◎ 影響言語(心のスイッチを押せ)を知る7つの質問 他あなたがもし、何気ない日頃の会話から、相手の思考のくせを把握し、相手のやる気を起こすきっかけを見つけ出すことができたとしたら、どんなに素晴らしい人間関係になるでしょう。人と接する不安やストレスが減り、職場では、相手の強みを生かして高い実績をあげるチームを作ることも可能です。情報時代の今、人との関わりが少なくなり、苦手意識を持つ人が増えています。この研修の目的は、人と関わりながら仕事を進めていく上で、最小限のストレスで、より質の高い仕事ができる自分を目指し、相手も伸びていく、そんなコミュニケーション術をあなたにお伝えします。イマドキの若手職員やちょっとしたモンスター職員とのコミュニケーションギャップを瞬時に気づき、よい影響(心のスイッチに入る)言語を用いて、あなたのまわりをストレスフリーにしていきましょう。この研修を笑顔で楽しみながら、スキルアップしていただければ幸いです。講師:濱島しのぶ(はましま・しのぶ) 株式会社しのコーポレーション代表/介護支援専門員/全米NLP 協会、日本NLP協会、LABプロファイルプラクティショナーの認定資格
詳細を見る
開催日
2018年12月11日
会場

ひめぎんホール 別館 第14会議室
(愛媛県松山市道後町2丁目5-1ひめぎんホール)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対 応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月11日
会場

ピアザ淡海 205会議室
(滋賀県大津市におの浜1-1-20)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月11日
会場

千葉商工会議所 小会議室
(千葉県千葉市中央区中央2丁目5-1千葉中央ツインビル2号館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月11日
会場

チサンホテル宇都宮 『つつじ』
(栃木県宇都宮市 駅前通り3丁目2−3)

内容
第1部 福祉事業の方向性を定める中期経営計画の立て方1.外部環境変化に応じた経営課題の抽出と経営戦略策定法●福祉業界を取り巻く環境変化に対応するための今後の福祉経営のあり方●職員のやりがいを高め、組織を一体化させる法人ビジョンの設定法●法人の経営課題を明確にし、強みを活かした経営戦略立案法とは2.福祉経営の基盤強化を図る中期経営計画の立て方●中期経営計画立案時に必要な将来の中核人員数や建物等必要資金の算定法●経営の肝となる重要管理指標を設定し作成する中期計画立案時の留意点●【演習】中期計画策定シートを使い、策定プロセスを体感頂きます。第2部 3年後の必要資金を確保する年度資金計画と活動計画の策定法1.中期経営計画を実現させる予算づくりと活動計画の立て方●再投資に必要となる将来資金の確保も考慮した予算の立て方●中期経営計画から年度計画への展開法と活動計画策定のポイント●将来の事業継続を見据えた適正利益を確保するための予算設定上の留意点2.早期に次の課題を掴み、目標達成へ導く月次会議の運営法●打つ手を早めに決める3ヶ月先行管理の考え方と運用のポイント●参加メンバーの意見を引き出し、活発な議論を図るための月次会議の進め方●職員の意識を変え収益改善につなげた月次会議の事例紹介
詳細を見る
開催日
2018年12月11日
会場

株式会社エス・エム・エス コミュニケーションラウンジ(住友不動産芝公園タワー 18階)

[住 所]東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
[最寄駅]都営三田線「芝公園駅」 … 出口A3より徒歩2分

内容
■15:00〜16:00「【放課後デイサービス】制度改正を踏まえ事業所が知るべきこと、新たに対応するべきこと〜支持されるサービス作りと売上UP〜」■16:20〜17:30「障害福祉と共生型サービスについて」【講師紹介】鎌田 陽平株式会社アイケア 代表取締役東京都町田市「介護ステーション アイケア(訪問介護)」現所長講師:飯島 孝税理士法人わかば 税理士
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

川崎市産業振興会館 1Fホール
(川崎市幸区堀川町66-20)

内容
 (株)ふるさと(本社:川崎市幸区/代表 浦田慶信)は、認知症の方専門のデイサービスなどを横浜、川崎エリアで約50箇所運営。2ヶ月に1回、地域の家族介護者、ケアマネ等と一緒に認知症の知識を深めるための勉強会を開催してきました。 今回は、認知症の中でも共通する「物忘れ」といった症状に加え、本人の性格や環境・身体の状態などの要因で二次的に出てくる症状であるBPSDに着目。BPSDとは、徘徊やせん妄といった症状のことを指し、環境や周囲の理解で症状緩和も望めるといわれています。認知症についての症状や接し方など初心者にも分かりやすく、専門職にとっては新たな発見ができる内容です。 講師は、業界第一人者である杉山孝博医師。認知症のことを知っておきたい、ご自身のまわりで心配な症状の方がいるなど、どなたでもご参加いただけます。講師:杉山孝博医師(川崎幸クリニック院長・東京大学医学部付属病院で内科研修後、地域の第1線病院で患者・家族とともにつくる地域医療に取り組もうと考えて、1975年に川崎幸病院に内科医として勤務。以来、内科と地域医療に取り組む。1998年同病院の外来部門を独立させた川崎幸クリニックの院長に就任。訪問対象の患者数は現在約140人。公益社団法人 日本グループホーム協会顧問、公益社団法人 さわやか福祉財団の評議員をつとめる。
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

振興会セミナールーム
(横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F)

内容
グリーフケアとは、グリーフ(悲嘆)を癒し、様々な症状を軽くしたり、抜け出すためには、充分に悲しみ、何らかの方法で悲しみを表出し、受け止める作業、心の整理を行うことによって、悲しみを軽減させることをいいます。介護や医療の現場においてもそのグリーフケアが実際に活かされています。本研修では、高齢者介護における、切り離せない高齢者様との別れによって、起こる特有な反応についての知識とその対処法を学び、専門職としてのグリーフケアの実践を目指します。 ≪カリキュラム≫〇グリーフケアとは〇悲嘆のプロセス〇遺族の心情〇死別悲嘆の援助「施設」や「在宅」でのグリーフの相違点や支えどころの共通点を確認しながら具体的な事例をもとに、専門職としてのケアの実践法を学びます突然予想もしていない時に襲いかかってくるものです。ご家族や大事な人が亡くなった時、あなたは、どうしますか?どうしてほしいですか?
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

新霞が関ビルLB階 全社協・灘尾ホール

内容
孤立し子育てに悩みを抱える家庭や経済困窮、子どもや家族の障害等の複合的な生活課題・福祉課題を抱える家庭への支援にあたっては、地域における様々な福祉関係者・機関が、連携・協働することが必要です。全社協は、そうした子育ての現状や課題について理解を深め、切れ目なく子ども・子育て家庭を支える体制構築の方策について具体的な実践等をふまえ考察することを目的として標記フォーラムを開催いたします。本フォーラムでは、深刻なケースに陥る前の段階である産前産後期や支援が途切れやすい幼児期から学童期の移行期に焦点を当てて、どのような支援が必要なのか、切れ目なく親子を支えるために関係者や地域におけるさまざまな施設が果たすべき役割とは何かについて考えられるプログラムとしました。ぜひ、ご参加ください。【プログラム内容】  1.講義 「子育て支援の現状と課題」 柏女 霊峰 氏(淑徳大学 教授) 2.鼎談 「妊娠期からの切れ目のない支援の構築・充実にむけて」   鼎談者:   柏女 霊峰 氏(淑徳大学 教授)   佐野 洋子 氏(兵庫県/明石市こども総合支援部長)   芝田 真由美 氏(京都府/母子生活支援施設「野菊荘」 母子支援           員主任)  3.シンポジウム「生活課題を抱える子育て家庭と子どもへの支援を考える 〜幼児期から学童期にかけた切れ目のない支援をめざして〜」     コーディネーター大正大学 教授 西郷 泰之 氏   シンポジスト   土金 新治 氏(大阪府/認定こども園 五風会 施設長)   長縄 良樹 氏(岐阜県/子ども家庭支援センターぎふ「はこぶね」施設長)   古賀 和美 氏(埼玉県/三芳町社会福祉協議会 主査)
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
外国人介護人材を採用における制度の正しい理解から、送出機関、監理団体、本人に係る渡航費、入国時研修費、手当など様々な予算を解説!!日本人同等の処遇(給与水準)とは?時給、月給?手当はどの範囲?宿舎費の相場?賞与の有無?あれば何か月?などの不明点を解消!! 技能実習制度の詳細から3機関(送出機関、監理団体、実習実施者)のミッションや受け入れ準備を丸ごと徹底解説!!外国人介護人材採用における法制度の理解と法令遵守の受け入れ体制づくりの実際を学ぶ〜外国人雇用における政府の新たな政策から、アジア圏の送り出し国別の人材輩出の最新動向や高度人材、留学生、技能実習生、特定技能(?)についてメリット、デメリットを解説指導〜<プログラム>1.外国人介護人材に関する最新トピックス2.アジア圏における人材輩出の最新動向3.技能実習制度の正しい理解4.技能実習制度の運用と3機関のミッションと役割   〜送出機関・監理団体、実習実施者の選び方を含めて〜5.法令遵守の外国人介護人材の受け入れ体制づくりの実際6.外国人介護人材受入れにおける事業予算策定の実際7.失敗のない外国人介護人材受け入れの条件とその進め方<講師>保健・医療・福祉サービス研究会 外国人介護人材採用指導講師全国人材支援事業協同組合 代表理事菊池 博文 氏
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
今後拡大加速する外国人介護技能実習生の受け入れに、介護に特化した監理団体設立と失敗のない運営のために・・・社会福祉法人・医療法人・介護民間法人のための介護に特化した監理団体設立と運営管理の実際〜監理団体の設立申請に必要な法制度の詳細解説、発起人、有能人材、組合員募集などの設立申請の実務と事業計画、収支計画、運営管理の実際を実践事例に学ぶ〜<プログラム>1. 技能実習生の受け入れを担う良質な監理団体の設立申請と運営管理の進め方  〜関係法令の正しい知識と申請手続き、定款、発起人、役員構成、組合員募集、送出機関や実習実施者との連携他〜株式会社アセアン・フォーカス 代表取締役黒田 義明 氏2.監理団体設立の実践事例報告  〜設立運営の実務から事業構想や経営戦略を含めて〜社会福祉法人 青森社会福祉振興団 専務理事中山 辰巳 氏関西医療介護協同組合 事務局長朝賀 洋史 氏3. 法令遵守の監理団体の運営管理と効果的な取り組みの実際  〜監理団体のミッション、法制度、業務内容の正しい理解と過去多発した違法行為、監理団体の評価(一般・特定)とは〜保健・医療・福祉サービス研究会 外国人介護人材採用指導講師全国人材支援事業協同組合 代表理事菊池 博文 氏4. 全体討論・全体質疑  「求められる専門性に伴い優秀な人材確保   そう簡単ではない監理団体をどう成功させるか」座長 保健・医療・福祉サービス研究会 代表田中 優至 氏株式会社アセアン・フォーカス 代表取締役黒田 義明 氏社会福祉法人 青森社会福祉振興団 専務理事中山 辰巳 氏関西医療介護協同組合 事務局長朝賀 洋史 氏保健・医療・福祉サービス研究会 外国人介護人材採用指導講師全国人材支援事業協同組合 代表理事菊池 博文 氏
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

メートプラザ佐賀 視聴覚室
(佐賀県佐賀市兵庫北三丁目8-40 佐賀勤労者総合福祉センター)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

西川ビル
(京都市中京区泉正寺町328 西川ビル4階)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明 します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

宇都宮市文化会館 第3会議室
(栃木県宇都宮市 明保野町7-66 宇都宮市文化会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

CLiP HIROSHIMA

[住 所]広島市中区東千田町1-1-18
[最寄駅]広島電鉄「鷹野橋電停」「日赤病院前電停」より徒歩7分

内容
◆13:00〜15:00「採用&教育&定着の手法〜明日から本気で始める介護福祉事業の経営刷新〜」◆15:30〜17:00「高齢者施設の豪雨災害対策〜これからの時代の自然災害に強い施設を作るために〜」◆13:00〜14:00「施設の送迎リスク対策〜施設の責任と対策〜」◆14:15〜15:15「外国人と一緒に働く留意点とは〜技能実習制度の始まりを受けて〜」◆15:30〜17:00「ストレスチェックの実践的活用〜職員の健康確保対策と職場環境改善〜」◆13:00〜14:00「2021年介護報酬改定への対策〜具体的な対策事例のご紹介〜」◆14:30〜15:30「裁判例から学ぶ介護事故予防術〜現場に潜む落とし穴を可視化!〜」◆16:00〜17:00「401k(確定拠出年金)セミナー〜401kってどんな制度ですか?〜」【講師紹介】糠谷 和弘株式会社スターコンサルティンググループ 代表コンサルタント堀江 健あいおいニッセイ同和損害保険株式会社医療介護・終活 RM担当次長津森 正裕瀬戸内コンサルティング株式会社 代表取締役前田 憲治公益財団法人国際労務管理財団企業部大塚 博巳アイエムエフ株式会社 代表取締役星野 公輔株式会社エス・エム・エス 介護経営コンサルタント畑山 浩俊法律事務所かなめ 代表弁護士小方 竜士 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 金融サービス事業室
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

札幌駅前ビジネススペース 2J

[住 所]札幌市中央区北5条西6丁目1-23 第二北海道通信ビル2階
[最寄駅]JR札幌駅西口や地下鉄札幌駅(南北線)から徒歩5分

内容
経営者、管理者の皆様から多くご相談をいただくテーマをポイントを絞り解説いたします!1)実地指導:その実地指導、法律的な根拠はあるの?実地指導対応のポイントとは。基礎、基本を抑えることが対策の近道です。2)ハラスメント対策の具体策:もはや無視できないリスクに!?セクハラ、パワハラは組織の最大危機に。経緯者、管理者の皆様から非常に多く相談をいただくテーマです。リスクを正しく理解し、明日から使える対応策を学びましょう!3)介護事故の対応策:もし明日、介護事故が起きた場合に正しい対応はできますでしょうか?実例をもとに介護事故発生後の流れを正しく理解し,日々の研修の重要性などを解説致します。いずれも「事前の対策」が肝心です!「知らなかった」ではすまされません。従業員を守るためにも、経営者や管理者の立場としても是非把握いただきたい内容になります。最近の裁判実例を踏まえて経験豊富な弁護士が徹底的に解説します!【講師紹介】米澤 晃 法律事務所かなめ 代表弁護士
詳細を見る
開催日
2018年12月12日
会場

ABC貸会議室 第9会議室

[住 所]名古屋市中村区椿町16-23 名駅ABCビル
[最寄駅]JR、新幹線、名鉄、近鉄「名古屋駅」 新幹線(西口)より徒歩1分

内容
12月という時期を踏まえ、来年にむけて経営者・管理者の皆様が現場管理・組織運営に必要な視点を学べるセミナーをご用意致しました。「人材定着」、「離職」、「情報連携」、「社員やご利用者様とのコミュニケーション」など介護を取り巻く問題は多岐に渡ります。課題が様々ある中で、その本質的な課題はどの様なものでしょうか?本質を解決しなければ、リスクは大きくなり致命的にもなります。2018年の締めくくりとして、2019年に向けて是非このセミナーを活用ください。当日は、組織や業務の改善に詳しい専門家がマーケティングの視点で事業所の状態を俯瞰して解説して参ります。終了後には、皆様の頭の中で本質的な課題は何か、来年に向けて何をしていくべきかが明確になる状態を目指します。事業の状態を再度見直してみたい経営者や幹部の皆様、また管理者の皆様への研修にも最適なセミナーとなります。【講師紹介】田中 大悟合同会社JAPAN UNITED HOME CARE 業務執行社員および代表社員
詳細を見る
開催日
2018年12月13日
会場

社福協3階研修室
(東京都港区西新橋1−5−11第11東洋海事ビル)

内容
日本は今、多死社会への道を着々と歩んでいます。長らく看取りの場の中心は医療機関でしたが、今後は、生活の場である在宅や介護施設での看取りの増加が予想されています。利用者の家族、介護職にとって死が身近なものになりグリーフケアの必要性が高まるなか、看取りさらには看取り後においても介護職の果たす役割はますます大きくなっていくものと思われます。介護職がグリーフ(悲嘆)を正しく理解し、グリーフケア(悲嘆の援助)に取り組むことは、利用者の家族へ適切に対応するため、また、今後の介護をよりよきものにするためにも必要と言えます。この講座では、介護職に求められるグリーフケアについて、グループディスカッションやロールプレイを通じて学んでいきます。(研修内容)1.グリーフケアの理解2.利用者家族へのグリーフケア3.介護職へのグリーフケア
詳細を見る
開催日
2018年12月13日
会場

福岡市健康づくりサポートセンター
(福岡市中央区舞鶴2-5-1)

内容
このセミナーの概要 ご承知の通り、H30年度に介護保険が改正になりました。今回の改正は一言でいえば市区町村の管理権限がより強力になったと言えます。したがってこれまで以上にスタッフ全員が知っておくべき介護保険制度のマスターが必須になってくるのです。特に管理者の方は介護サービスができた背景、高齢者介護分野の関連法規までも知っとくべきではないでしょうか。また報酬体系についても特に加算について算定条件が複雑さを増しています。このセミナーでは、介護保険制度の中身の理解はもちろん、この制度ができるまでの簡単な歴史的流れ・背景、また介護保険制度以外の関連法規の理解、そして複雑さを増した各種加算の算定要件について噛み砕いて解説を進めていきます。また今後の改正の傾向を読み解いていきます。 セミナー 内容 【第1回目】介護保険制度の内容理解など基礎を学びます。初学者向けです。 介護保険制度導入の背景高齢者福祉の制度介護保険制度成立以前の法体系介護保険ができるまでの経緯法定代理受領介護保険関連法規・生活保護制度・日常生活自立支援事業・成年後見制度保険者の役割介護保険改正の変貌について地域包括支援センターについて介護保険の種類公費について利用限度額について 【第2回目】第1回目の続きと管理者が知っておかなければならない加算解釈について学びます。 上級者向けです。要介護認定の流れ償還払いの仕組みについて介護サービス提供の流れ介護保険請求の流れ各種加算解釈と算定根拠・解釈通知を読み解くために・居宅サービス・地域密着サービス・施設サービスH30介護報酬改定で新設された加算について介護保険改正の追跡から今後の改正を予想する
詳細を見る
開催日
2018年12月13日
会場

大阪府社会福祉会館 会議室505
(大阪府大阪市中央区谷町7丁目4-15)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月13日
会場

サムティフェイム新大阪 ホール4
[住 所]大阪府大阪市淀川区西中島6丁目5番3号
[最寄駅]地下鉄御堂筋線「西中島南方」駅より徒歩4分

内容
*今後の戦略を立てながら、現状の実地指導のリスクも解消したい方、必見!2018年度の法制度改正を踏まえ実地指導にどんな影響が出るか想定されるポイントを解説。実地指導の本質的な捉え方、普段から準備すべき対応、具体的なケースまで解説。=こんなことが分かります=・制度改正の流れがわかる・ケアマネジメントサイクルの重要性・効率的なデータ管理の対策------------------【講師紹介】大藪 直史日本クレアス税理士法人関西大学卒業後、国内大手コンサルティング会社にて有料老人ホーム等の立ち上げ支援を行う。現在、日本クレアス税理士法人にて介護事業の開業支援、実地指導支援、経営コンサルティングを行い、講演実績も多数。
詳細を見る
開催日
2018年12月13日
会場

MMPGセミナールーム
(東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー4階)

※ JR線品川駅から徒歩10分、無料送迎バス有り
※ 京浜急行線北品川駅から徒歩10分

内容
病院の責任下において管理が求められる施設基準は、適切な遵守が前提となります。管理不備による億単位の返還を求められた事例もあり、対策は必須です。厚生労働省の報告では、平成27年度124億円、平成28年度89億円に上る返還金が発生しています。調査実施件数が増加傾向にあることからも早期対策が必要です。多数の個別指導のサポート実績に基づくノウハウを本セミナーで提供いたします。●プログラム●13:00〜13:30 受付開始(時間前の入室はできません)13:30〜13:40 開会挨拶13:40〜14:40 第一部 『施設基準の日常管理と適時調査対策』       講師:株式会社川原経営総合センター       病院コンサルティング部 鈴木 嘉高(コンサルタント)14:40〜14:50 休憩14:50〜16:30 第二部 『個別指導にも対応!必ずおさえたいチェックポイント』       講師:株式会社川原経営総合センター       病院コンサルティング部 副部長 長岡 秀和(コンサルタント)16:30〜16:40 質疑応答16:40〜16:50 閉会あいさつ16:50〜16:55 アンケート記入
詳細を見る
開催日
2018年12月13日
会場

立川ホール 『5階会議室』
(東京都立川市2-1-33 立川南口HMビル5階)

内容
第1部 福祉事業の方向性を定める中期経営計画の立て方1.外部環境変化に応じた経営課題の抽出と経営戦略策定法●福祉業界を取り巻く環境変化に対応するための今後の福祉経営のあり方●職員のやりがいを高め、組織を一体化させる法人ビジョンの設定法●法人の経営課題を明確にし、強みを活かした経営戦略立案法とは2.福祉経営の基盤強化を図る中期経営計画の立て方●中期経営計画立案時に必要な将来の中核人員数や建物等必要資金の算定法●経営の肝となる重要管理指標を設定し作成する中期計画立案時の留意点●【演習】中期計画策定シートを使い、策定プロセスを体感頂きます。第2部 3年後の必要資金を確保する年度資金計画と活動計画の策定法1.中期経営計画を実現させる予算づくりと活動計画の立て方●再投資に必要となる将来資金の確保も考慮した予算の立て方●中期経営計画から年度計画への展開法と活動計画策定のポイント●将来の事業継続を見据えた適正利益を確保するための予算設定上の留意点2.早期に次の課題を掴み、目標達成へ導く月次会議の運営法●打つ手を早めに決める3ヶ月先行管理の考え方と運用のポイント●参加メンバーの意見を引き出し、活発な議論を図るための月次会議の進め方●職員の意識を変え収益改善につなげた月次会議の事例紹介
詳細を見る
開催日
2018年12月13日
会場

かいてらす 2F大会議室
(甲府市善光寺3−13−25)

内容
テーマ    「地域共生社会」実現における高齢者の現状基調講演   「地域共生社会」の実現にむけて講  師    厚生労働省社会援護局社会福祉課生活困窮自立支援室室長        野﨑 伸一 氏シンポジウム  「地域共生社会」の取組みと課題コーディネーター 健康科学大学教授 望月 宗一郎 氏パネリスト    厚生労働省 野﨑 伸一 氏         山梨学院大学教授 中井 道夫 氏          NPO法人デイサービスかんむら 代表 岡 秀行 氏         共生ケアまた明日 代表 秋山 雅美 氏            社会福祉法人三井福祉会相談支援事業所アンダンテ          代表 飯室 正明 氏         宅老所みつばやあんき 代表 堀内 直也 氏
詳細を見る
開催日
2018年12月14日
会場

熊本総合福祉センター
(熊本市中央区南千反畑町3-7)

内容
このセミナーの概要 ご承知の通り、H30年度に介護保険が改正になりました。今回の改正は一言でいえば市区町村の管理権限がより強力になったと言えます。したがってこれまで以上にスタッフ全員が知っておくべき介護保険制度のマスターが必須になってくるのです。特に管理者の方は介護サービスができた背景、高齢者介護分野の関連法規までも知っとくべきではないでしょうか。また報酬体系についても特に加算について算定条件が複雑さを増しています。このセミナーでは、介護保険制度の中身の理解はもちろん、この制度ができるまでの簡単な歴史的流れ・背景、また介護保険制度以外の関連法規の理解、そして複雑さを増した各種加算の算定要件について噛み砕いて解説を進めていきます。また今後の改正の傾向を読み解いていきます。 セミナー 内容 【第1回目】介護保険制度の内容理解など基礎を学びます。初学者向けです。 介護保険制度導入の背景高齢者福祉の制度介護保険制度成立以前の法体系介護保険ができるまでの経緯法定代理受領介護保険関連法規・生活保護制度・日常生活自立支援事業・成年後見制度保険者の役割介護保険改正の変貌について地域包括支援センターについて介護保険の種類公費について利用限度額について 【第2回目】第1回目の続きと管理者が知っておかなければならない加算解釈について学びます。上級者向けです。要介護認定の流れ償還払いの仕組みについて介護サービス提供の流れ介護保険請求の流れ各種加算解釈と算定根拠・解釈通知を読み解くために・居宅サービス・地域密着サービス・施設サービスH30介護報酬改定で新設された加算について介護保険改正の追跡から今後の改正を予想する
詳細を見る
開催日
2018年12月14日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
利用者の健康状態を日頃から観察することで、利用者の方の状態の異常や緊急状態を早期に発見、予防することができます。本研修では、健康状態を把握し、異常、緊急時の発見やバイタルサインの測り方と注意点から利用者の健康状態の観察方法を学び、観察に基づく緊急時の判断、医療職や救急車への連絡のタイミングから応急手当の方法を学びます。 ≪カリキュラム≫1.身体・精神の健康  〜施設・在宅で支援するために必要なこと〜2.健康状態を知る項目(バイタルサインなど)  正常と異常の見分け方と注意点3.急変状態とは  急変とは  急変時の対応と事前準備4.救急蘇生について  応急手当の目的と方法  心肺蘇生・軌道異物除去5.実践事例演習  「元気がない」「呼吸が苦しい」などの症状から、バイタルサイン・随伴症状の確認から対応方法を検討・演習を行います
詳細を見る
開催日
2018年12月14日
会場

三重県教育文化会館 第5会議室
(三重県津市桜橋2-142)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月14日
会場

宮日会館 第1会議室
(宮崎市高千穂通1-1-33 宮日会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月14日
会場

フォレスト仙台 第10会議室
(仙台市青葉区柏木1-2-45)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明 します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月14日
会場

御殿山トラストタワー 4階 MMPGセミナールーム
(東京都品川区北品川4-7-35)

※ JR線品川駅から徒歩10分、無料送迎バス有り
※ 京浜急行線北品川駅から徒歩10分

内容
今回の3rdG:Ver.2.0の改定では、 新たに「文書管理」の評価項目の追加、「安全管理」では検査の確認体制の強化等があり、従来とは違った対応が必要となります。本セミナーは、「前回の経験が更に活かせる」をコンセプトに、より円滑な更新認定が実現できる方法を事例を交えて解説するセミナーです!!現在受審中の病院からの情報を基に、その“近道”を当社独自の資料で詳しく解説します。■プログラム■12:30〜13:00 受付開始(時間前の入室はできません)13:00〜13:10 会場案内・注意事項、開会挨拶  13:10〜14:10 第一部  『審査準備、コメディカル領域の解説と対策』          講師:株式会社川原経営総合センター            病院コンサルティング部 中村 匡志(コンサルタント・作業療法士)14:10〜14:20 休憩14:20〜15:20 第二部  『1領域、4領域での面接調査の開設と対策』          講師:株式会社川原経営総合センター           病院コンサルティング部 大友 利昭(コンサルタント)15:20〜15:30 休憩15:30〜16:30 第三部  『本審査で求められる対応(ケアプロセスと部署訪問)』          講師:株式会社川原経営総合センター           病院コンサルティング部 副部長 長岡 秀和(コンサルタント)16:30〜16:40 質疑応答16:40〜16:50 アンケート記入
詳細を見る
開催日
2018年12月14日
会場

TKP横浜ビジネスセンター 『ミーティングルーム7A』
(神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3丁目30-8 SYビル)

内容
第1部 福祉事業の方向性を定める中期経営計画の立て方1.外部環境変化に応じた経営課題の抽出と経営戦略策定法●福祉業界を取り巻く環境変化に対応するための今後の福祉経営のあり方●職員のやりがいを高め、組織を一体化させる法人ビジョンの設定法●法人の経営課題を明確にし、強みを活かした経営戦略立案法とは2.福祉経営の基盤強化を図る中期経営計画の立て方●中期経営計画立案時に必要な将来の中核人員数や建物等必要資金の算定法●経営の肝となる重要管理指標を設定し作成する中期計画立案時の留意点●【演習】中期計画策定シートを使い、策定プロセスを体感頂きます。第2部 3年後の必要資金を確保する年度資金計画と活動計画の策定法1.中期経営計画を実現させる予算づくりと活動計画の立て方●再投資に必要となる将来資金の確保も考慮した予算の立て方●中期経営計画から年度計画への展開法と活動計画策定のポイント●将来の事業継続を見据えた適正利益を確保するための予算設定上の留意点2.早期に次の課題を掴み、目標達成へ導く月次会議の運営法●打つ手を早めに決める3ヶ月先行管理の考え方と運用のポイント●参加メンバーの意見を引き出し、活発な議論を図るための月次会議の進め方●職員の意識を変え収益改善につなげた月次会議の事例紹介
詳細を見る
開催日
2018年12月14日
会場

幸せ介護研修室
(箕面市坊島4−15−46)

内容
平成30年の介護保険改正により、身体拘束廃止に向けての対策を講じていない場合に介護報酬が減額される「身体拘束廃止未実施減算」の減算額が大きくなりました。従業員に対して「身体拘束適正化のための定期的な研修(年に2回以上)」が実施していない場合も同様に減算対象となります。セミナー参加者には資料の配布も致しますので、各事業者の責任者やリーダーの方などにご受講頂き、自施設従業員へ研修を実施して頂くことで減算に対応することができます。内 容   高齢者虐待防止・身体拘束廃止に必要な考え方高齢者虐待や身体拘束のもとになる不適切ケアについて学びます。
詳細を見る
開催日
2018年12月14日
会場

八王子市芸術文化会館いちょうホール
(東京都八王子市本町24番1号)

内容
【 クッションの素材に触れて、構造を知る事から始めて、回復段階やADLに合わせたシーティングを行ない、業者やメーカーのクッションのつくり方を学ぶ 】シートクッションのカバーを外した事はありますか?中には何層にもなった様々な構造体が目に入ります。「最も徐圧効果があるのは、AのウレタンとBのウレタンを組み合わせだった。」「骨盤の固定や体感保持に必要な形状は!」「姿勢のこのポイントに補助支持物を入れるともっと座位が安定する」等、カスタマイズやオーダーメイドの目線を入れると、様々に座位保持のイメージが変わり、介入プログラムの輪が広がっていきます。普段何気なく使っているクッションの構造を知り、素材に触れて感じながらシーティング・フィッティングの理論構築を考えていきましょう。本セミナーでは、寸法の取り方さえ身につければどこでも行なえる採寸式でクッションをつくっていきます。クッションをつくるにはポイントがあり、徐圧、免荷、支持性、安定性、バランス、重心の位置など、各カテゴリーを自分自身の身体から見つけ、体感していきます。このような自分自身の身体が教えてくれる情報は、座位の本質や身体の構造の理解に繋がり、その気づきが『対象者の姿勢へのケア』を導きます。【 原理編を経てシートクッションをつくることで本当のシーティング技術に変える 】もうすでに頭の中に「姿勢とは何か」のイメージ、さらに体感で得られた「自分自身の重心の位置」があるはずです。この気づきがあれば、シーティング・フィッティングクッションの作製が出来るはずです。更につくり方、構造、原理も手の中にあります。あとは、道具、器材、クッション素材を使って形にするだけです。自分自身のシーティング、フィッティングを考え、道具や材料を自由に使ってご自分のクッションを作製し持ち帰ってみてください。
詳細を見る
開催日
2018年12月14日
会場

株式会社エス・エム・エス コミュニケーションラウンジ(住友不動産芝公園タワー 18階)

[住 所]東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
[最寄駅]都営三田線「芝公園駅」 … 出口A3より徒歩2分

内容
情報共有や記録業務などをもっと効率的に効果的にしていくために、スマホやタブレットなどICTの導入に関する弊社カイポケへのお問合せ・ご相談が増加傾向にあります。この様な状況を踏まえICT導入に関するセミナーを実施させていただきます。導入によって、誰の、どの様な業務が変わるのか。それによって業務全体にどう影響が出るのかを解説致します。また、導入によって、実地指導対策としてどのような効果があるのかについても解説致します!特に、ICT導入をご検討されている方、投資対効果に疑問をお持ちの方、ICT導入による実地指導対策にご興味がある方は是非ご参加ください!【講師紹介】郷田 篤司株式会社さくらの杜 事務長
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

全国障害者総合福祉センター(戸山サンライズ)
(新宿区戸山1-22-1)

内容
大規模な災害により障害者の生活が著しく制限される状況に置かれたとき、当事者はどのような支援を求めるのか、支援者はどのように行動すべきかを学び、今後起こり得る災害に備えることが重要である。本人が自立した地域生活を営む上で災害時においても支援を滞ることなく続けることを目的とする。〈カリキュラム〉・災害概論 〜近年の災害発生をふまえて〜・基調報告 〜被災地からの現場報告〜・自治体における防災への取り組み 〜避難行動要支援者を中心に〜・地域の実状をふまえた防災の知識 〜福祉避難所による受け入れと運営〜・防災ワークショップ(地域における災害対策)※カリキュラムは都合により変更となる場合があります。
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

1.の会場   
 大阪科学技術センター
 (大阪府大阪市西区靱本町1丁目8−4)

2.3.の会場  
 大阪市社会福祉研修・情報センター
 (大阪府大阪市西成区出城2-5-20)

内容
通所リハビリのリハビリ機能強化に加えデイサービスにも「機能訓練」の機能が求められ、リハ専門職だけでなくスタッフ全員にリハビリの能力が必要になります。リハビリに強い介護職になるために知識、技術を習得し、自立支援を促進できるケアワーカーを目指しましょう。1.リハビリテーションについて 関節可動域訓練2.片麻痺に対するアプローチ パーキンソンに対する訓練 オロフェイシャルアプローチ3.基本動作訓練 フレイル、ロコモティブシンドロームについて 歩行訓練 バランス訓練 福祉用具、自助具 ケアプラン
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
2018年同時改定に伴う在宅医療経営への影響を検証し、改めて通知・Q&Aの詳細を解説するとすると共に、効果的な増収・増益対策を解説指導!!2025年の超少子高齢社会に対応した地域包括ケアシステム構築を担う在宅医療の整備促進から、居宅、高齢者住宅、特別養護老人ホームへの対応策を探る!! 2018年同時改定が及ぼした在宅医療への影響検証と加速するオンライン診療や更なる集合住宅への在宅医療の変革を探る!!2018年報酬改定に対応した増収・増益対策と2020年診療報酬改定を見据えた在宅医療戦略〜30年前から在宅医療の経営マネジメントの草分けとして、在宅医療業界に影響を与え続けてきた中村哲生氏が2025年改革シナリオにおける在宅医療の将来を展望し、地域包括ケアの実現に貢献する在宅医療経営を解説指導〜<プログラム>1.2018年同時改定が在宅医療経営に与えた影響を検証 2.新報酬に対応した在宅医療システムの構築とその進め方3.2018年在宅医療報酬改定の通知・Q&Aの詳細解説と増収・増益対策4.在宅医療における質向上と経営収支、経営改善の進め方5.在宅医療分野における2020年診療報酬改定とその将来を展望する<講師>保健・医療・福祉サービス研究会 在宅医療事業部講師医療法人社団永生会 特別顧問中村 哲生 氏
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
18年同時改定に折り込まれた2020年診療報酬改定、2021年介護報酬改定の方向性を読み取り新たな経営戦略を徹底解説!!さらに進む機能分化(高度急性期・一般急性期・地域包括ケア・回復期リハ・療養病床・介護医療院・老健施設)への対応の具体策!!早くも進められる(財政審)財政制度分科会の社会保障費抑制改革のメニューとは!!〜地域医療構想の整備促進と地域包括ケアの深化・推進が反映した2018年同時改定を検証し、可能性が大きい増収・増益対策を徹底解説〜<プログラム>1.2018年同時改定の徹底検証と増患・増収・増益対策2.介護医療院の創設と療養病床の再編転換対策3.2020年診療報酬改定を見据えた2018年同時改定以降の病院経営戦略4.地域医療構想の整備促進と地域包括ケアの深化・推進に向けた提言※講演プログラムは、開催時期で随時追加変更があります。<講師>保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬指導講師ASK梓診療報酬研究所 所長 中林 梓 氏
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

国際ファッションセンター(東京都墨田区横網1-6-1)

内容
【開催のねらい】心身機能・身体機能・生活機能の評価・トレーニングだけに偏らない!介護現場では、日常生活の活動を高め、家庭や社会への参加を促し、それによって一人ひとりの生きがいや自己実現の支援をしてQOLの向上を目指すことへも注意を向けたリハビリテーションの再整理が必要となっています。しかし、実際には「筋力トレーニングは実践できているけど・・・」「ご利用者に合ったリハビリメニューだろうか・・・」「リハビリの成果が実感してもらえない・・・」「生活動作に意味のあるリハなんだろうか・・・」など現場で働くセラピスト・機能訓練指導員が抱える悩みは尽きません。このセミナーでは、それらを解決するためのヒントをワークショップ形式で学んでいただきます。【セミナー内容】(1)ご利用者が改善を実感できるリハビリテーションとは(2)効果的なリハビリテーションを提供することが困難な場合とは(3)集団活動が適応ではないご利用者へのアプローチ(4)効果を出すための正しいアセスメントと正しいトレーニングの提示(5)ケアマネ、本人、家族へ説明すべき「資料」(6)やる気アップにつながる即時効果が出る運動プログラムの紹介(7)機能訓練、リハ担当以外も目標が分かり、自分の役割が明確になるフローチャート(8)ご利用者の奥に潜む課題の本質を理解する(9)マズローの欲求5段階説を応用した心身の評価方法とその活用方法(10)ご自宅でも継続的に自主トレーニングができる運動方法(11)痛みの部位別・タイプ別運動方法(12)これは使える!老年医学に基づいたプログラム作成の工夫(13)運動学と老年医学を踏まえた効果的リハビリテーションアプローチ(14)通所サービスの特徴と心身機能の評価 ほか【講師】小幡 匡史氏(合同会社Think Body Japan 代表社員/理学療法士 )
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

広島県健康福祉センター
(広島市南区皆実町1-6-29)

内容
◎バリデーションとは ◎バリデーションの基礎理論  認知度をしっかり見極める ◎ケースによるバリデーションの効果  事例を通して認知症の方の世界を理解する ◎ワーカーによるバリデーションの実践  実践の模様を映像で理解する ◎バリデーションの基礎実技  現場で実践するための基礎実技を習得するバリデーションとは、アルツハイマー型認知症および類似の認知症の方とコミュニケーションを行うための方法の一つです。認知症の方に対して、尊敬と共感をもって関わることを基本とし、尊厳を回復し、引きこもりに陥らないように援助するコミュニケーション法です。このバリデーションは、認知症の方だけでなく、介護者またはご家族にも役立ちます。コミュニケーションがラクになり、認知症の方やそのご家族のストレスやフラストレーションの軽減にもなります。国内におけるバリデーションの第一人者、都村尚子先生にわかりやすく事例を交えて教えていただき、午後の後半では、実際に実技にも取り組んでいただきます。「スーパーJチャンネル」など「バリデーションの実践風景」が放映されるなど、多くのメディアに取り上げられています。講師:都村尚子(つむら・なおこ) 関西福祉科学大学社会福祉学部教授/臨床教育学博士/バリデーション・ティーチャー
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

ウィルあいち 特別会議室
(愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地 愛知県女性総合センター)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

ニッテン神田ビルセミナールーム(東京都千代田区神田東松下町17 ニッテン神田ビル3階)

内容
人材確保が困難をきわめるなか、今後急拡大する介護ニーズに対応していくために、介護事業者には生産性向上に向けた取り組みが求められています。こうしたなかで「民介協」では、中小介護事業者による生産性向上策について調査研究事業を実施し、『地域密着型サービスの生産性をいかに高めるか—小規模多機能型居宅介護と定期巡回・随時対応型訪問介護看護の生産性向上マニュアル—』をとりまとめました。本セミナーでは同書をテキストに、介護事業所の生産性向上を進めるポイントを学べます。【講師】日本介護福祉経営人材教育協会理事(東北福祉大学大学院教授)ほか小笠原 浩一 氏
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

就労移行支援事業所ワンモア三宮
(兵庫県神戸市中央区御幸通4-2-15 三宮米本ビル8階)
三宮駅各線徒歩10分

内容
セミナー内容:臨床心理士の岡村心平先生を講師にお招きし、健康な心身のあり方とストレスについてのお話、職場や家庭で取り入れやすいちょこっと身体を動かす身体指向の手軽なワークを教えていただきます。※椅子に座ってできる簡単なワークがございます。動きやすいリラックスできる服装でお越しください。講師:岡村 心平 先生(臨床心理士)
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

BIZ新宿(新宿区立産業会館)
東京都新宿区西新宿6-8-2
 東京メトロ丸ノ内線西新宿駅 徒歩5分
 都営地下鉄大江戸線都庁前駅 徒歩8分

内容
 週刊の介護保険の専門新聞「シルバー新報」(毎週金曜発行)では、介護セミナーを随時、開催しています。 今回のテーマは「外国人介護職」。矢継ぎ早に拡充される制度。誰にとっても無縁ではいられなくなった外国人の受け入れ。先行する海外のトライアンドエラーから日本の位置も浮かびあがります。新しく創設される在留資格の最新情報をお届けします。 関心があるがよくわからない方もせひご参加ください。第1部 講演1.海外の成功と失敗に学ぶ講師:安里和晃氏(京都大学文学研究科准教授)2.外国人で伸びる事業者、滅びる事業者講師:青木正人氏(株式会社ウェルビー代表取締役)第2部 質疑応答
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

JMPアステールプラザ大会議室AB
(広島市中区加古町4-17)

内容
今回の診療報酬改定と介護報酬改定は両者が対になったものであり、医療と介護を切り分けてミクロな視点で点数だけをみていくと、今後の栄養管理業務の目指すべき方向性を失いかねません。医療と介護の管理栄養士が連携して、対象者の重症化予防に努めることが評価される内容となっています。では、具体的に何を目指してどう連携すればいいのか?医療・介護の最前線で活躍する専門職の方々にご提言いただきます。
詳細を見る
開催日
2018年12月15日
会場

釧路ロイヤルイン 11階
(釧路市黒金町14-9-2)

内容
北海道地区のアクティビティ ディレクター、アクティビティ インストラクターの皆様をはじめ、地域の方々との情報交換、交流の場として、第7回「北海道アクティビティ・ケア フォーラムin釧路」を行います。  前半では、自然活動の専門家 大西英一先生(釧路専門学校 環境・教育研究センター)をお迎えして、高齢者の原風景でもある身近な自然の魅力と、アクティビティ活動のアイデアについてご講演いただきます。  北海道ブロックでご活躍の実践者による発表では、要介護者の暮らしを豊かにするための工夫について、リハビリ職、看護職、介護職、それぞれの視点からお話しいただきます。  また、前日の12月14日(金)には、同施設にて「アクティビティ インストラクター資格認定セミナー」も開催します。ぜひ併せてご受講ください。職場の皆様、お誘いあわせの上、お越しください。お待ちしております。
詳細を見る
開催日
2018年12月16日
会場

全国町村会館
(東京都千代田区永田町1-11-35 TEL 03-3581-0471)

内容
台湾の外国人介護人材は、就業ビザで入国、3年更新、最長12年(14年)、既に台湾社会に溶け込む・・・外国人介護人材雇用の大先輩国台湾に学ぶ我が国の外国人介護人材確保の新人事戦略〜我が国でスタートした介護の新技能実習制度は、N4(1年後N3)の語学習得必須要件で在留期間3年(最長5年)、先輩国台湾との比較を通して外国人介護人材の明日を考える〜<プログラム>開会挨拶 保健・医療・福祉サービス研究会 代表 田中 優至1.「台湾における外国人介護人材雇用制度と       アジアにおける人材獲得競争への課題   〜台湾における外国人介護人材受入れの歴史と     入国、雇用契約、就業支援、紹介手数料、その他の実際〜智邦人力 資源管理顧問有限公司 執行長Chen, hsiang yuan 氏2.「皇家醫療護理長照集團における       外国人介護人材の雇用と就業管理の実際」  〜外国人介護人材の求人、受け入れ準備、雇用契約、賃金        就業支援、就業管理、定着、メリット、デメリット〜皇家醫療護理長照集團  董事長Huang,ming fa氏3. 全体討論     「外国人介護人材雇用の日台比較から見えてくるもの」   〜外国人介護人材受け入れのあるべき姿とその方向を考える〜座長 保健・医療・福祉サービス研究会 代表 田中 優至氏社会福祉法人 青森社会福祉振興団 専務理事中山 辰巳 氏仁愛国際株式会社 代表取締役会長グエン ティ キム タイン 氏HMS外国人介護人材採用指導講師全国人材支援事業協同組合 代表理事菊池 博文 氏智邦人力 資源管理顧問有限公司 執行長Chen, hsiang yuan 氏皇家醫療護理長照集團  董事長Huang,ming fa 氏【外国人介護人材活用交流会】前日 12月15日(土) PM5:00〜 会費8,000円(税込)梅の花 銀座並木通店(東京都中央区銀座2-3-6 銀座並木通りビル5F TEL 03-3538-2226)
詳細を見る
開催日
2018年12月16日
会場

全国町村会館
(東京都千代田区永田町1-11-35 TEL 03-3581-0471)

内容
介護技能実習生入国の最新動向と留学生を含めた受入れ施設の実践に学ぶ!!外国人労働者受け入れ拡大政策に伴う有能な介護人材確保と今後の医療介護経営<プログラム>開会挨拶 保健・医療・福祉サービス研究会 代表 田中 優至1.「新たな在留資格(特定技能)創設の意義とその概要」法務省 入国管理局 総務課企画室 法務専門官 永見 貴信 氏2.「外国人介護人材の受け入れ体制整備とその留意点」 〜アジアからの外国人介護人材の入国動向と今後の展望〜厚生労働省 社会・援護局福祉基盤課福祉人材確保対策室 室長補佐平岡 敬博 氏3.実践報告 「外国人介護人材の受け入れ・教育・定着に向けての取り組み」のぞみグループ 代表甘利 庸子 氏JVMCHR 代表取締役/株式会社青山ケアサポート 代表取締役岡田 宗修 氏社会医療法人 愛仁会本部 高槻地区事業統括部長社会福祉法人 愛和会 本部統括部長坪  茂典 氏4.シンポジウム「特定技能創設への期待とこれからの医療介護経営を考える」 〜アジアでの人材獲得競争に選ばれ   優秀な人材の安定的な確保と永続的な勤務のために〜座長 保健・医療・福祉サービス研究会 代表 田中 優至 氏  法務省 入国管理局 総務課企画室 法務専門官 永見 貴信 氏厚生労働省 社会・援護局福祉基盤課福祉人材確保対策室 室長補佐平岡 敬博 氏のぞみグループ 代表甘利 庸子 氏JVMCHR 代表取締役/株式会社青山ケアサポート 代表取締役岡田 宗修 氏社会医療法人 愛仁会本部 高槻地区事業統括部長社会福祉法人 愛和会 本部統括部長坪  茂典 氏HMS外国人介護人材採用指導講師/全国人材支援事業協同組合 代表理事菊池 博文 氏【外国人介護人材活用交流会】(自由参加)前日 12月15日(土) PM5:00〜 会費8,000円(税込)梅の花 銀座並木通店 (東京都中央区銀座2-3-6 銀座並木通りビル5F TEL 03-3538-2226)
詳細を見る
開催日
2018年12月17日
会場

長崎県勤労福祉会館
(長崎市桜町9-6)

内容
セミナーの概要 ご承知の通り、H30年度に介護保険が改正になりました。今回の改正は一言でいえば市区町村の管理権限がより強力になったと言えます。したがってこれまで以上にスタッフ全員が知っておくべき介護保険制度のマスターが必須になってくるのです。特に管理者の方は介護サービスができた背景、高齢者介護分野の関連法規までも知っとくべきではないでしょうか。また報酬体系についても特に加算について算定条件が複雑さを増しています。このセミナーでは、介護保険制度の中身の理解はもちろん、この制度ができるまでの簡単な歴史的流れ・背景、また介護保険制度以外の関連法規の理解、そして複雑さを増した各種加算の算定要件について噛み砕いて解説を進めていきます。また今後の改正の傾向を読み解いていきます。 セミナー 内容 【第1回目】介護保険制度の内容理解など基礎を学びます。初学者向けです。介護保険制度導入の背景高齢者福祉の制度介護保険制度成立以前の法体系介護保険ができるまでの経緯法定代理受領介護保険関連法規・生活保護制度・日常生活自立支援事業・成年後見制度保険者の役割介護保険改正の変貌について地域包括支援センターについて介護保険の種類公費について利用限度額について 【第2回目】第1回目の続きと管理者が知っておかなければならない加算解釈について学びます。上級者向けです。要介護認定の流れ償還払いの仕組みについて介護サービス提供の流れ介護保険請求の流れ各種加算解釈と算定根拠・解釈通知を読み解くために・居宅サービス・地域密着サービス・施設サービスH30介護報酬改定で新設された加算について介護保険改正の追跡から今後の改正を予想する
詳細を見る
開催日
2018年12月17日
会場

名古屋企業福祉会館
(名古屋市中区大須2-19-36)

内容
1.ストレスや人間関係を改善し自分を成長させるテクニック 2.コミュニケーションで何が伝わる? 3.コミュニケーション、実はこういうもの! 4.コミュニケーション、どう返す、どう伝える? 5.相手のタイプを知る力を育てる種 6.自分の中からエネルギーをもらう 7.自分で自分自身へのアドバイスを得る方法患者さん、利用者さんは感情をいろんなかたちでぶつけてこられます。もちろん職場の上司、同僚、後輩も手を変え品を変え。相手の本当の意図を洞察する能力を向上させることで、一見ネガティブな感情をそのまま受けとることが減り、コミュニケーションの質が変わっていきます。イチロー選手やタイガー・ウッズ選手が使っている気分の切り替え方、NLPと呼ばれ一般企業では大手を中心に導入されている大事 なメンタルトレーニング法があります。自分自身の感情は自分とのコミュニケーションであるともいえま す。自分に対する理解が深まり思考に選択の幅が広がれば、それだけ自分自身に余裕が生まれ、より安定した状態に気がついていくでしょう。そんなメンタルトレーニングを楽しく行っていきましょう。講師:池江 俊博(いけえ としひろ) サンタフェNLP/発達心理学協会認定NLPトレーナー/株式会社ノーザンライツ代表取締役
詳細を見る
開催日
2018年12月17日
会場

ABC貸会議室第3会議室
[住 所]愛知県名古屋市中村区椿町16-23 名駅ABCビル
[最寄駅]名古屋駅 徒歩1分

内容
*職場環境の改善、作業の効率化、人材定着に向けた対策事例を学び、経営の次の一手を打ちたいという方、必見!2018年医療・介護ダブル改定の重要対策のひとつであるICT導入メリットをご紹介します。無駄な作業を削減して、職員満足度の高い職場づくりへの進め方を事例をもとにご紹介します。【講師紹介】東谷 篤憲合資会社東谷籐品製作所
詳細を見る
開催日
2018年12月17日
会場

三宮コンベンションセンター Room 508

[住 所]兵庫県神戸市中央区磯辺通2-2-10 ワンノットトレーズビル5F
[最寄駅]ポートライナー「貿易センター駅」徒歩約1分

内容
平成30年に実施された一般社団法人全国訪問看護事業協会の調査では、”全国の訪問看護ステーション数は毎年増加している”という結果でした。周辺に訪問看護ステーションが増える中、弊社にはご利用者様を増やすお悩みのご相談が多くなっています。この様な状況を踏まえ、「ご利用者様を増やす」更に「経営の安定化」に関するセミナーをご用意させていただきました。当日のセミナー講師は、コンサルタントとして多くのステーションの売上を向上させている方に登壇いただきます。また、現役の訪問看護師としても活躍し、職員目線も経営目線も持っているため、本セミナーは見逃せません。【講師紹介】上妻 裕弥現訪問看護師・Visit Care Plus 〜在宅医療・看護コンサルティング事業〜代表ワーシャル在宅推進医療部長
詳細を見る
開催日
2018年12月18日
会場

クローバープラザ
(春日市原町3丁目1-7)

内容
このセミナーの概要 ご承知の通り、H30年度に介護保険が改正になりました。今回の改正は一言でいえば市区町村の管理権限がより強力になったと言えます。したがってこれまで以上にスタッフ全員が知っておくべき介護保険制度のマスターが必須になってくるのです。特に管理者の方は介護サービスができた背景、高齢者介護分野の関連法規までも知っとくべきではないでしょうか。また報酬体系についても特に加算について算定条件が複雑さを増しています。このセミナーでは、介護保険制度の中身の理解はもちろん、この制度ができるまでの簡単な歴史的流れ・背景、また介護保険制度以外の関連法規の理解、そして複雑さを増した各種加算の算定要件について噛み砕いて解説を進めていきます。また今後の改正の傾向を読み解いていきます。 セミナー 内容 【第1回目】介護保険制度の内容理解など基礎を学びます。 初学者向けです。介護保険制度導入の背景高齢者福祉の制度介護保険制度成立以前の法体系介護保険ができるまでの経緯法定代理受領介護保険関連法規・生活保護制度・日常生活自立支援事業・成年後見制度保険者の役割介護保険改正の変貌について地域包括支援センターについて介護保険の種類公費について利用限度額について 【第2回目】第1回目の続きと管理者が知っておかなければならない加算解釈について学びます。 上級者向けです。要介護認定の流れ償還払いの仕組みについて介護サービス提供の流れ介護保険請求の流れ各種加算解釈と算定根拠・解釈通知を読み解くために・居宅サービス・地域密着サービス・施設サービスH30介護報酬改定で新設された加算について介護保険改正の追跡から今後の改正を予想する
詳細を見る
開催日
2018年12月18日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する事業所の新しい加算要件となる資格です。強度行動障害支援に関する知識及び技術を習得する福岡県指定研修です。(現在は基礎・実践研修連続受講の方を中心に受け付けております。)
詳細を見る
開催日
2018年12月18日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
-アサーティブな考え方を身に付け「指導力強化」を目指します-コーチングテクニックを使いアサーティブな考え方を習得します。聞き慣れないアサーティブという言葉、これは言い過ぎず、また適切な伝え方、そこにある権利を指します。自分たちの傾聴がどのように部下に影響するのかをセルフワーク・グループワークを通じ理解・習得します。 ≪カリキュラム≫■アサーティブとは何か?   我慢でも押し付けでもない、自分の事も、相手の事も大切にするコミュニケーションとは!? ■部下指導におけるアサーティブ  デキない人からデキる人への育成法・チーム力強化を学びます。■実務ロールプレイング   ワークを通して、アサーティブなコミュニケーション技法を習得します。
詳細を見る
開催日
2018年12月18日
会場

高知県立県民文化ホール 第11多目的室
(高知市本町4丁目3-30高知県立県民文化ホール)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月18日
会場

福井市地域交流プラザ 研修室605
(福井県福井市手寄1丁目4-1)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月18日
会場

国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟-106
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月18日
会場

RCC文化センター 610号室
[住 所]広島県広島市中区橋本町5-11
[最寄駅]広島駅(南口・在来線口)から徒歩10分

内容
*離職を解決したい経営者の方・職場改善に取り組みたい管理者、経営者の方、必見!介護の需要と供給のズレ・ギャップは拡大の一途を辿り、人材不足が続いています。 新規採用の難易度が高まる一方で、従業員の定着についての議論が少ない状況です。 今いる従業員が会社の資産。そのとき、経営者・管理者が考えるべきこと・行うべきことは何でしょうか? 更に従業員は何を求め、何に満足し、どんな職場を求めているのでしょうか? 人材定着に向けて具体的な事例をもとに徹底解説致します。【講師紹介】鎌田 陽平 株式会社アイケア 代表取締役◆東京都町田市「介護ステーション アイケア(訪問介護)」現所長
詳細を見る
開催日
2018年12月18日
会場

梅田スカイビル会議室(大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビルタワーウエスト22階)

内容
第19回「Child Issue Seminar」(大阪)を梅田スカイビルで開催します。中学中退、父のDV、発達障害によるいじめ、一家離散、非行…。生まれ変わるために難関大学に合格し、大手総合商社に入るも、入社4カ月でうつ病に……壮絶な人生を必死で走り抜けた彼が出した答えとは!!自伝『暗闇でも走る』の著者、安田祐輔氏が基調講演に登壇します。【第1部】認定NPO法人3keys活動報告:森山誉恵(代表理事)第一部では代表・森山より、3keysの団体概要と2016年4月にサービスを開始し、毎月2万件以上のアクセスがある10代のための支援サービス相談サイト「Mex(ミークス)」の利用状況を中心に最近の活動状況についてご報告させていただきます。【第2部】基調講演:安田祐輔氏(株式会社キズキ/NPO法人キズキ代表)第二部の基調講演では不登校、ひきこもりなど、学校になじめず、つまずいてしまった若者を対象に個別教育を行っている「キズキ共育塾」を立ち上げた安田祐輔氏をお招きし、自身の人生を振り返っていただきながら、子どもや若者を取り巻く現状、そして私たち大人にできることについてお話いただきます。基調後援の後、安田氏と森山とのトークセッションでは皆さまからのご質問を交えながら若者をとりまく現状について考えていきます。※認定NPO法人3keys(スリーキーズ)は、「虐待や貧困などで孤立したり、深く傷ついてしまっている子どもたちのために、生まれ育った環境によらず、自立や権利保障の観点から必要な支援・情報が行き届く社会の創造に寄与すること」を目的にさまざまな支援活動を展開しています。
詳細を見る
開催日
2018年12月18日
会場

セントワークス株式会社
(〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-9-1 RBM東八重洲ビル7F)

内容
〜操作体験会の概要〜Suisui Remonとの連携を記念して自立支援を目指すケアデザイン人工知能「CDI Platform MAIA」の操作体験会を開催いたします。今回の操作体験会はケアマネジャー様が、その所属に関わらず自由に人工知能を試用することができる機会となりますので、是非ともご参加ください。〜「CDI Platform MAIA」とは??〜介護保険制度の歴史とともにケアマネジャーが介護の現場で培った膨大な経験を学び続け、ケアマネジャーのパートナーとして成長を続ける人工知能です。 膨大かつ精緻なデータからケアプラン候補を提案するとともに、介護を必要とされる方の容態の予測や複数ケアプランの比較検討など、豊富な機能でケアマネジャーをサポートします。2017年に愛知県豊橋市で日本初の実証プロジェクトを開始して以降、全国各地の15法人が試験導入するなど、200人を超えるケアマネジャーにご協力いただいて成長を重ね、茨城県ケアマネジャー協会や岡山県岡山市にも採用されました。〜参加者の感想〜・業務で使用する際のイメージが明確になった。業務が楽しくなりそう。・ケアマネが自分の仕事に自信を持って取り組めるようになると思う。・業務負担が減ることで一人一人にもっと時間をさけるようになると思う。・AIを活用することで人間にしかできない情緒的なことに専念できると思う。・既存の介護ソフトと連動して欲しい。・必ず気を付けなければいけない視点・予測が見える化されていて良いと思う。・比較的現実味のあるプランを提案していて、活用の検討に値すると思ったなど様々なご意見をいただいております。この機会に是非ともご参加ください!
詳細を見る
開催日
2018年12月19日
会場

デイサービスセンターテレサ(研修室)
(岡山県倉敷市酒津2512-2 TEL 086(426)8118)

内容
百聞は一見に如かず”「 船岳流の通所事業哲学とは!!」多くの利用者の心をとらえて離さない、地域に根ざしたデイサービスセンターテレサは地元でも大評判!重度者や認知症に対応し、行列のできる「デイサービス」であり続けるための営業戦略を徹底指導!!【プログラム】<現地集合> デイサービスセンターテレサ(研修室)1.見学オリエンテーション2.講 演(1)  「デイサービスセンターテレサに学ぶ地域No.1のデイサービス実践と営業戦略」保健・医療・福祉サービス研究会 通所事業部講師(株)ココテレサ メロンケアー デイサービスセンターテレサ 代表取締役社長・通所サービス実践研究家 船岳 公一郎 氏3.施設見学   施設内レイアウト・生活リハの実際・朝の挨拶・リハビリ体操 他 −昼食休憩(40分)−4.施設見学 脳活性化リハビリ見学5.施設見学    テレサショー他、有料老人ホーム・ショートステイー見学 −ティータイム(10分)ー6.講 演(2)  「デイサービス利用者・家族の安心とやる気に満ちた精鋭スタッフの育成」保健・医療・福祉サービス研究会 通所事業部講師(株)ココテレサ メロンケアー デイサービスセンターテレサ 代表取締役社長・通所サービス実践研究家 船岳 公一郎 氏7.全体質疑・全体討論・まとめ<現地解散>※12月18日テレサにて話題の映画(厚生労働省推薦、文部科学省特別選定作品)『ケアニン』〜あなたでよかった〜上映会を開催いたします。(上映時間:19:00〜20:30) 視察ツアー参加者は、無料ご招待!!
詳細を見る
開催日
2018年12月19日
会場

国労大阪会館
(大阪市北区錦町2−2)

内容
1. 環境アセスメント 自宅の何を見る?  計画書作成、アセスメントのポイントはここだ!  居室・動線・ADL・介護力の見方 2. 身体機能のアセスメント 身体機能の何を見る?  課題はどこ? 疾患・身体機能・ADL 動作 3. プランニング  活動・参加を視野にいれたリハビリを!4. 機能訓練  日課の中でできる機能訓練 認知症の方にできる機能訓練の進め方5.記録 どんな記録が必要?  ご利用者・介護スタッフにもわかりやすい記載方法 6.評価・モニタリングのポイント  変化の見つけ方 評価表の書き方 7.介護施設におけるリハビリの目的とは?  訓練の先に何がある? 居場所と役割づくりのケアを!  現場からは、「兼務により負担が増したので日課でできる機能訓練方法をもっと知りたい」、「機能訓練が利用者のためになっているのか不安」、「計画書作 成方法のコツを知りたい」、「アセスメントのノウハウ、認知症の方への機能訓練方法を知りたい」など、機能訓練で悩まれているお声をよく耳にします。 本研修では、機能訓練プログラムをよりよいものにしたいと考えられている方々を対象に、機能訓練の計画・実施・評価の知識及び技術とともに業務を円滑にしていくための考え方や方法、機能訓練の加算等も網羅したカリキュラムに致しました。講師:松本健史(まつもと・たけふみ)理学療法士/介護支援専門員/社会福祉学修士/松本リハビリ研究所所長
詳細を見る
開催日
2018年12月19日
会場

海峡メッセ下関 国際貿易ビル8階804会議室
(山口県下関市豊前田町3丁目3-1一般財団法人 山口県国際総合センター)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月20日
会場

振興会セミナールーム
(横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F)

内容
介護サービスを提供する中で、介護トラブルを完全に防ぐことはできません。多様な方を対象に介護サービスを提供する中、家族からの想定外の苦情や要求がありませんか?クレームや裁判では、事業所の記録や事故が発生後の対応方法の一つで結果が異なります。本講座では、職員への危機意識と認識について学び、裁判事例等を元に、事故の要因や対応方法について実践的に学びます。≪カリキュラム≫◆危機意識と認識◆介護トラブルとは 裁判事例・事故の法的責任◆事故発生と苦情の要因分析・管理・ソフト・環境・利用者の状況からの要因分析◆事故後の対応の実践・初期対応から行政報告まで・事故報告書◆業務改善・記録
詳細を見る
開催日
2018年12月20日
会場

沖縄船員会館 第2会議室
(沖縄県那覇市前島3-25-50沖縄船員会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月20日
会場

金沢商工会議所会館 研修室1C
(金沢市尾山町9-13)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月20日
会場

茨城県立県民文化センター 集会室1号
(茨城県水戸市千波町東久保697番地)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月20日
会場

サムティフェイム新大阪 ホール4
[住 所]大阪府大阪市淀川区西中島6丁目5番3号
[最寄駅]地下鉄御堂筋線「西中島南方」駅より徒歩4分

内容
*保険外サービスの強化により事業の成長と安定性を担保したいとお考えの方、必見!2018年度医療・介護ダブル改定を踏まえ、すでに複数事業を立ち上げ先進的な事業展開をしている介護事業の経営者である講師が、その考え方を解説。実際に多角経営を進めるうえでの、ステップアップの方法などもご説明いたします。【講師紹介】大塚 洋幸株式会社礎 代表取締役株式会社リップル 取締役、株式会社カルディアコーポレーション 取締役、一般社団法人埼玉県介護支援専門員協会 理事、越谷市介護給付費審査会 委員、埼玉県介護支援専門員 実務・更新研修講師、埼玉県主任介護支援専門員研修 講師(リスクマネジメント分野)
詳細を見る
開催日
2018年12月20日
会場

ザ・ランドマークスクエア・トーキョー
(東京都港区高輪3-13-3 シナガワグース内)

内容
 静岡県では、医療健康関連産業の振興と集積を図り、特色ある地域の発展を目指す「ファルマバレープロジェクト」を推進しています。 その取組みの一貫として、毎年都内にて、企業・団体等の皆様を対象に、プロジェクトの成果やファルマバレー地域の魅力を紹介するセミナーを開催しております。 今回は「超高齢社会」をテーマとして、東京大学高齢社会総合研究機構の辻哲夫特任教授と、静岡がんセンターの山口建総長に御講演いただくとともに、高齢者の自立支援に関する取組などプロジェクトの最新の取組内容などについて御紹介します。 また、参加者相互の交流を図るための交流会も実施いたします。 皆様の御参加を心よりお待ちしております。【日 時】2018年12月20日(木)13:30〜17:00    (交流会 17:30〜18:45)【場 所】ザ ランドマークスクエア トーキョー 30階 ロータス    (東京都港区高輪3−13−3)【内 容】 (1)第1部:基調講演 ・「超高齢社会の医療介護政策の展望」   東京大学高齢社会総合研究機構 辻 哲夫 特任教授 ・「超高齢社会に向けたファルマバレープロジェクトの取組」   静岡県立静岡がんセンター 山口 建 総長(2)第2部:発表 ・ファルマバレープロジェクトの取組成果 (高齢者自立支援に関するファルマバレープロジェクト参画企業の成果) ・静岡県東部地域の魅力(3)交流会  会  場 29階 コースト  時  間 17:30〜18:45  参 加 費 2,000円 (当日会場にてお支払ください)          【主  催】 静岡県【共  催】 静岡県立静岡がんセンター、(一財)ふじのくに医療城下町推進機構
詳細を見る
開催日
2018年12月21日
会場

振興会セミナールーム
(横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F)

内容
・・・痛みや辛さを訴えることが困難な認知症の人を支えるために、私たちができること・・・本研修では、認知症の疾患別の症状やケアのポイントを学びながら、現在実施しているケアの振り返り、困難な事例となった要因等、認知症の方が安心できる生活環境やアプローチの方法を学びます。また、認知症の予防にも有効といわれているアクティビティケアやリアリティオリエンテーションを日常生活の中へ取り入れる方法を学び、認知症の方の豊かな生活を目指します。≪カリキュラム≫■原因疾患別認知症 疾患別の症状とケアのポイント■認知症ケアの原則 専門家としてのケアのあり方■認知症ケアの考え方と日常生活援助技術■認知症ケア 「こんな時、あなたならどうする?」−事例検討をしてみましょう−■認知症ケアに役立つアクティビティケアとは■「リアリティオリエンテーション」の実践
詳細を見る
開催日
2018年12月21日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SOHAKATAビル3階)

内容
全身性障がい者の方が外出する際に必要な援助に関する知識及び技術を有する移動介護従業者を養成する研修です。(主に車いすでの移動支援になります)
詳細を見る
開催日
2018年12月21日
会場

大和ハウス工業株式会社 仙台支社 会議室
(宮城県仙台市泉区泉中央3-8-1)

内容
全ての都道府県において「地域医療構想」が策定され、医療・介護の提供体制の「あるべき姿」の実現に向けて動き始めたようですが、実現には様々な「課題」が山積している様子が散見されます。その中で「民間中小病院」は、その果たす役割が重視され、実現の拠点となるべき位置付けとされています。今回のセミナーでは、下記の内容にて開催いたします。多くの方からの参加申込お待ちしております。第一部 地域医療構想の実現可能性と民間中小病院(200床未満)の役割と現状と対応について講師 一般社団法人 全国地域医業研究会 理事 轟勝之第二部 民間中小病院(200床未満)が「かかりつけ医機能」を持つことの重要性について講師 東京大学大学院 医学系研究科 在宅医療学講座 特任准教授 山中崇先生
詳細を見る
開催日
2018年12月21日
会場

富山県中小企業研修センター 101研修室
(富山県富山市赤江町1番7号)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月21日
会場

北海道建設会館 9階 中会議室
(北海道札幌市中央区北4条西3丁目1番地北海道建設会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2018年12月21日
会場

戸山サンライズ(全国障害者総合福祉センター)(東京都新宿区戸山1−22−1)

内容
テーマ:病院改革のための行動計画書づくり……患者さんの喜びと職員の働き甲斐を合わせて  発題者:正木義博氏(社会福祉法人恩賜財団済生会支部神奈川県済生会 支部長兼常務理事)   平成の元号の終わりとともに身近に影響が予測されることは、来年4月からの働き方改革や外国人労働者の雇用問題、さらには薬価改定等々。これらをはじめとした各種社会保障制度改革が行なわれようとしています。  会員の皆様も、この激動時の対応に苦慮されていることと思います。一方で特殊成功事例としては、神戸地区のある慢性期の病院では病院の改築に合わせて大学病院との連携強化を行ない、急性期に変貌させて大きな成果を収めつつあるとの情報もあります。  医療と介護の融合化社会発現時代の真っただ中にある私たちには、病院・施設改革において大胆な発想の転換も必要と考えます。一般的には、各施設改革といっても、何をどのように推し進めたら達成できるのでしょうか? 医業・介護収益を大きくしたら改革となるのでしょうか? これまで多くの病院・介護施設が改革にチャレンジしてこられたと思いますが、いかがでしたでしょうか。なかなか成果までには結びついていないのでは、と思います。   では、なぜ成果を上げることができないのでしょうか。本例会では、その改革を実践され、多くの成果を上げてこられた正木氏より、済生会熊本病院での実践事例からや済生会横浜市東部病院が実際に行なっている改革の事例などを具体的にお話しいただきます。経営陣はもちろんのこと、中堅幹部のご参集も願います。
詳細を見る
開催日
2018年12月21日
会場

アットビジネスセンター池袋別館
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目6-4

内容
※離職を解決し、利用率アップに取り組みたい経営者、管理者の方、必見!介護現場の退職原因一位は『人間関係』人間関係の悪化により、職員の退職、人員不足により、新規の取り組みが出来なくなり、利用者の満足度低下を招く。人件費に余裕がなくなり昇給も少なく、ストレス、不満により人間関係の悪化を引き起こす。これを人間関係の負の連鎖とし、連鎖を断ち切り、正の連鎖へと改善していきます。概念だけを伝えて、現場に落とし込めないセミナーではございません。確実に現場で使え、効果を出してきている方法、捉え方をお伝えいたします。1.人間関係の悪化って?2.人間関係のマネジメントは何を基準にしたらよいか?3.繁栄の組織学(貞観政要)の教え4.Talent Focusって?【講師紹介】荒井洋太Pacific Well代表元東京マルシェ(デイサービス) 所長人間関係を専門とし、医療現場、介護現場の離職率の低下にイノベーションを起こす。家族に対するカウンセリングサービスなど、現場に密着した事業を展開。開催セミナー『入職後1年で介護事業所の利用率を 60%→100%+空き待ち に変化させた方法』『組織を良くするには人を活かすことから -人間関係のマネジメント-』『Talent Focus詳細解説セミナー』※定員に達し次第受付終了です。
詳細を見る
開催日
2018年12月21日
会場

T’s渋谷フラッグカンファレンスセンターShibuya Flag 8H
東京都渋谷区宇田川町33−6

内容
『新・処遇改善加算と介護報酬改定の詳細と次期制度改正対策』『有給休暇の消化の義務化、保険外サービスの拡大と雇用対策』  2019年は新しい処遇改善加算と介護報酬が改定され、4月からは有給休暇の義務化もスタート。介護経営の環境はさらに激変します。  保険外サービスの新基準と、ケアプランチェック利用回数基準。勤続10年以上を対象とした新・介護職員処遇改善加算と消費税増税に伴う介護報酬改定。さらには4月からの5日間の有給休暇取得の義務化と残業の上限制の実施。外国人の雇用の拡大。70才定年制の法制化。次期2012年介護保険法改正の審議もスタート。大きく変わり続ける制度改定の最新の動向をも網羅する本講座は、介護事業の経営者、管理者、職員にとって必聴の講座です。・新介護職員処遇改善加算の詳細解説・ケアプランチェックの新指針の影響・2019年の介護報酬改定は一律アップ査定・区分支給限度額の引き上げ・訪問&通所の保険外サービスの新基準・送迎に関する国交省の通知の意味・厳しくなった介護職員処遇改善加算指導・無通知での実地指導にどう対応するか・2021年改正の審議直前、今後の事業戦略・4月から有給休暇の取得が義務化・来年からは残業時間が上限制へ・進む外国人の雇用と70才定年制の影響・厳格化が進む介護施設の事業戦略・自立支援介護でお世話型介護の終焉・開催時点での最新情報をすべて網羅
詳細を見る
開催日
2018年12月21日
会場

豊島区南大塚2−11−4
クオール薬局大塚2号店

内容
本年度の制度改正から9か月が経過して、改定内容が定着してきた事情を、株式会社日本高齢支援センターの居宅介護支援事業所の例—利用者5名が入院にさして病院との関係を作った—をもとに入院時情報連携加算や退院・退所加算に関連する業務や自立支援インセンティブの動向、科学的な介護をめぐる議論、動向を説明してケアマネジメントの業務に役立てる内容です。利用者の薬の管理を薬剤師と共同して実現する支援の方法やターミナルケアマネジメント加算の場面での薬剤師のかかわりを薬剤師と話し合います。協賛としてクオール株式会社クオール薬局大塚2号店、関東信越厚生局から後援を得て開催します。
詳細を見る
開催日
2018年12月22日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
数字が苦手の経営トップや経営幹部も、事例を通しやさしく学び、今まで難しかった財務諸表が簡単に読める!経営分析から、経営改善の課題が明確になり、早期の戦略策定に活用する具体的な方法を判り易く解説指導!! 財務がわかると経営が見えてくる、経営が見えるとビジョンや経営戦略が効果的に策定できる・・・〜財務3表(損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書)を的確に読み、他病院の診療データとの比較で業績向上に貢献する経営トップ・経営幹部の役割を実践事例に学ぶ〜<プログラム>1. 病院経営最新トピックス2.優しく学ぶ財務諸表の基本的な読み方● 病院の経営状況を簡単に判断できる4つのチェックポイント● 自院の財務格付けはいくつになるのか?● 利益が出てもなぜ金利が高いのか? ● 貸借対照表の改善ポイントは?● 財務諸表を数字でなく図で説明する3.病棟数字の読み方、見せ方● 病床利用率、平均在院日数、新入院患者数の関係● 看護必要度を上げると病床利用率はどうなるか?● 患者数の傾向を把握するためには?● 問題点を抽出できる診療データの集計例4.30年診療報酬改定をふまえ把握したい数値● 平均在院日数、看護必要度、在宅復帰率の御三家要件● 後発医薬品割合 ● 病床利用率と新入院患者数の関係● 回復期リハ病棟のFIM利得5.まとめ 【電卓持参のお願い】セミナー当日は、電卓を持参下さいますよう、宜しくお願いいたします。 <講師>保健・医療・福祉サービス研究会 税務・会計・診療報酬・病院経営指導講師東日本税理士法人 所長・公認会計士 長 英一郎 氏
詳細を見る
開催日
2018年12月22日
会場

国際ファッションセンター
(東京都墨田区横網1-6-1)

内容
【開催のねらい】コンプライアンス違反のリスクを知り、予防のための仕組みをつくる介護保険の各サービスは保険料と公費で賄われる公益性の高い事業である一方、多様な運営主体の参入が可能であることから、高齢者の尊厳を保持するという介護の基本、サービスの質の確保の観点から虐待防止や身体拘束ゼロなどの運営面、不適切な請求の防止などの報酬請求面での指導が実施されています。しかし、サービス付き高齢者住宅や有料老人ホーム併設の居宅サービス事業者の増加など、新たな形態の介護サービス事業者による、運営基準違反や介護報酬の不正請求、またご利用者への虐待行為などにより、毎年多くの指定等取消、指定の効力の全部又は一部停止などの処分が行われています。これは、介護事業所の信頼を損なうものであり、引いては介護保険制度そのもの根幹を揺るがす恐れもあります。このセミナーでは、近年の実地指導や行政処分の状況などコンプライアンス違反のリスクを知り、不正請求や指定取り消し、返還請求がおこらないための予防のための仕組みづくりの具体策を学んでいただきます。【内容】・気をつけろ!気付かないうちにやっているその行為が「偽造」「改ざん」「虚偽」になってしまう!・知っている人と知らない人の「差」は何!?・実地指導を制するポイント・「書類」「記録」の正しい手立てが事業所、利用者を守る・実際の記入例と記載ポイント・日々の記録、加算算定の注意すべき点・書類、記録の書き方で押さえておくべきポイント・実地指導で注意すべき記録・この記録、あなたは「どう気づきますか?」「どう記録して申し送りますか?」・今だから、ここだから言える実地指導の実例集・数字を使った経営にも影響する運営強化術 ほか【講師】西村 栄一氏(株式会社ヘルプズ&カンパニー 代表取締役)
詳細を見る
開催日
2018年12月22日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
利益の最大化経営に貢献する管理会計の理論と実践を学ぶ!! 管理会計導入こそが今後本格的に厳しくなる医療福祉経営の救世主となる!!経営管理の導入により、ダウンサイジングのトレンドに対抗し、絶対収支、絶対要員、絶対力量、絶対チームを理解し厳しい時代を勝ち抜く。<プログラム>1.社会保障給付費抑制時代を克服する管理会計導入と利益最大化の進め方 (1)財務会計と管理会計 (2)管理会計による利益の最大化 (3)管理会計の進め方保健・医療・福祉サービス研究会 医療介護事業経営指導講師ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長本間 秀司 氏2.医療法人における管理会計導入の実際 (1)医療法人の管理会計 (2)医療法人の管理会計の実務保健・医療・福祉サービス研究会 税務会計・病院経営指導講師株式会社日本財務経営 代表岸野 康之 氏3.社会福祉法人における管理会計導入の実際 (1)社会福祉法人の管理会計 (2)社会福祉法人の管理会計の実務保健・医療・福祉サービス研究会 医療介護事業経営指導講師ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長本間 秀司 氏4.全体討論保健・医療・福祉サービス研究会 医療介護事業経営指導講師ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長本間 秀司 氏保健・医療・福祉サービス研究会 税務会計・病院経営指導講師株式会社日本財務経営 代表岸野 康之 氏
詳細を見る
開催日
2018年12月22日
会場

1日目:12月22日(土)
 中央大学駿河台記念館
 (千代田区神田駿河台3-11-5)

2日目:12月23日(日)
 お茶の水ケアサービス学院
 (千代田区岩本町1-10-3)

内容
1) リーダーシップ発揮する「私」の軸(考え方)は整っているか 2)なぜ、リーダーシップが必要か 3)リーダーシップの定義 4)リーダーシップ理論の説明と推移 5)リーダーとして身につけるべき能力 6)リーダーシップ発揮の方法 …トリムタブになる 7)マネジメントとは 8)事故事例からマネジメントとリーダーシップ発揮の方法を考える 9)成果を出す取り組み 10)チーミングとリーダーシップ 11)集団の理解  1.法則 2.集団力学 3.トライブとトライブリーダーシップ 12)組織風土・文化と変革の必要性 13)サービス向上のために取り組む課題と自分の立場におけるリーダーシップを考える リーダー看護師は,臨床現場では看護実践者として指導的役割を担うとともに,看護チームの中核としてチーム全体がうまく機能するように気配りをします。常に全体を見ながら「今,私は何をしたらよいか」と考えながら行動します。  リーダー看護師は,次世代を担う重要な看護師です。この時期にいる看護師は多くの悩みを抱え,今 後の進路についても考えています。管理職になろうとしている人,エキスパートの道へ進もうとする人,研究者や教育者の道へ舵をきろうとしている人もいるでしょう。このような時期に「看護」「組織」「リーダーシップ」等について考える時間を持ちませんか? 看護師の本来の業務である「患者の問題」を解決し,「看護実践」により看護師としての成果をあげる看護チームの構築に貢献しましょう。講師:朝久野洋子(あさくの・ようこ) ナーシングサポートセンターすばる講師/看護師/社会福祉士 大分医科大学医学部附属病院(現・大分大学医学部附属病院)開設と同時に就職し、看護婦長(現・看 護師長)などを経て、教育担当看護師長、副看護部長に就任。2005 年退職。2006 年より現職。
詳細を見る
開催日
2018年12月22日
会場

福岡商工会議所
(福岡市博多区博多駅前2-9-28)

内容
1.認知症/世界との「つながり」の喪失過程  過去・現在・未来の「つながる時間」/今、ここでの「なじみの空間」/訪れる「かかわる他者」/「結いの構造」の病理 2.セルフ・エンゲージメントの構造  セルフ・エンゲージメント(感覚・感情・思考)/セルフ・エンゲージメントの「整い」(プロパティ)の構築/「他者援助を通した自己成長」 3.認知症者の問題解決・内省機能の減弱  「物語れない体験」は行動・心理症状(BPSD)を誘発する/ 「かかわる他者」の寄り添いとは? 4.認知症者の「結いの構造」(共同性)を再構築する! 「かかわる他者」が「なじみの空間」を通して「つながる時間」を拓く臨床心理学と脳科学の視点から、認知症者の心理と行動の理解を試みます。認知症者自身の苦悩は計り知れませんが、彼らに寄り添う家族とケア従事者の苦悩も深いものがあります。老いの苦しみと哀しみを、認知症者と寄り添う者の両者が、共に「つながり」を回復する試みとして理解してみましょう。講師:品川博二(しながわ・ひろじ) 臨床心理士/日本ケア・カウンセリング協会代表理事
詳細を見る
開催日
2018年12月22日
会場

☆シャロームみなみ風
(162-0851新宿区弁天町32−6/東京メトロ早稲田駅・都営バス牛込保健センター前下車)

☆島田療育センターはちおうじ
 (193-0931八王子市台町4−33−13/JR西八王子駅下車)

☆国立オリンピック記念青少年総合センターカルチャー棟中練習室42,43
 (151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1)

☆コミュニティカフェななつのこ
 (157-0062世田谷区南烏山6−12−12 12号棟1F/京王線千歳烏山駅下車)

内容
教育でも福祉でもなく、その瞬間を楽しみ、喜びを分かちあう。英国の劇団オイリーカートの理念と手法を用いて一人ひとりの五感に働きかけていきます。じっとしていられなくても、座っていられなくても大丈夫。安全で、安心できる環境のもと限られた数の観客に対し、寄り添いながら美しい体験をもたらす多感覚演劇です。すべての子どもたちと、その家族のためのライブの音楽と五感を刺激する美しくて、楽しいパフォーマンスをお楽しみください。
詳細を見る
開催日
2018年12月22日
会場

府中市生涯学習センター
(東京都府中市浅間町1-7)

内容
微小重力環境で段階的に筋緊張制御をおこなう治療概念です。人は自然に寝返りを打ったり伸びをしたり、無意識にポジションを作ります。でも、障害を負うとできなくなったり、身体が忘れてしまったりします。そのまま放置した結果起こる拘縮という二次障害から、更に呼吸や循環にも影響することがあります。これを改善するのがポジショニングです。近年、身体質量と重力を拮抗させた環境で行うポジショニングアプローチを行う事で、筋緊張が安定し、関節拘縮の変化と長時間持続する臨床研究が発表されました。身体にかかる重力が小さくなり、収縮の必然性がなくなる筋、腱は、柔軟性を取り戻し、神経や感覚入力と相互作用していきます。変化した身体状況は自律神経系の安定(副交感神経優位)や呼吸、循環へと波及し、過緊張、低緊張など異常筋緊張の安定に結びついていきます。長期療養生活を送り、長い年月をかけてもたらされた過緊張や関節拘縮の変化と循環器系の安定例は、これまでの臨床場面では見られなかった新しい発見と、今後の医療に大きく影響する事が示唆されました。筋組織の変化と過緊張、低緊張など異常筋緊張の安定、重度の呼吸器疾患、心疾患患者の心拍数、呼吸数、血中酸素飽和度、血圧の安定といった変化は、内部障害への新たなアプローチとしても期待されています。この研究結果を共有すると共に、研究に用いた物品ではなく、臨床現場にあるものだけで結果を残す具体的方法論や、明日からすぐに使え臨床に役立てるポジショニング技術や、在宅介護でのポジショニングの応用もご提案します。
詳細を見る
開催日
2018年12月22日
会場

東京工科大学 3号館10階階段教室(31001教室)
(〒144-8535 東京都大田区西蒲田5丁目23−22)

内容
人間の尊厳とはなにか—2018年、日本の近代精神科医療の礎を築いた呉秀三が「精神病者私宅監置ノ実況及ビ其統計的観察」という著作にて日本の精神障害者の人権状況について取り上げて100年の節目を迎えます。今もなお突きつけられる問いかけについて、一緒に考えませんか?記録映画の上映と区内関係者も登壇するシンポジウムを行います。●上映(66分)(昼の部・夜の部 共通)●シンポジウム(昼の部)当事者、家族、医療者が語るおおたの「夜明け」【登壇者】○越智祥太(おちさちひろ)さん 千葉大卒。内科3年、港町診療所、久里浜病院、東京厚生年金病院、多摩あおば病院を経て、南晴病院で十年隔離拘束ない運営するも昨年退職となり、横浜のドヤ街にあることぶき共同診療所勤務。○川﨑洋子(かわさきようこ)さん 日本社会事業大学大学院福祉マネジメント研究科卒。職歴、朝日出版社編集部、こうじや生活支援センター施設長、全国精神保健福祉会連合会 理事長。現職、東京都精神障害者家族会連合会 副会長、大田区精神障害者家族連絡会、代表。○山田悠平(やまだゆうへい)さん 大田区出身・在住。1984年生まれ。精神障害当事者として活動する。大田障害者連絡会、精神障害当事者会ポルケのそれぞれ代表を務める。他に、大田区自立支援協議会の專門部会のみ委員等。●インタビュー(夜の部)病むとされる側から見た「監置」と「精神病」【登壇者】○兵頭晶子(ひょうどうあきこ)さん歴史学研究者、日本社会臨床学会会員。大阪大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。著書に『精神病の日本近代──憑く心身から病む心身へ』(青弓社、2008年)他多数。○山田悠平(やまだゆうへい)さん (インタビュアー)
詳細を見る
開催日
2018年12月25日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
摂食嚥下に関する基礎知識から口腔ケアの方法までを、要介護者への口腔ケアに精通した歯科医から学びませんか・・・≪カリキュラム≫1.摂食嚥下に関する基礎知識  ●摂食・嚥下のメカニズムと障害の理解2.摂食嚥下障害への対応の流れ 1)問題の発見 2)スクリーニング検査 3)嚥下機能精密検査 4)具体的対応  1.医学的管理  2.訓練  3.口腔ケア  4.代償的介入方法3.実習  ●食べること、飲み込むことの体験と評価  ●口腔リハビリテーションの基本  ●嚥下内視鏡検査、口腔咽頭吸引等の実演
詳細を見る
開催日
2018年12月25日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する事業所の新しい加算要件となる資格です。強度行動障害支援に関する知識及び技術を習得する福岡県指定研修です。(現在は基礎・実践研修連続受講の方を中心に受け付けております。)
詳細を見る
開催日
2018年12月25日
会場

お茶の水ケアサービス学院
(千代田区岩本町1-10-3)

内容
1.力と意欲を引き出す介助とは?  ・これまでの介助との違い 2.被介助者の動きを引き出す5つの基本  ・評価(アセスメント)  ・動きを感じる  ・神経生理学に基づいたサポート  ・日常の動きに沿った動き  ・基本を守る 3.実技  ・介助の基本  ・歩行  ・立ち上がり  ・移乗  ・寝返り/起き上がり  ※時間の都合により一部デモのみになります。 このサポート(介助)は、対象者の現存能力や意欲を引き出します。もう一つの大きな特徴は、重度の認知症、拒否のある方、言葉の通じない方に対応できることです。自分自身のトランスファー向上や他職種・ご家族への指導目的だけでなく、運動療法のハンドリングや看護ケアにも応用可能です。 【特徴・メリット】 1.安全・力がいらない。(腰痛・転倒のリスクが低い) 2. すべての対象者に使える。(マヒ・寝たきり・認知症・言葉の通じない対象者) 3. すべての介助者が使える。(体格・年齢・筋力にハンディのある介助者)4. 対象者の“機能維持”“意欲の維持”が可能である。 5. リハビリテーションの考え方、技術を基本としている。(運動学・神経生理学など) 6. 介助者の仕事に対する意欲とプライドを引き出す。講師:福辺節子(ふくべ・せつこ) 一般社団法人 Natural being 代表理事/理学療法士/医科学修士/介護支援専門員/新潟医療福祉大 学非常勤講師
詳細を見る
開催日
2018年12月26日
会場

多摩平交流センター
(東京都日野市多摩平2-9 多摩平ふれあい館内)

内容
車椅子の点検不良による事故、職員の意識、身体拘束、姿勢不良からの褥瘡問題にまで発展する車椅子関係因子。このような物理的リスク因子を取り巻くリスクマネジメントを工学技術者の立場から解説・説明、解消します。講師は車椅子製造メーカーに在籍していた技術者であり、現在は作業療法士として医学の目線からリスク管理を考え、解決策を研究しました。そのノウハウを共有し、患者様の明日の安全な生活に生かしてみませんか。リスクの把握 ⇒ 技術の習得(整備、点検技術)⇒ 車椅子の管理と継続 ⇒ このすべてがマネジメント全国的にみて、まずリスクが何であるかが分からないようです。リスクの因子が出せない様では、問題は見つけられず、当然意識も上がらず、解決ができないという図式になってしまいます。そこで、始めにみなさんとリスクを確認共有し、リスク因子を定義します。この定義から必要な技術、知識を説明し、姿勢管理や姿勢保持、シーティング、フィッティング、褥瘡にまで関係する事を確認しましょう。 定義と技術が習得されれば、そのあとは同じ水準で行えるようにする「管理」と、誰もが再現性ある行動をとれるようにする「持続」を考えます。 より具体的な行動レベルにまで落とし込むので、「本当にできるのか」という不安がよぎるかもしれません。そのために全国の病院や施設はどうやっているのか、どのようにリスクマネジメントを行い、問題を解決しているのかを提示します。 リスクという大きなカテゴリーを焦点化し、具体的行動レベルへと導くリスクマネジメントセミナー。全ての利用者の健康と安全、あなたのお仕事へ尽力します。
詳細を見る
開催日
2019年01月07日
会場

アミカレッジ
(〒360-0012 埼玉県熊谷市上之719 アイエス熊谷ビル5F)

内容
■訓練カリキュラム職務の理解介護における尊厳の保持・自立支援 介護の基本介護・福祉サービスの理解と医療連携介護におけるコミュニケーション技術老化の理解認知症の理解障害の理解ころとからだのしくみ生活支援技術・基本知識の学習・生活支援技術の講義及び演習介護実習【特養等施設実習及び見学】修了評価事例検討、 レクリエーション学習施設見学、職業人講話、就職支援■取得できる資格介護職員初任者研修
詳細を見る
開催日
2019年01月08日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する事業所の新しい加算要件となる資格です。強度行動障害支援に関する知識及び技術を習得する福岡県指定研修です。(現在は基礎・実践研修連続受講の方を中心に受け付けております。)
詳細を見る
開催日
2019年01月08日
会場

ルリ総合学園島原校
(長崎県島原市南柏野町3118番地1)

内容
介護福祉士受験に必須資格「実務者研修」を修了できる講座です!超高齢社会を控え、ますます質の高い介護サービスが提供できる実践的な介護職員・介護福祉士のニーズが高まっております。ルリ総合学園ではしっかりとした知識・技術を身につけていただくためスクーリング期間を10日間(無資格者例)設けております。(スクーリング日は、ホームページ掲載の別紙日程表にてご確認下さい。)*介護福祉士実務者研修受講資金の貸付対象研修です。(実務者研修を受講し、介護福祉士目指ている方に対し修学資金(最大20万円)を貸付します。)*当講座は教育訓練給付金対象講座(一般)に指定されております。(受講料の最大20%が支給されます。)
詳細を見る
開催日
2019年01月08日
会場

名古屋企業福祉会館
(名古屋市中区大須2-19-36 鶴舞線「大須観音」駅徒歩4分)

内容
1.アセスメントの定義2.アセスメントの目的3.国際生活機能分類(ICF)とアセスメントの関係  生活機能(心身機能と身体構造・活動と参加)/背景因子・環境因子4. 生活機能の評価  アセスメント項目とその解説、検査の選択と方法  関節可動域・筋力・体性感覚・疼痛・基本動作・日常生活動作など5.背景因子(環境因子)の評価6.アセスメントの具体的な進め方  情報収集/ニーズの把握/検査・測定・動作観察/問題点の抽出/目標設定プラン作成のためだけでなく、利用者に向き合い対象者の変化を引き出す介護・医療をするために、全ての介護・医療従事者にとってアセスメントは必要不可欠です。このセミナーでは、アセスメントの基本(対象者のニーズを見つけるためのトップダウンの思考方法・アセスメントにおけるICFの考え方など)、アセスメントの具体的な進め方(情報収集からニーズの把握、生活機能評価の実際、目標の設定まで)を学習します。講師には、介助の達人として、NHK「ためしてガッテン」や NHK Eテレ「楽ラクワンポイント介護」に出演されている福辺節子先生をお招きし、講義を展開してまいります。奮ってご参加ください。講師:福辺節子(ふくべ・せつこ)一般社団法人 Natural being 代表理事/理学療法士/医科学修士/介護支援専門員
詳細を見る
開催日
2019年01月08日
会場

国労大阪会館
(大阪市北区錦町2-2JR 大阪環状線天満駅 徒歩2分)

内容
【即実践】あなたの関わり次第で勝手に動く! 現場で明日からすぐに使えるコミュニケーション術・五感をつかった NEW 傾聴法(白紙で共感) ・自己肯定感を高め心のスイッチを入れる方法でモチベーションアップ 他【アドラー心理学】対人関係の基礎を知る・アドラー心理学とは? ・やる気を引出す声の掛け方 ・責める責められるはなぜ起きるのか?・課題の分離と境界線について【あなたはビジョン型? 価値観型? 自分軸探しのキャリアデザイン】・面談に使える辞めたい部下にも効果有り! 目的をみつけ、やる気をひきだす関わり方 他【離職率ストップ! チーム力をあげる】・よりよいファシリテーション炎上しない会議の実践とは? ・困った部下への日々への関わり方 他【ケアするあなたの自分癒し】自分を愛することが出来る人は看護観・介護観に良い影響をもたらすという真実・セルフケアの大切さと講師も実践!自分癒し術・目的からトップダウン。想いを行動へ、未来が動く行動指針。今回は、アドラー心理学に基づくコーチングの基礎を体感。以前受けた方からは、前に習ったコーチングとはぜんぜん違う! 理解が変わりました! 離職率がゼロになりました!など大好評の講座。誰でも簡単に、理論とスキルの基礎を習得。指示命令じゃない指導方法はないのだろうか?とお悩みではありませんか? 型にはまった方法ではなく、あなた自身の内なるエネルギーを感じ、その人らしさを引出す関わり方を体得していきましょう。ファシリテーション・チームビルディングの秘訣も臨場体感型学習プログラムで…即実践へ繋げていきましょう。講師:佐久間由香(さくま・ゆうか)医療福祉コミュニケーションカレッジ学長/株式会社 COCORL 代表取締役/医療福祉コ−チ/NLP パッションインアクショントレーナー/エリクソン催眠プロテクショナー/日本レク協会インストラクター/看護師・介護教員
詳細を見る
開催日
2019年01月10日
会場

CIVI新大阪研修センター
(大阪市淀川区西中島3丁目9-13)
JR新大阪駅より徒歩7分

内容
【第1部】まずは体験!多職種研修…実際に自治体等で行われる多職種研修の内容や雰囲気、進め方を知っていただくため、研修の一部を模擬的に体験していただきます。(緊張を緩和するためのアイスブレイク、他の職種の考えを感じるための演習等)【第2部】ベテランに学ぶ研修の「コツ」と「ポイント」…第1部で体験した研修内容をもとに、研修の企画・当日運営等の経験豊富な病院長・教授から、研修を効果的に、また楽しく進めるためのコツとポイントをお話させていただきます。【第3部】「自分たちの地域でどうするか」を考える!…第1部、第2部の内容をもとに、各自治体における開催方法等について、行政のご担当者、医療関係者、医療介護連携の中心となる方の3人でご検討いただくお時間を設けます。検討にあたり課題となりそうなところ、不安なところなどについては、研修講師から実態に即したアドバイスをいたします。※1名参加の場合は、市町村規模に併せグループを構成しファシリテーターを配置する予定ですのでご安心ください。(参考)研修内容や関連資料のダウンロードが本会ホームページからも閲覧できます。ぜひ一度、訪問(アクセスしてみて)ください。https://www.kokushinkyo.or.jp/index/principalresearch/tabid/488/Default.aspx インターネットで「 国診協 多職種研修 」で検索(研修会の講師)吉村 学 先生(宮崎大学医学部地域医療・総合診療医学講座教授)後藤忠雄 先生(岐阜県 県北西部地域医療センター長 国保白鳥病院長)
詳細を見る
開催日
2019年01月10日
会場

国労大阪会館
(大阪市北区錦町2−2 天満駅より徒歩5分)

内容
1.チームワーク向上に必ず必要なものとは?  あなたの事業所、施設にはこれがないからチームワークが形成されない2.職員から「やる気」を引き出す面談方法3.離職率を下げるためにやるべき事とは?4.介護職と医療職のチームワークを良くする方法とは?  永遠のテーマである介護職と医療職のチームワークを考える5.職員のタイプ別に考える効果的なコミュニケーション手法  あなたのコミュニケーションは大丈夫?6.「わかりました!」と言いながら、わかっていない職員をなくす方法とは?7.チームワーク形成には男女の違いがある!?8.職員が自ら考え問題解決できる  コミュニケーションでチームワークが向上する!9.職員が一瞬で理解する仕事の依頼の方法10.チームワーク向上につながる報連相のスキルどんなタイプの介護事業所でも、仕事の基本はチームワークです。◎職員がそれぞれ自分の主張ばかり ◎連絡ミスなどでご利用者様にご迷惑をかけることが多い ◎ストレスが原因で退職する職員が多い ◎職員の入れ替わりが激しいのでチームワークが育たない ◎職員の感じが悪いので、事業所自体の評判が下がっている 等、介護職員が、「反抗的」「威圧的」「消極的」な態度の場合、表面的には全く違う態度のようですが、このような態度を取る職員の特徴は、「認められていない」という感情が根底にあります。チームワーク向上のための必要な手法やテクニックを現場に持ち帰り、実践できる内容となっております。講師:三田村薫(みたむら・かおる)介護支援専門員/歯科衛生士/米国NLP協会認定マスタープラクティショナー/JADPメンタル心理カウンセラー/GCSプロフェッショナルコーチ/一般財団法人生涯学習開発財団認定コーチ/一般社団法人日本ポジティブ教育協会認定レジリエンス・トレーナー/3suncreate(サンクリエイト)代表
詳細を見る
開催日
2019年01月11日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する事業所の新しい加算要件となる資格です。強度行動障害支援に関する知識及び技術を習得する福岡県指定研修です。(現在は基礎・実践研修連続受講の方を中心に受け付けております。)
詳細を見る
開催日
2019年01月11日
会場

国労大阪会館
(大阪市北区錦町2−2JR 大阪環状線天満駅 徒歩 2 分)

内容
・施設に浸透させる生活リハビリの基礎知識(環境・解剖学・生理学)・食事、排泄、入浴から変えよう(環境設定でここまで変わる実例紹介)・腰痛ゼロの実践介護術(ご本人の力が出る瞬間を知る技術)・機能訓練・レクリエーションの極意(楽しめる生活リハ体操・レクリエーションの極意)・お笑いに学ぶ認知症ケア(漫才動画あり、コミュニケーションの演習)等みなさんの中には「毎日の介護(業務)が精一杯で、リハビリどころではありません!」という方もいるでしょう。しかし介護には『生活行為に勝る訓練なし』という格言があります。簡単で効果的なリハビリ、力を引き出す関わりやアイデアなどを紹介します。生活リハビリの達人になるための3条件は、お年寄りの残った力を見極める「目」を持っている、残った力を引き出す環境設定と介助の「腕」がある、お年寄りの「やってみよう」という気持ちを引き出し、支える「心」がある、になります。「なんか難しそう」なんて方もいるでしょう。でも、そんなことありません。生活の中で元気を引き出すカギは介護職やご家族が握っているのです。なにも個人ですべての生活リハビリを担う必要はないのです。医療職から介護職、ご家族等の総合力が「生活リハビリの達人」であればいいのです。2025年までに生活リハビリの達人をたくさん増やしましょう。現場で実践し続けている理学療法士の生活リハビリ講座です。事業所・在宅で効果抜群の解剖学・生理学を駆使した生活リハビリテクニック、環境設定の実際のケース紹介、力を引き出す介助法の実技あり。そして、コミュニケーション技法等をお伝えします。明日からのケアが必ず変わります! ぜひこの機会にご参加ください。講師:松本健史(まつもと・たけふみ)理学療法士/介護支援専門員/社会福祉学修士/松本リハビリ研究所所長
詳細を見る
開催日
2019年01月11日
会場

サンポートホール高松 66会議室
(香川県高松市サンポ-ト2-1サンポートホール高松高松シンボルタワー・ホール棟6階)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月11日
会場

静岡県総合福祉会館シズウエル 102
(静岡県静岡市葵区駿府町1-70)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月12日
会場

デイサービス昭和館
(大阪市西成区松3-5-25)

最寄り駅は、南海汐見橋線の西天下茶屋駅です。

お車でお越しの場合、駐車スペースに限りがございますので、満車時は近隣のコインパーキングをご利用ください。

内容
認知症の基礎知識について、またサポーターとして何ができるかなどについて学びます。全国キャラバン・メイト連絡協議会発行の「認知症サポーター養成講座標準教材」および「大阪市版テキスト」を使用します。【持ち物】筆記用具・A4サイズの教材を持ち帰るための袋やカバンなど【授与】受講修了後にオレンジリングを交付します。
詳細を見る
開催日
2019年01月12日
会場

全国障害者総合福祉センター(戸山サンライズ)
(〒162-0052 新宿区戸山1-22-1)

内容
【本研修会の特色】障害者の余暇や遊びの質的充実を図るため、「個性的な」障害を考慮した、多様な余暇活動支援方法の開発が必要であります。特に重い障害のある方には創造型プログラム、音楽や表現活動、造形活動などのアート・プログラムは、一人ひとりの個性を土台に展開され、多彩なバリエーションが可能であり、実に有効なプログラムであると思われます。今回の研修会はこのようなことを踏まえ、新たなカリキュラムとして、これまで以上に「参加型」「体験型」の要素を重視し、また「事前学習」を取り入れることで受け身の学習ではなく、積極的に研修会に参加していただけるよう工夫しています。【カリキュラム】1.アイスブレイク 障害のある人の余暇2.<講義と演習>余暇診断とその考え方 余暇発見ワークショップ3.<ワークショップ>利用者一人一人の余暇開発4.<演習>コミュニケーションと関係力5.<アート体験1>パフォーマンス型 〜表現活動〜6.<アート体験2>つくる型7.<総合実習>交流プログラム 表現プログラム 作品展(アート2)8.<討論・まとめ>これからの作戦会議 実践事例の紹介          レク支援者のネットワークづくり
詳細を見る
開催日
2019年01月12日
会場

お茶の水ケアサービス学院
(千代田区岩本町1−10−3 神田駅徒歩10分)

内容
◎講義人間関係の原理的理解/自他境界の「越境」/セクハラ禁止の法的不整備/ハラスメント構造の基礎知識/ハラスメント抑止システム/対人リテラシー/他者援助と自己成長◎演習「NOハラスメントのメッセージ」の体験的理解/パワハラ抑止サポート・ネットワーク/肯定メッセージ法セクハラ、パワハラの他に、さまざまなハラスメントの現象があります。そのハラスメントの構造をこの機会に学びませんか? そして、その抑止、対処法を講義と演習で、より深く学べるカリキュラムといたしました。本研修の目的・ねらいとして、ハラスメントを広くレジリエンス(折れない心)の視点から捉えなおします。ハラスメントの基本的理解(ストレス反応としてのハラスメント行動・「自他境界の越境」の意義と暴走の理解)、ハラスメント構造とその対処法(パワハラの理解と対策・セクハラの理解と対策)、ハラスメント行動のコーピングの基本を学んでいただきたいと思います。さらに、演習を通してセクハラ及びパワハラの防止策や、これらの対処方法を習得し、健全な事業所業務の一助にしていただければ幸いです。講師:品川博二(しながわ・ひろじ) 臨床心理士/日本ケア・カウンセリング協会代表理事
詳細を見る
開催日
2019年01月12日
会場

リファレンス博多駅東貸会議室 F会議室
(福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目16-14 リファレンス博多駅東貸会議室)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービ ス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月13日
会場

国労大阪会館
(大阪市北区錦町2−2 天満駅より徒歩5分)

内容
1.アドラー心理学とは 認知論/目的論/主体論/対人関係論/共同体感覚/全体論2.自分とのコミュニケーション リソース/リフレーミング3.相手とのコミュニケーション アサーション4.ことばの使い方 勇気づけ/勇気くじき/コーチング5.コミュニケーションの体感ワーク毎日の業務の中で心身ともに疲れてしまうことがあります。例えば、クレームをもらってご家族への対応に苦慮した。患者さんやご利用者さんに拒否されて、何度も足を運んだけど徒労に終わった。インシデントやアクシデントが続いてしまう。こんな時に自分を責めてしまうと、どんどん考えが負のループとなってしまい、そこから抜けられなくなってしまいます。でもちょっと考え方や見方を変えると、その状況が「チャンス!」と思え、他者(相手)への対応のバリエーションが増えた! ということになるかもしれません。考え方のコツとして、原因追及ではなくアドラー心理学の「目的論」をお伝えします。自分の考え方の癖をアドラー心理学でひも解き、ワークの中で自分の強みを発見することで、職場がこれまでとは違った世界に見えるようになります。また他者(相手)に対して、遠慮せずに話せるようになるコミュニケーションについてもお伝えします。ご自身、お相手とのコミュニケーションのスキルアップの機会にしていただき、職場環境をこれまでより、よい影響を与えていける一助となれば幸いです。講師:野崎美香(のざき・みか)言語聴覚士/Clown one japan 認定クラウンアンバサダー/一般社団法人エフェクティブコーチング協会認定 SCAN ハンドラー/Life LabLUCE 代表
詳細を見る
開催日
2019年01月13日
会場

国立オリンピック記念青少年総合センター
(東京都渋谷区代々木)

内容
〜認知症や障がいがある方の地域でのいきいきした暮らしを支援するアクティビティ・ケア〜認知症や障がいがある方の意欲を引き出し暮らしを活性化するアクティビティ・ケアが必要です。世界一の超高齢社会である日本において、介護予防や認知症ケアはもはや医療や介護だけに任せる問題ではなく、日本で生活をする私たちがみんなで考え取り組まなければならない社会的課題です。このフォーラムは、高齢者や障がい者への生活から活動まで多岐にわたるケアの実践法と今後の方向性について、発表者と参加者が共に考え合うことを目的とし、特別講演や、地域に根差したアクティビティ・ケアの実践者の報告発表、9つの分科会「アクティビティ・ケア研究交流&実践講座」などバラエティー豊かな分科会を通して、これからの時代のアクティビティ・ケアとはとはどのようなものかを共に考え、情報交換、交流するフォーラムです。今回の特別講演は、高齢者の主体的な発達支援という視点で神戸大学の城仁士名誉教授にご講演いただきます。13日終了後に交流会を開催します。実践者と研究者が全国から集合します。地域や職種を超えて楽しく情報交換しましょう。
詳細を見る
開催日
2019年01月15日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
介護保険の公的資格として注目されています☆本講習受講により「福祉用具専門相談員」の資格取得ができます。☆介護保険事業所の就職に有利な資格です。
詳細を見る
開催日
2019年01月15日
会場

大和ハウス工業株式会社 高松支店 会議室
(高松市伏石町2089-1)

内容
全ての都道府県において「地域医療構想」が策定され、医療・介護の提供体制の「あるべき姿」の実現に向けて動き始めたようですが、実現には様々な「課題」が山積している様子が散見されます。その中で「民間中小病院」は、その果たす役割が重視され、実現の拠点となるべき位置付けとされています。今回のセミナーは、中小病院支援を目的としていますが、「かかりつけ医」「入退院支援」「在宅医療」いずれの課題も地域包括ケア構築には不可欠です。医療機関の7割を占める民間病院、そのうちの8割を占める200床未満中小病院の協力なしには達成できません。切れ目の無い医療・介護の提供と地域包括ケアに関心のある方にも、参考となる内容となっております。多くの方からの参加お待ちしております第一部 地域医療構想の実現可能性と 民間中小病院(200床未満)の役割と現状と対応について講師 一般社団法人 全国地域医業研究会 理事長 大塚雅明第二部 民間中小病院(200床未満)が 「かかりつけ医機能」を持つことの重要性について講師 東京大学大学院 医学系研究科 在宅医療学講座 特任准教授 山中崇先生
詳細を見る
開催日
2019年01月16日
会場

振興会セミナールーム
(横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F)

内容
次期、介護保険法改正にあたっての「地域包括ケアシステム」の深化・推進により、地域支援事業・介護予防・認知症施策の推進、地域共生社会の実現に向け、ケアマネジャーの取り巻く環境も大きく変わろうとしています。本研修では、ケアマネジャーとして、介護予防・日常生活支援総合事業の仕組みや背景を理解し、その中でのケアマネジャーとしての役割や視点と適正な介護予防ケアマネジメントの進め方等について実践的に学びます。≪カリキュラム≫◆介護予防・日常生活支援総合事業とは◆総合事業と介護予防ケアマネジメント◆ケアマネジャーとしての介護予防における役割と視点◆介護予防ケアマネジメント実践事例◆これからの総合事業と介護予防ケアマネジメントの可能性と課題
詳細を見る
開催日
2019年01月16日
会場

エルトピア奈良(奈良労働会館)小会議室1
(奈良市西木辻町93-6エルトピア奈良)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明 します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月16日
会場

岡山国際交流センター 3F研修室
(岡山市北区奉還町2丁目2番1号)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月17日
会場

広島県社会福祉会館 会議室1
(広島市南区比治山本町12-2 県社会福祉会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明 します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月17日
会場

株式会社エス・エム・エス 大阪事業所

[住 所]大阪市北区曽根崎新地2-1-23 JPR堂島ビル8F
[最寄駅]JR東西線「北新地駅」より徒歩約2分

内容
毎年変わる助成金。助成金の存在は知っているけど複雑でどうすればいいのか分からない!助成金とっているからうちは大丈夫!そんな介護事業所が人材定着、収益拡大に付与する今年度の助成金とは何かを徹底解説します!【講師紹介】神原 亨エンパワーコンサルタンツ株式会社 代表取締役
詳細を見る
開催日
2019年01月17日
会場

名古屋企業福祉会館
(名古屋市中区大須 2-19-36 鶴舞線「大須観音」駅徒歩 4 分)

内容
・現場の忙しさとは?・業務改善と整理・誰も教えてくれなかった「たった一つの視点」・私にもできる場面別改善術と時間の作り方! 食事ケアの場面 排泄ケアの場面 入浴ケアの場面 環境つくりの場面 スタッフ間とのやりとりの場面・大きな差が出る地道な努力とバージョンアップ「その人にあったよいケアを提供したい」、「ご利用者様とゆっくり過ごしたい」という気持ちは、皆様もお持ちでしょう。しかし、介護の現場は忙しく、悩みはつきません。巷には、「業務改善」という考え方の研修はありますが、介護現場に即した業務改善の方法を教えてくれません。本研修は、誰も教えてくれなかった「たった一つの視点とその方法」で忙しい介護現場の業務を整理し、追いうちをかけるケアの重度化、退職者回避などに対しての時間の作り方を学びます。介護現場に即した内容で振り返り、進めてまいります。忙しさを感じずに、まず一つひとつ、気づきと学びを楽しんでください。ご利用者様の重度化を防ぎ、きつい環境に耐えられなくなった職員さんの離職をも防ぎ、この業務改善の方法を用いて、現場を好循環にし、未来を創る具体的な一歩へとつなげていきましょう!講師:齊藤浩二(さいとう・こうじ)介護福祉士/社会福祉士/介護支援専門員/認知症介護指導者/米国NLP協会、日本NLP協会、LABプロファイルプラクティショナーの認定資格
詳細を見る
開催日
2019年01月17日
会場

沖縄船員会館
(那覇市前島 3-25-50 美栄橋駅下車 徒歩 10 分)

内容
1.業務改善の考え方を徹底する ・課題解決のプロセスと「悩み」の発生メカニズム ・業務改善のおすすめパターン ・職場の分析3つの視点2.目標力 ・魅力ある目標 ・目標意識の違いが生む行動の違い3.情報共有力 ・情報共有を阻む3つの壁 ・事実と意見 ・情報共有仕組みの極意 ・連携力を上げる報連相の使い方4.信頼関係力 ・挨拶は信頼構築の第一歩 ・信頼と安心 ・外部に対する信頼5.育成力 ・行動を決める5つの要素 ・モチベーションの保ち方 ・原因追及時の注意点 ・人財育成は募集からはじまっている6.成果の出る会議のススメ ・成果の出ない会議の諸症状 ・本来の会議の組み立て方あなたは職場で、「言ったことが通じない」、「方針(指示)どおりに行動しない」、「接遇が荒い」、「人が定着しない」、「仕事に対するモチベーションが低い」、「会議が長く結論が出ない」、「連携が乏しい」、と感じたことはありませんか? これらを何とかしたい! と思っているあなたには、この講座はヒント満載、問題解決の糸口となるでしょう。業務改善の成果を上げ、効果をリバウンドなく継続させるためは「4つの力」(目標力・情報共有力・信頼関係力・育成力)が必要です。本講座は「4つの力」に基づき、あなたの職場を分析し、効率良い改善点を見つけ、行動し、成果を出すノウハウを提供します。講義に加え、効率良い会議の技術などを交え楽しく、体感、理解してもらえるカリキュラムとなっています。講師:小田昌敬(おだ・あきのり)社会福祉士/ファシリテーター株式会社代表取締役
詳細を見る
開催日
2019年01月17日
会場

ウィルあいち 特別会議室
(愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地 愛知県女性総合センター)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対 応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月18日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
加齢による変化や多くの疾患が潜んでいる高齢者の方へのケアの中では、介護職の方の医療的な知識や技術の有無で、利用者の方の心身の状況が左右されることも多いのではないでしょうか?本研修では、様々なケア現場で発見できる高齢者の方の身体の異常や疾患などの「医学知識」を学びながら、それぞれのケア場面での介護職としての「観察ポイント」や必要となる「報告・相談ポイント」を学び、異常の早期発見と早期対応につなげることを目指します。≪カリキュラム≫介護に求められる健康の視点高齢者の特徴と高齢者に多い症状観察力とは観察の目的と方法ケア場面別の観察ポイント・食事 ・排泄 ・入浴 ・口腔ケア ・歩行 ・睡眠異常の見分け方・痰やせき ・口腔 ・尿や便 ・皮膚 ・足 ・覚醒の状態から分かる疾患や異常緊急時の対応・観察・報告・相談ポイント・救急車を呼ぶとき
詳細を見る
開催日
2019年01月18日
会場

四国大学交流プラザ 5F フォーラムホール
(徳島市寺島本町西2丁目35−8) 

内容
地域における見守りネットワーク推進の意義や消費生活サポーターの役割を学ぶとともに、今後の活動のヒントとなるような実践例を知る機会とします。
詳細を見る
開催日
2019年01月18日
会場

お茶の水ケアサービス学院
(千代田区岩本町 1-10-3 JR 神田駅 徒歩 10 分)

内容
1.【役割】介護リーダーって、何をするの?2.【指示・指導】ベテランスタッフに指示・指導ができないのは、なぜ? 事例>入浴介助、いきすぎた洗身をするスタッフ3.【スタッフ教育】やる気のないスタッフ、指示まちスタッフの対処法がわからない! 事例>何を言っても響かない、ため息ばかりのスタッフ4.【情報共有】沢山ある情報をスタッフ間で共有できないのは、なぜ? 事例>病院が違う! ご利用者もヘルパーも待ちぼうけ5.【問題解決力】スタッフ同士が、仲が悪くてリーダー業務が行えない 事例>スタッフの愚痴ともいえる相談が相次ぎ管理者業務が行えない6.【リーダーシップ】介護リーダーに必要なリーダーシップがわからない! 事例>女性スタッフの取扱説明書が欲しい介護リーダーになると、現場や会社でさまざまな困りごとに遭遇します。これらの困りごとをどのように解決していけばいいのか? リーダーとしての「あるべき像」とは、どうすれば身につけることができるのか? この講座では、コーチングやNLP(神経言語プログラミング)、心理学をベースに介護リーダーの悩みを解決する6つのステップ(役割→指示・指導→スタッフ教育→情報共有→問題解決力→リーダーシップ)を介護現場でよくある事例と解決策でわかりやすく解説していきます。介護現場経験者だからこその事例や理論、その豊富な実践を交えた参加型の研修です。講師:三田村薫(みたむら・かおる)主任介護支援専門員/米国NLP協会認定マスタープラクティショナー/JADPメンタル心理カウンセラー/GCSプロフェッショナルコーチ/NRTトランスフォーマー/AOC認定コーチ/一般社団法人日本ポジティブ教育協会認定レジリエンス・トレーナー/3suncreate(サンクリエイト)代表
詳細を見る
開催日
2019年01月18日
会場

名古屋企業福祉会館
(名古屋市中区大須 2-19-36 鶴舞線「大須観音」駅徒歩 4 分)

内容
1.寝たきり地獄からの解放手順とその効果 ・寝たきりになる段階を理解する ・環境設定の仕方、お手本となる部屋づくり ・廃用症候群を知ることとケアの仕方を知る2.拘縮した手のひらき方から、なぜ拘縮が起こるのかもひもとく ・関節拘縮とはなにか? ・職員として拘縮を通じて大切にしていきたい実践とは? ・手のひらに食い込む爪とオムツ交換を難しくする閉じた股の拘縮の理由とその対策 ・寝たきりになると腰や背中の痛みが強くなる…そのケア方法とはなにか? ・誰にでもできる関節拘縮のリハビリテーション日々の業務の中で意識することの難しいケアについて、この研修会で再確認し、いまケアをしている寝たきりの方への離床の促進、拘縮の改善につなげます。対人援助を基本とする介護は「人」を対象とする技術です。「ココロ」に丁寧にアプローチしていき、「カラダ」の状態を改善していきます。寝たきりのままでは、命のリスクに関わります。ここでは寝たきりになるプロセスを理解し、寝たきりにならないための予防、環境改善による寝たきり状態からの解放について学びます。また拘縮については、「拘縮には痛みがある」ということを意識し、そのケアと予防ケアについて丁寧にお伝えします。講師:加藤 慶(かとう・けい)理学療法士/生活介護研究所尾張旭事務所所長
詳細を見る
開催日
2019年01月18日
会場

岐阜商工会議所 1-A会議室
(岐阜市神田町2丁目2番地)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービ ス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月18日
会場

フォレスト仙台 第10会議室
(仙台市青葉区柏木1-2-45)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月18日
会場

茨城県立県民文化センター 集会室4号
(茨城県水戸市千波町東久保697番地)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月18日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
2019年10月の消費税の増税に伴う臨時介護報酬改定の実施と共に施行される新処遇改善加算への対応策を解説指導!!驚異の働き方改革(時間外労働の上限規制、年次有給休暇消化の義務化、同一労働同一賃金他)が介護事業経営に及ぼす影響を徹底分析!! 施設毎の運用で大きく変わる!! 介護以外の職種に適用拡大!? どうなる新処遇改善加算の算定要件!!消費税の増税に伴う臨時介護報酬改定と新処遇改善加算に対応した介護事業戦略〜「10年勤続の介護福祉士を月8万円給与引き上げ」が独り歩き、期待と不安など現場は混乱!!新処遇改善加算の詳細を解説し、正しい理解とともに、法人個々の多様な運用の進め方を分かりやすく解説〜<プログラム>1. 消費税増税に伴う2019年度介護報酬改定・2019年度介護報酬改定の審議経緯解説 ・介護報酬改定の取りまとめ解説と意味・区分支給限度額の改正の解説2. 新・処遇改善加算の詳細と事前対策・新・処遇改善加算の審議経緯解説     ・新・処遇改善加算の詳細解説・新・処遇改善加算の影響と事前対策    ・従来の介護職員処遇改善加算の再確認・急増する介護職員処遇改善加算の返還指導3. 働き方改革と有給休暇の取得義務・4月からの有給休暇の取得義務の解説  ・有給休暇の取得義務の事前対策・働き方改革の推進政策の意味と影響4. 2021年の次期制度改正と報酬改定の事前対策・もうじき始まる介護保険部会の審議とその論点  ・自立支援介護と科学的介護の動向・定年70才の法案提出の意味と影響<講師>保健・医療・福祉サービス研究会 介護報酬・介護事業経営指導講師一般社団法人日本介護経営研究協会 専務理事小濱介護経営事務所 代表 小濱 道博 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月19日
会場

電気ビル共創館
(〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目1-82)

内容
人生の最終段階にある人やその家族と関わる事を苦手と感じる人は少なくありません。日に日に食事が少なくなり、やがて寝ついていく人と、どのように関わってよいかわからない援助者が、自信を持って支援にあたれるようになることを目的として、この講座は企画されました。人生の最終段階に共通する自然経過、自宅・介護施設で求められる症状緩和や、意思決定支援の基礎知識を学びます。さらに、援助的コミュニケーションについて、ロールプレイを交えて学んだ上で、エンドオブライフ・ケアの中でも特に難しいとされるスピリチュアルペインに対するケアについて、1対1での対応方法から多職種連携で行う支援方法まで学びます。これらの結果、解決が困難な苦しみを抱えた人に接しても、“援助を言葉にする”ことで、医療・介護の仕事を問わず、一人ひとりが自信を持って人生の最終段階にある人と関われるようになることを目指します。■ 学習要素1.課題背景(2025年問題に備えて)2.人生の最終段階に共通する自然経過3.苦しむ人への援助と5つの課題4.意思決定支援5.自宅・介護施設で求められる症状緩和6.多職種連携で「援助」を言葉にする(マクロ)7.1対1で対応する(ミクロ)
詳細を見る
開催日
2019年01月19日
会場

天満ガーデン貸会議室
(大阪府大阪市北区天神橋3丁目4-14)

内容
【開催のねらい】コンプライアンス違反のリスクを知り、予防のための仕組みをつくる介護保険の各サービスは保険料と公費で賄われる公益性の高い事業である一方、多様な運営主体の参入が可能であることから、高齢者の尊厳を保持するという介護の基本、サービスの質の確保の観点から虐待防止や身体拘束ゼロなどの運営面、不適切な請求の防止などの報酬請求面での指導が実施されています。しかし、サービス付き高齢者住宅や有料老人ホーム併設の居宅サービス事業者の増加など、新たな形態の介護サービス事業者による、運営基準違反や介護報酬の不正請求、またご利用者への虐待行為などにより、毎年多くの指定等取消、指定の効力の全部又は一部停止などの処分が行われています。これは、介護事業所の信頼を損なうものであり、引いては介護保険制度そのもの根幹を揺るがす恐れもあります。このセミナーでは、近年の実地指導や行政処分の状況などコンプライアンス違反のリスクを知り、不正請求や指定取り消し、返還請求がおこらないための予防のための仕組みづくりの具体策を学んでいただきます。【内容】・気をつけろ!気付かないうちにやっているその行為が「偽造」「改ざん」「虚偽」になってしまう!・知っている人と知らない人の「差」は何!?・実地指導を制するポイント・「書類」「記録」の正しい手立てが事業所、利用者を守る・実際の記入例と記載ポイント・日々の記録、加算算定の注意すべき点・書類、記録の書き方で押さえておくべきポイント・実地指導で注意すべき記録・この記録、あなたは「どう気づきますか?」「どう記録して申し送りますか?」・今だから、ここだから言える実地指導の実例集・数字を使った経営にも影響する運営強化術 ほか【講師】西村 栄一氏(株式会社ヘルプズ&カンパニー 代表取締役)
詳細を見る
開催日
2019年01月19日
会場

お茶の水ケアサービス学院
(東京都千代田区岩本町 1-10-3)

内容
1.看護記録改善に取り組む前に確認しておきたいこと2.日本看護協会「看護記録に関する指針」が意味すること〇看護記録とは 〇看護記録の目的〇看護記録に関する法令上の規定 医療法/診療報酬入院基本料等〇看護記録の原則 〇看護記録の記載内容3.自分自身の看護過程展開能力を開発する 1)アセスメントに必要なスキル 臨床技術・論理的思考・クリティカルシンキング・問題解決技法 2)アセスメントに必要な知識の活用(一部復習)(対象理解のための知識)理論の活用・発達段階における身体的精神的社会的な状態・家族の理解・日常的な健康管理:ゴードンの機能的健康パターン・健康障害(病態生理)/治療・検査による生活への影響・倫理:患者の権利 3)アセスメントから診断へ 4)実践し結果を出すための看護計画 評価でき達成可能な目標 実践可能な計画立案 5)患者の反応から評価する 6)看護記録;経過記録(POSによる記録)4.「看護記録」改善に取り組む仲間を増やす 〇私自身が実践モデルになる 〇改善計画を立案する日本看護協会は 2018年 5 月に「看護記録の重要性を踏まえ,看護記録の在り方及び取り扱い」について「看護記録に関する指針」を示しました。看護記録は看護実践の一連の過程を記録したものである」とし,「看護実践を証明する」こと,「看護実践の継続性と一貫性を担保する」こと,「看護実践の評価及び質の向上を図る」ことの3点を看護記録の目的にしています。つまり看護記録を見れば,看護師がどのように考え看護計画を立案し,どのような看護を実践し,その結果看護の受けてであるその人(患者)はどのようになったのかがわかる記録でなければならないということです。この機会に看護の現状を確認し,看護の質向上に取り組みましょう。講師:得丸尊子(とくまる・たかこ)有限会社ナーシングサポートセンターすばる代表
詳細を見る
開催日
2019年01月19日
会場

大阪府社会福祉会館 会議室505
(大阪府大阪市中央区谷町7丁目4−15)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月19日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
<プログラム>● 会計監査人設置社会福祉法人の範囲拡大の延期の光と陰● 「市場の失敗」と「政府の失敗」を埋める「公益法人」のプレゼンス● 市民革命を経験していない先進国、日本の「社会の分断」● 「成長しなくなった時代」の日本の現状と日本型先送りシステムへの理解 ● 鳴り物入りの「地域共生社会の実現政策」の正体=日本型先送りシステムの発動● 民間資金調達とは=寄附文化の醸成● 地域共生社会実現の担い手として社会福祉法人の唯一の競合=認定NPO法人の動向● 社会福祉法人が「税額控除法人」にならなければ、戦力外● ファンドレイジング(寄附金調達)経営戦略とチャリティ委員会の組織化● クラウドファンディングとの有機的な連動● 上場企業、大会社、中小企業への寄附金募集活動  (ファンドレイジング)の戦略、対個人向け寄附金募集の戦略● ストーリーテラーになる〜PHJの放送作家登用事例● そして、地域共生社会実現経営戦略の大前提は、「会計監査人監査」導入の必要性=任意での会計監査人設置が「自立型社会福祉法人」のシンボル● 財務報告の信頼性、コンプライアンス、 内部統制の確実性の担保は、会計監査人の「無限定適正意見」 ● 内部統制の心臓部、「内部監査部門」の立ち上げと運用 ● 政策提言1改正社会福祉法 5 年後の見直しにおける「特定社会福祉法人の要件拡大」 〜規模に関係なく会計監査人設置を特定社会福祉法人の要件に ● 社会福祉法人経営者は、21世紀の篤志家(ファンドレイザー)へ<講師>保健・医療・福祉サービス研究会 介護・医療・障がい経営戦略指導講師 ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 代表取締役社長 福祉・介護・医療経営戦略・社会福祉法人経営戦略コンサルタント谷本 正徳 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月20日
会場

八洲(やしま)学園大学
(神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42番地)

「横浜」駅 徒歩10分
横浜市営地下鉄「高島町」駅 徒歩1分
横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島」駅 徒歩5分
京浜急行「戸部」駅 徒歩5分

※会場に用意された駐車場はございません。

内容
あの「いまさら聞けない解剖学」の吉田先生の股関節疾患に特化したセミナー!!横浜開催です!!高齢者をリハビリする上で頻繁に対応が迫られる、変形性股関節症や大腿骨近位部骨折(頚部骨折、転子部骨折)のリハビリテーションを解剖学の視点からひも解きます。実技を中心とした股関節解剖学の再確認と触診を中心とした評価・治療など臨床応用を学習できます。<以下のような方にオススメです>『解剖学を臨床展開することが難しい』 『解剖学的根拠を持って臨床を展開したい』『変形性股関節症、大腿骨頚部骨折・転子部骨折の症例に悩んでいる』『股関節周囲の触診スキルを向上したい』『エビデンスに乗っ取った最新の知見を習得したい』エビデンスに基づいた解剖学の正しい知識と臨床応用を学び、明日から自信を持って日々の臨床を展開できるようになりましょう。【セミナー内容】(触診・実技あり)1.股関節の臨床解剖学2.変形性股関節症について3.大腿骨近位部(頚部・転子部)骨折について4.股関節周囲の触診を中心とした評価・治療【持ち物】・短パン等下肢が出せる服装・ペン(ホワイトボードマーカーが望ましい)・バスタオル(マーキングする際に必要ない部位をタオルで覆うため)・昼食(会場は飲食可能です)
詳細を見る
開催日
2019年01月20日
会場

貸会議室ファミリア博多
(福岡県福岡市博多区中洲5丁目1-22 4F)

内容
【開催のねらい】ご利用者が本来の持っている力を引き出し具体的な指導ができるようになる!高齢者を支える医療・介護の現場では、高齢者の「より豊かに生きたい」「より高い生活機能を実現したい」とする高齢者の主体性を引き出し、これを適切に支える取り組みが重要だとされていますが、このような高齢者自身の思いが把握できていなかったり、高齢者が以前の生活機能と、現在の低下した生活機能との差を受け止め、自身の持つ能力の限界と可能性を理解するための働きかけが不十分です。このセミナーでは、高齢者へのリハビリテーションの働きかけで不十分とされている部分を解決するためのアセスメント・動機づけや期待されている啓発・普及づくりの役割などを担うために必要なコーチング技術についてワークショップ形式で学んでいただきます。【内容】・利用者のニーズを引き出し、効果を出すための指導・関わり・アセスメント・コーチングの3本柱・ゴードンの11の機能的健康パターン・アセスメントの進め方・面接技法・現場でのコーチングのフロー・聴き方(アクティブリスニング・エクササイズ)・「直観力」を働かせる!・相手の「本当の思い」とは?・それは事実なのか?思い込みなのか?・代表的な“認知のゆがみ”・質問のもつ力・閉じた質問と開いた質問・最初にする質問(ゴールセッティング)・答えは1つではない!・相手の“価値”を知る・いかにして相手の行動変容を生み出すか・やる気を引き出すポイント・シンプルフロー・行動を強化させるために・意味づけをガラリと変える!・相手が思わず行動してしまう質問・行動の幅が拡がる提案術・クイック・コーチングの基本的な流れ・コーチングエクササイズ・テクニック志向にならないこと!【講師】鯨岡 栄一郎氏(株式会社メディケアソリューション 代表取締役/理学療法士 )
詳細を見る
開催日
2019年01月20日
会場

宝塚市立スポーツセンター総合体育館メインアリーナ
(宝塚市小浜1丁目1-11)

内容
団体戦でのボッチャ大会です。3人以上でチームを組んでの試合です(1チームは交代を含め5人まで)予選リーグ(午前)、決勝リーグ(午後)で、各リーグでの優勝チームには賞品あり。
詳細を見る
開催日
2019年01月20日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
2025年の地域包括ケアの実現に期待される小規模多機能、看護小規模多機能の高稼働経営に学ぶ!!地域をまるごとケアし、失敗しない小規模多機能と看護小規模多機能の効果的な運営手法と新たな経営戦略〜2025年に向け多くの法人が小規模多機能・看護小規模多機能を複数開設する時代共通サービスで対象や機能が違う小多機・看多機の開設から運営管理の実際を徹底解説〜<プログラム>1.法人の事業概要    法人の沿革と取り組み2.小規模多機能型居宅介護における経営戦略3.看護小規模多機能型居宅介護における経営戦略4.失敗する看護小規模多機能型居宅介護の事例5.地域密着型サービス事業を成功させる極意(1) 開設する地域のマーケティング(立地特性に合わせた運営体制)(2) 事業のメリット デメリットを知る (3) 開設法人の地域への実績と能力を分析する(4) 開設に関する分かりやすいコンセプトの重要性(5) 人は金なり(人の教育 / 人材の確保)(6) 利用者確保に関する広報活動と地域連携の強化(7) 経営者の頭の回転を柔軟にする方法<講師>株式会社つつじヶ丘在宅総合センター 代表取締役 金沢 二美枝 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月20日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
<プログラム>1. 一般社団法人だんだん会の理念と概要・一般社団法人だんだん会設立の趣旨・理念と事業概要・注目を集める地域看護センター構想と「北杜モデル」・新規事業「我がままハウス山吹(多機能型シェアハウス)」とは・「スマートウエルネス住宅等推進事業」国交省の補助対象2. 地域包括ケア実現の鍵を握る「地域看護センター構想」とその実践・地域包括ケアの深化・推進に対応した「地域看護センター構想」とは・予防からターミナルまで地域のすべてのサービスをカバーする「地域看護センター構想」・在宅死亡率日本一をめざす山梨県北杜市の新たな挑戦3. 全国の訪問看護事業の現状とその課題・全国的な訪問看護STの開設動向      ・訪問看護ST開設の急増、休廃止の実態とその原因・病院・診療所(主治医)との連携上の課題  ・法令順守の訪問看護報酬の算定と実地指導・監査対策4. 地域包括ケアの本格推進における訪問看護事業の多様化とその取り組み・看護小規模多機能型並びに定期巡回・随時対応サービスの開設運営と事業収支・地域包括ケア推進に“先手必勝”で取り組む在宅看護介護事業戦略 ー全国の事例を交えてー・第7期介護保険事業計画と市区町村行政への公募対応5. 訪問看護ステーションの開設運営と事業収支の実際・訪問看護ステーションの開設と事業収支構造  ・規模別事業収支、保険(医療・介護)の構成割合・訪問看護事業STの利用者確保と運営管理の実際 ・看護師の確保・定着・教育研修6. 集合住宅(サ高住・有料老人ホーム・養護・軽費老人ホーム他)と訪問看護介護事業・集合住宅における訪問看護介護事業とそのゆくえ<講師名>一般社団法人だんだん会 理事長宮崎 和加子 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月22日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する事業所の新しい加算要件となる資格です。強度行動障害支援に関する知識及び技術を習得する福岡県指定研修です。(現在は基礎・実践研修連続受講の方を中心に受け付けております。)
詳細を見る
開催日
2019年01月22日
会場

お茶の水ケアサービス学院
(千代田区岩本町1−10−3 神田駅徒歩10分)

内容
【即実践】あなたの関わり次第で勝手に動く! 現場で明日からすぐに使えるコミュニケーション術・五感をつかった NEW 傾聴法(白紙で共感) ・自己肯定感を高め心のスイッチを入れる方法でモチベーションアップ 他【アドラー心理学】対人関係の基礎を知る・アドラー心理学とは? ・やる気を引出す声の掛け方 ・責める責められるはなぜ起きるのか?・課題の分離と境界線について【あなたはビジョン型? 価値観型? 自分軸探しのキャリアデザイン】・面談に使える辞めたい部下にも効果有り! 目的をみつけ、やる気をひきだす関わり方 他【離職率ストップ! チーム力をあげる】・よりよいファシリテーション炎上しない会議の実践とは? ・困った部下への日々への関わり方 他【ケアするあなたの自分癒し】自分を愛することが出来る人は看護観・介護観に良い影響をもたらすという真実・セルフケアの大切さと講師も実践!自分癒し術・目的からトップダウン。想いを行動へ、未来が動く行動指針。今回は、アドラー心理学に基づくコーチングの基礎を体感。以前受けた方からは、前に習ったコーチングとはぜんぜん違う! 理解が変わりました! 離職率がゼロになりました!など大好評の講座。誰でも簡単に、理論とスキルの基礎を習得。指示命令じゃない指導方法はないのだろうか?とお悩みではありませんか? 型にはまった方法ではなく、あなた自身の内なるエネルギーを感じ、その人らしさを引出す関わり方を体得していきましょう。ファシリテーション・チームビルディングの秘訣も臨場体感型学習プログラムで…即実践へ繋げていきましょう。講師:佐久間由香(さくま・ゆうか)医療福祉コミュニケーションカレッジ学長/株式会社 COCORL 代表取締役/医療福祉コ−チ/NLP パッションインアクショントレーナー/エリクソン催眠プロテクショナー/日本レク協会インストラクター/看護師・介護教員
詳細を見る
開催日
2019年01月22日
会場

大分県中小企業会館6F中会議室
(大分県大分市金池町3-1-64 大分県中小企業会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。 介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービ ス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月22日
会場

千葉商工会議所 小会議室
(千葉県千葉市中央区中央2丁目5−1 千葉中央ツインビル2号館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月22日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
<プログラム>第1回【基礎1】1 社会福祉法人に内部監査部門、内部監査機能が必要不可欠な4つの理由2 内部監査の有効利用に関するメリットの理解3 法人指導監査への対応シンクタンクとしての内部監査部門の役割と品質4 内部監査とは〜内部監査の国際フレームワークの解説5 社会福祉法内部管理体制と内部監査6 内部監査プロセスの詳細第2回【基礎2】1 社会福祉法人における有効な内部監査体制の構築の理解(講義)2 内部監査の実務に対する理解(内部監査プログラムと実践)(演習、ロールプレイ)3 内部監査人の資質と役割、内部監査スケジュールの作成、 内部監査の事前準備、初回会議の進め方、4 内部監査のテクニック、最終会議の進め方、内部監査作業文書の作成、 内部監査実施の手順及びテクニック、内部監査の改善プロセスの理解第3回【応用1】1 リスクマネジメント手法の理解(講義)2 法人を取り巻くリスクアセスメント(グループディスカッション)3 リスクアセスメントに基づく内部監査中長期計画の策定(グループディスカッション)4 リスクアセスメントに基づく内部監査中長期計画の策定(プレゼンテーション)第4回【応用2】1 会計監査人対応及び法人指導監査会計管理対応の内部統制の理解(講義)2 財務報告に関する内部監査の実務の理解(講義)3 自己点検の進め方(演習)4 ウォークスルーの進め方(演習)5 整備状況、運用状況の評価方法(演習)<講師>保健・医療・福祉サービス研究会 介護・医療・障がい経営戦略指導講師ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 代表取締役社長福祉・介護・医療経営戦略・社会福祉法人経営戦略コンサルタント谷本 正徳 氏ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社福祉・介護・医療経営戦略、内部統制構築・内部監査運営コンサルタント堀内 秀明 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月23日
会場

振興会セミナールーム
(横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F)

内容
「認知症の方が、今どのような体験をし、どう感じているか・・・」私たち介護職がケアを行うにあたり、本当に認知症の方やご家族についてどこまで知っているのか…ケアが業務的になったり、感情を表に出してしまったり…当講座にて、認知症の基礎知識を再学習し、事例を交えて、利用者へ寄り添うケア・関わり方について考えてみませんか。≪カリキュラム≫□ 認知症ケアの基本的な考え方□ 認知症の基礎知識について□ 認知症の人とのコミュニケーション手法と実際□ 認知症の高齢者及び家族との関わり方□ 事例から学ぶこんなときどうする!?
詳細を見る
開催日
2019年01月23日
会場

全国障害者総合福祉センター(戸山サンライズ)
(新宿区戸山1-22-1)

内容
〈目的〉共生社会の実現に向けて、行政職員、障害児・者福祉従事者はもとより、障害当事者、地域住民、その他が一丸となり地域づくりを推進していくことが重要である。その一翼を担う自立支援協議会について、活発な運営を行うことにより、地域の各機関が連携し、共生社会の実現に寄与することを目的とする。〈予定カリキュラム〉・(講義)共生社会の実現・(講義)地域生活支援拠点等の整備・(グループワーク)わが町の協議会・(実践報告)各地の協議会の実践  など
詳細を見る
開催日
2019年01月23日
会場

熊本県総合福祉センター第4会議室
(熊本県熊本市中央区南千反畑町3−7)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月23日
会場

大宮ソニックシティ 905会議室
(さいたま市大宮区桜木町1−7−5ソニックシティビル9階)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。 介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月24日
会場

板橋区立企業活性化センター
〒174-0041東京都板橋区舟渡1丁目13番10号 アイ・タワー2F

●JR埼京線の浮間舟渡(うきまふなど)駅、徒歩3分です。
●池袋から埼京線に乗車して12分、5つめの駅が浮間舟渡です。

内容
★☆★ EQとは「感情をマネジメントする力」です ★☆★ 「自分はどのように感情をマネジメントしているのか?」「自分の感情マネジメントのクセが、相手やメンバーにどのような影響を与えているか?」を自己理解。そしてEQを高める方法を学び、自分も職場も元気になることを目指します!・☆゚ 楽しく元気が出るセミナーです ☆・*リーダー・管理職養成、キャリア開発、社員の意識・行動変革など、国内外の多くの企業で活用されているEQを測り、伸ばすロングセラーの研修です。豊富なワークで普段意識することの少ないEQを実感。EQを体感しながらEQとは何かを学びます!そして、EQ検査を通して、あなたの管理職・リーダーとしての強みや課題を再発見。リーダーとして、管理職として、もっと自分らしさを活かし、自分も職場も元気にする解決の糸口を持ち帰りましょう!職場の人間関係を良くしたい、上司や部下ともっと良好な関係を築きたい、より効果的なリーダーシップを発揮したい方にオススメの研修です。個人で参加できる公開型のリーダー・管理職向けの研修をお探しの法人様にもオススメです。★☆★ 講 座 内 容 ★☆★第一部 EQを知る〜職場の感情とEQの働き・職場の感情とその影響・職場風土、人間関係やコミュニケーションを良好にするEQとは・EQ体感ワークショップ第二部 EQで気づく〜EQ検査を使った自己理解・管理職・リーダーに求められるEQとは・EQ自己理解ワークショップ・感情のクセと自分の可能性を見つめる〜こころのスイッチを探る第三部 EQを鍛える〜EQは伸ばせる!・EQ能力開発手法とは・ありたい姿に向けたEQ能力アップワークショップ・MyVision!【重要】受講前にwebでEQ検査を受検頂きます
詳細を見る
開催日
2019年01月24日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
〝燃える闘魂″介護士が創造する大介護時代のケアのあり方深刻な介護人材不足の中、介護業界の先行きに不安を感じている方は少なくないと思います。 超高齢社会を超幸齢社会に変えていくには、介護現場で活躍する介護職にはもちろん、介護職の持つ素晴らしい力を、社会に正しく発信していくしかありません。 介護スタッフの持つ高いスキルと、志し、介護の仕事の魅力を改めて実感しませんか。やりがいがあり、自分自身が成長できる素晴らしい仕事であることを、ぜひ一緒に発信していきましょう。≪カリキュラム≫□ 介護とは何か□ 介護職のコミュニケーションスキル 〜現場は介護者と要介護者の協同で成り立っている〜・チームワーク・チームケアの推進・やる気、根気、元気一杯の職場づくり□ 本当の自立支援とは□ リスクマネジメントとは 〜大切な人を守る力〜□ ニーズは創造する 〜マーケティングセンスを磨く〜□ リーダーに求められるもの□ エピソード
詳細を見る
開催日
2019年01月24日
会場

サンスクエア堺 第2会議室
(堺区田出井町2-1)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月24日
会場

TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター
(東京都中央区京橋1−7−1)

内容
CDI Platform MAIAは、介護現場の膨大な経験を学び続けケアマネジャーのパートナーとして成長を続ける人工知能です。膨大かつ精緻なデータからケアプラン候補を提案するとともに、介護を必要とされる方の容態の予測や複数ケアプランの比較検討など豊富な機能でケアマネジャーをサポートします。200人を超えるケアマネジャーのご協力により成長したMAIAを実際にお試しいただく機会を設けましたので是非ご参加ください。
詳細を見る
開催日
2019年01月24日
会場

お茶の水ケアサービス学院
(千代田区岩本町 1-10-3 JR 神田駅 徒歩 10 分)

内容
1.寝たきり地獄からの解放手順とその効果 ・寝たきりになる段階を理解する ・環境設定の仕方、お手本となる部屋づくり ・廃用症候群を知ることとケアの仕方を知る2.拘縮した手のひらき方から、なぜ拘縮が起こるのかもひもとく ・関節拘縮とはなにか? ・職員として拘縮を通じて大切にしていきたい実践とは? ・手のひらに食い込む爪とオムツ交換を難しくする閉じた股の拘縮の理由とその対策 ・寝たきりになると腰や背中の痛みが強くなる…そのケア方法とはなにか? ・誰にでもできる関節拘縮のリハビリテーション日々の業務の中で意識することの難しいケアについて、この研修会で再確認し、いまケアをしている寝たきりの方への離床の促進、拘縮の改善につなげます。対人援助を基本とする介護は「人」を対象とする技術です。「ココロ」に丁寧にアプローチしていき、「カラダ」の状態を改善していきます。寝たきりのままでは、命のリスクに関わります。ここでは寝たきりになるプロセスを理解し、寝たきりにならないための予防、環境改善による寝たきり状態からの解放について学びます。また拘縮については、「拘縮には痛みがある」ということを意識し、そのケアと予防ケアについて丁寧にお伝えします。講師:加藤 慶(かとう・けい)理学療法士/生活介護研究所尾張旭事務所所長
詳細を見る
開催日
2019年01月24日
会場

宮日会館 第3会議室
(宮崎市高千穂通1-1-33 宮日会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対 応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された 雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月24日
会場

会場:全水道会館 4階大会議室
(文京区本郷1-4-1)

アクセス
・JR水道橋駅 東口下車2分
・都営地下鉄三田線水道橋駅 A1出口1分

内容
◆講座1日時:2019年1月24日(木) 18時半〜20時半〇藤木 和子(ふじき かずこ)弁護士/優生保護法被害者弁護団 『優生保護法被害者・家族の声を社会を変える力に』◆特別報告1(訴訟原告):北 三郎(活動名)◆特別報告2(調査概要):唯藤 節子(全日本ろうあ連盟理事)コーディネーター:石渡 和実(JD副代表) *こちらはJD連続講座2018の第1回です。第2回、第3回は下記の通りです。こちらも皆様のご参加を心よりお待ちしております。◆講座2日時:2019年2月21日(木) 18時半〜20時半〇松井 亮輔(まつい りょうすけ)法政大学名誉教授『障害者雇用水増し問題の底流にあること』 ◆特別報告:工藤 正一(元厚生労働省職員、日本盲人会連合総合相談室長、NPOタートル副理事長)コーディネーター:赤松 英知(きょうされん常務理事) ◆講座3日時:2019年3月29日(金) 18時半〜20時半◆パネルディスカッション◆『障害者排除の現実にどう立ち向かうか』〇米津 知子(よねづ ともこ)  (優生手術に対する謝罪を求める会/DPI女性障害者ネットワーク)  優生手術問題〇ラガド・アドリ(らがど あどり)  (AAR Japan難民を助ける会 シリア難民支援担当)  人権・人道問題〇市川 亨(いちかわ とおる)  (共同通信記者)  年金・雇用問題 〇コーディネーター:藤井 克徳(ふじい かつのり)JD代表 
詳細を見る
開催日
2019年01月25日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する事業所の新しい加算要件となる資格です。強度行動障害支援に関する知識及び技術を習得する福岡県指定研修です。(現在は基礎・実践研修連続受講の方を中心に受け付けております。)
詳細を見る
開催日
2019年01月25日
会場

北海道中小企業会館
(札幌市中央区北一条西7丁目プレスト1・7 2階 札幌駅徒歩10分)

内容
●成功メソッド7つの教え●苦情とクレームの違い●苦情・クレーム対応の秘訣はたった2つのメソッド●苦情・クレームの性質●苦情がこじれる3つの理由●炎上する苦情・クレーム対応5つの成功メソッド●感情の浄化とそのポイント●イラッとするあいづち●苦情の要求3つ●謝罪は必要●保険会社が介入する目安●事例検討 同居家族からの苦情・親戚家族からの苦情・病院事例(面会謝絶・外来受付)●おみやげ:事例検討(問い合わせ/居室のしつらえ/家族からの差し入れ/家族へのご依頼/車いすの援助/横暴な医師/見舞い客)苦情・クレームは情報源であり、施設や病院の成長になくてはならないものです。わかってはいるけれど、苦手感があり、できれば避けたいし、プラスに導くことができない…。それは、なぜなのか? この研修は、「ご利用者様やご家族の立場にたって対応しましょう」という理想を学ぶものではありません。相手の心理や職員の心理を分析し、苦情・クレームに対する嫌悪感や苦手意識を軽減し、苦情・クレームを解決するプロセスを実践行動できる力をつけ、接遇力を高める学習会です。主に福祉施設職員や訪問介護、看護の方向けの研修になります。講師:濱島しのぶ(はましま・しのぶ)株式会社しのコーポレーション代表/介護支援専門員/全米NLP協会、日本NLP協会、LABプロファイルプラクティショナーの認定資格
詳細を見る
開催日
2019年01月25日
会場

石川県地場産業振興センター
(金沢市鞍月2丁目1番地 北鉄バス 金沢駅西口より20分)

内容
立ち上がりの仕組みを理解する(動作分析)・立ち上がりの3条件とは?・座り直しの方法とは?(移乗の基本)・後方介助(移乗の基本)・前方介助(担ぐトランスファー)※足にあまり力のない人、足が床につく人・胸を合わせるトランスファー(相手の脇へ入り込む)※足にうまく力の入らない人・胸を合わせるトランスファー(相手の脇へ入らないパターン)・イスを使った胸を合わせるトランスファー(相手の脇へ入り込む)※膝をつくのが苦手な人は、イスを使う・スライド法の基本1:手足に全く力の入らない人、重度の人に用いる・スライド法の基本2:スライド法の基本1の逆パターン移乗(トランスファー)は、生活の質を高めるための重要な役割を担います。腰痛ゼロの移乗介助は、介護するものが自分を大切にする方法です。自分に関わった人が心と身体を痛めることを一番悲しく思うのはご利用者です。自分を傷つけない、ご利用者を傷つけない、それが腰痛ゼロの移乗介助なのです。今回は応用編として、移乗の基本を確認しながら、ご利用者さんの状態に合わせた移乗方法をお伝えします。現場で実践したくなる1日実技の研修です。なお、移乗のための福祉用具は使用しませんので、どんな環境(福祉用具の導入が難しい事業所)でも活用できる技術となっています。講師:大塚 洋(おおつか・ひろし) 新しい介護研究所代表/理学療法士/介護支援専門員 /福祉用具専門相談員/キャラバンメイト/生活とリハビリ研究所・研究員(介護アドバイザー)
詳細を見る
開催日
2019年01月25日
会場

鹿児島県社会福祉センター 第2会議室
(鹿児島県鹿児島市鴨池新町1−7)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月26日
会場

イオンコンパス八重洲会議室 ※近隣会場へ変更の可能性があります
(〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目1−6 越前屋ビル)

内容
人生の最終段階にある人やその家族と関わる事を苦手と感じる人は少なくありません。日に日に食事が少なくなり、やがて寝ついていく人と、どのように関わってよいかわからない援助者が、自信を持って支援にあたれるようになることを目的として、この講座は企画されました。人生の最終段階に共通する自然経過、自宅・介護施設で求められる症状緩和や、意思決定支援の基礎知識を学びます。さらに、援助的コミュニケーションについて、ロールプレイを交えて学んだ上で、エンドオブライフ・ケアの中でも特に難しいとされるスピリチュアルペインに対するケアについて、1対1での対応方法から多職種連携で行う支援方法まで学びます。これらの結果、解決が困難な苦しみを抱えた人に接しても、“援助を言葉にする”ことで、医療・介護の仕事を問わず、一人ひとりが自信を持って人生の最終段階にある人と関われるようになることを目指します。■ 学習要素1.課題背景(2025年問題に備えて)2.人生の最終段階に共通する自然経過3.苦しむ人への援助と5つの課題4.意思決定支援5.自宅・介護施設で求められる症状緩和6.多職種連携で「援助」を言葉にする(マクロ)7.1対1で対応する(ミクロ)
詳細を見る
開催日
2019年01月26日
会場

[場所]
東京在宅サービス3階 301会議室

[住所]
160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4 YKBマイクガーデン

[最寄駅]
■丸ノ内線「新宿御苑前」駅徒歩3分
※新宿御苑沿い、1Fにレンタルキッチンスペースがあるビルです。

内容
【サブタイトル】意外と知られていない!摂食・嚥下と薬の関係・対応について【内容】 本セミナーは、施設・在宅で、利用者さんが安全に美味しく口から食べて頂くために、医療・ケアスタッフの方々に薬の正しい基礎知識と対応法などを解りやすく学ぶことを目的としています。 さらに、薬の内服がなかなか難しい方へ「薬の飲み方」など、すぐに使えるヒントもあり、現場での薬の問題や困ったことについては是非この機会に薬の専門家に相談してみましょう。 皆さまお誘いあわせの上ご参加ください!【セミナーのポイント】■薬の基礎知識と薬局の活用法、薬剤師との連携について知る■摂食、嚥下機能に影響がある薬について■薬剤師が教える内服が難しい方への「薬の飲み方」のコツと注意点【受講者の声】■同じ薬でも剤型で効きが違うということは知りませんでした。また錠剤の中で層になっているというのは勉強になりました。患者さんに薬と伝えても、固形物と思い、噛んでしまうこともあるので注意しなくてはならないと思いました。(高橋香織様)■効き方、大社から詳しく説明していただいたこと、一覧を配っていただいたこと、とてもありがたかったです。薬剤師さんの大変さや目線を理解することができた。(矢作さくら様 管理栄養士  薬樹薬局勤務)【講師】齋藤 直裕 氏[資格] 薬剤師[所属] 株式会社ファーコス ファーコス薬局新宿[プロフィール]平成13年の病院勤務の頃より在宅医療に積極的に取り組み、訪問業務を主に行っている
詳細を見る
開催日
2019年01月26日
会場

北海道建設会館 9階 中会議室
(北海道札幌市中央区北4条西3丁目1番地北海道建設会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月26日
会場

東桜会館 第一会議室
(愛知県名古屋市東区東桜2丁目6-30)

内容
一日(7時間)で資格が取得出来ます。 医療的ケア教員講習会を受講すると、介護福祉士養成施設等において介護福祉士に医療的ケアを教授することができる資格を習得出来ます。 人を教える資格が持てるという、更なるスキルアップにもなる資格です!! 更に介護福祉士が医療的ケアを学ぶにあたって、医療的ケア教員が在籍する施設で実地研修できるというメリットもあります。 今までにない、実践の場で活用できる資格になっています。 この資格を活用して、看護師としての新たな活躍の場を広げることも可能です。 PureHappiness合同会社では、講師養成もしておりますので、講師として看護師の知識や経験も生かしていただく、そんな可能性も広がります。
詳細を見る
開催日
2019年01月26日
会場

国労大阪会館
(大阪市北区錦町2−2 JR 大阪環状線天満駅 徒歩 2 分)

内容
◎講義人間関係の原理的理解/自他境界の「越境」/セクハラ禁止の法的不整備/ハラスメント構造の基礎知識/ハラスメント抑止システム/対人リテラシー/他者援助と自己成長◎演習「NOハラスメントのメッセージ」の体験的理解/パワハラ抑止サポート・ネットワーク/肯定メッセージ法セクハラ、パワハラの他に、さまざまなハラスメントの現象があります。そのハラスメントの構造をこの機会に学びませんか? そして、その抑止、対処法を講義と演習で、より深く学べるカリキュラムといたしました。本研修の目的・ねらいとして、ハラスメントを広くレジリエンス(折れない心)の視点から捉えなおします。ハラスメントの基本的理解(ストレス反応としてのハラスメント行動・「自他境界の越境」の意義と暴走の理解)、ハラスメント構造とその対処法(パワハラの理解と対策・セクハラの理解と対策)、ハラスメント行動のコーピングの基本を学んでいただきたいと思います。さらに、演習を通してセクハラ及びパワハラの防止策や、これらの対処方法を習得し、健全な事業所業務の一助にしていただければ幸いです。講師:品川博二(しながわ・ひろじ) 臨床心理士/日本ケア・カウンセリング協会代表理事
詳細を見る
開催日
2019年01月26日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
2020年 or 2021年4月1日から対応するには、今年から人事制度の再構築が必要働き方改革・同一労働同一賃金に完全対応した人事考課制度の実践 〜従前の人事制度・労務管理・給与規程は通用しない。決め手は人事考課制度にあり!〜<プログラム>1.働き方改革によって、医療・福祉関係法人の人事制度のあり方が変わる・ 2040年を展望した社会保障・働き方改革本部の創設・ 高齢者雇用と人事制度・ 有休消化と連続休暇はどのように対応するか2.同一労働同一賃金への対応は必須・ 働き方改革関連法〜押さえておきたい3つのポイント・ 国は、非正規雇用という概念を無くす・ 裁判事例からみる同一労働同一賃金の本質・ 同一労働同一賃金制度は人事考課制度で対応する。3.人材不足にならないための戦略的な職員採用・ 職員採用の実例・ 職員が集まるHP4. 優秀な職員の採用・定着のための新・人事制度と新・人事考課制度の実務・ 職員に受け入れられる人事考課制度の事例・ 人事考課制度で接遇が身につき競争力が増す・ 人事考課制度の各フォームを提供5. Q&A<講師>保健・医療・福祉サービス研究会 医療介護事業経営指導講師ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長 本間 秀司 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月26日
会場

銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
(東京都 中央区 銀座 7-2-22 TEL:03-6228-5995)

内容
18年改定、本格的に進む地域医療構想、地域包括ケア研究会報告書2040年モデルが示す患者層の激変、病病・病診、医療介護連携、新規事業の展開、在宅医療の拡充、ICT・IoT、Al導入等への完全対応と人材不足、収支悪化、M&Aから法人を守る!! 法人の成長・発展を左右する事務長!!しかし育成プログラムがない医療福祉業界の現実に迫る!!医療法人・社会福祉法人の事務長育成と本部機能強化策プログラムの実践講座〜真の経営時代に対応する事務長・本部機能に必要な要件とは!!現場主義の本間秀司が1年の殆どを医療法人、社会福祉法人現場指導に入り培った事務長育成や本部機能強化のノウハウを一挙公開!!〜<プログラム>1.今、なぜ事務長なのか 〜法人の成長・発展を左右する事務長の力量〜・ 大変革期の経営環境を理解する。地域医療構想、患者層の激変、  病院連携、 医介連携、在宅医療、ICT・IoT、Al、人不足、収支悪化、M&A・ 事務長に求められる「条件」・ 事務長業務で駆使するべき経営ツール・ 事務長育成プログラム2.本部機能の強化とその具体策・ 本部機能を定義する・ 本部の役割・ 本部と経営企画室3.医療法人・社会福祉法人事務長の実務・ 殆どの法人が確立していない事務長業務とその育成プログラム・ トップや教育で格差広がる事務長の法人の成長・発展への貢献・ 随時の業務  ・ 毎日の業務  ・ 週間単位の業務・ 月単位の業務 ・ 年単位の業務・ 事務長業務の効果的な実践遂行とその進め方<講師>保健・医療・福祉サービス研究会 医療介護事業経営指導講師ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長 本間 秀司 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月26日
会場

福岡建設会館
(福岡市博多区博多駅東3-14-18 TEL 092-472-2777)

内容
高齢者介護サービスと障害者サービスが相互乗り入れ!!2025年は共生型サービスが常識の時代に!!地域共生社会実現の共生型サービス創設とこれからの高齢者・障害者事業の新経営戦略〜共生型サービスの本格促進時代に向けたチャンスを生かし、障害者福祉、高齢者介護の市場マーケティングを行い、参入増加、人口減少等 今後始まる市場競争に備え、新たな経営戦略を分かり易く解説指導〜<プログラム>1.「我が事・丸ごと」の共生型社会●資源の有効活用の意味とは  ●人材の兼務が人材不足を救う●地域包括ケアシステムと共生型社会2.狭義の共生型サービス●訪問サービスの共生型の仕組みと運営   ●通所サービスの共生型の仕組みと運営●ショートステイの共生型の仕組みと運営   ●小規模多機能の共生型の仕組みと運営3.広義の共生型サービス●本来の許認可で運営するメリット ●介護と障害福祉の併設のパターン●事業運営の効率化と業務の集約4.多角経営化が重要な経営戦略に●スケールメリットを活かす    ●労働集約型で個の能力を活かす●保険外サービスの活用と運営  ●ワンストップサービスが理想の理由5.今後の介護保険制度、障害福祉制度の行方●成果型報酬に移行するのは必然の理由   ●無い袖は振れない社会保障制度●次回の制度、報酬改定の予想と対策    ●共生型サービスの次に来るもの<講師>保健・医療・福祉サービス研究会 介護報酬・介護事業経営指導講師一般社団法人日本介護経営研究協会 専務理事 小濱介護経営事務所 代表小濱 道博 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月26日
会場

福岡建設会館
(福岡市博多区博多駅東3-14-18 TEL 092-472-2777)

内容
<プログラム>1.2018年介護報酬改定がもたらす新たな実地指導・監査対策のポイント・居宅介護支援、訪問系サービス、通所系サービス、施設系サービス、居住系サービス2.全国の報酬返還、指定取消の実態と事例に学ぶ・たった2万円で指定取消になった事例の意味  ・急増する高齢者住宅の行政処分とその事例は・一人ケアマネが1千万の不正で返還と取消  ・増える介護職員処遇改善加算の返還指導と対策・実地指導事例から見るサービス毎の傾向と対策 ・こんな筈ではなかったでは後の祭り3.2018年介護報酬改定に伴う人員基準、設備基準、運営基準を徹底解説・定員の考え方と定員超過減算の意味  ・常勤と非常勤、専従と兼務の違いと人員基準減算・運営基準を軽く考えると行政処分に繋がる ・問われる管理者責任、理解のない経営者こそが問われる4.在宅サービスの法令遵守の実地指導対策とそのポイント・在宅サービスの指導の傾向と対策  ・外出レクレーションが報酬返還の意味と対策・ケアマネジメントプロセスに基づく指導が原則・到着から終了までのシミュレーション解説と事前準備5.施設サービスの法令遵守の実地指導対策とそのポイント・施設サービスの指導の傾向と対策  ・増える身体拘束への指導強化とその対策・施設の事故と事故報告、その予防と対策6.実地指導をクリアする法令遵守体制の構築・通常指導で無通知がスタートの衝撃   ・日頃の準備と事前準備の優先順位が大切・指導項目ゼロを目指す法令順守体制構築を実現する<講師>保健・医療・福祉サービス研究会 介護報酬・介護事業経営指導講師一般社団法人日本介護経営研究協会 専務理事小濱介護経営事務所 代表 小濱 道博 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月27日
会場

[場所]
東京在宅サービス 3階 301会議室

[住所]
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4 YKBマイクガーデン

[最寄駅]
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」徒歩3分

内容
【サブタイトル】認知症の方がなぜスムーズに食べられるようになるか【内容】本セミナーは、施設・在宅の認知症患者さんの症状進行(初期、中期、末期、終末期)と摂食嚥下障害との関係をまず理解します。そして、その症状進行での患者さん・利用者さんとのかかわりのポイントと『安全に・美味しく・スムーズに』口から食べてもらうためのアプローチを学びます。認知症の初期では、予防的なアプローチが重要です。中期では失行や失認の症状が出てきます。さらに、末期では、脳の委縮も重度になり嚥下機能自体が障害されていきます。その認知症の各症状進行において「口から食べること」との関係の関わりのポイントを日常可能な取り組みを実習を交えて学んでいきます。【受講者の声】■A様(女性・作業療法士) Y病院ユーモアあふれる先生の楽しい講義でした。嚥下機能だけでなく、成育歴を聴収する必要性など、医療者として必要な事を教えてもらいました。■倉田潤様(男性)具体的な方法だけでなく、考え方も学べてよかった。【セミナーのポイント】◆認知症の症状進行(初期〜終末期)と摂食嚥下障害(食べることの)の関係を理解する◆認知症の各進行状態の変化に応じたかかわりのポイントを学べる◆各症状進行における食べる機能の維持と口腔ケア,口腔リハビリのアプローチと腹臥位の応用を学ぶ。【講師】松下 秀明 氏[資格] 言語聴覚士[プロフィール]急性期の病院から施設まで、数々の臨床現場で摂食嚥下障害者への「口から食べられる」ための口腔リハビリテーションを早くから実践され、さらに、地域に即した理想的医療を実現するために、湘南リハビリテーション研究所で活躍。著書に「口腔リハビリテーションハンドブック」など、ますますご活躍中。
詳細を見る
開催日
2019年01月27日
会場

全国町村会館
(東京都千代田区永田町1-11-35 TEL 03-3581-0471)

内容
2019年のスタートの新春に我が国を代表する医療・介護経営コンサルタントの両名が病院・介護施設経営者の皆様に重要な提言!!2025年改革シナリオの総仕上げとなる2020年診療報酬改定〜2024年診療・介護報酬同時改定の間に行われる制度・報酬改革を展望する!! 2019年末には議論の取りまとめが行われる2020年診療報酬改定と介護保険制度改正案を徹底予測・・・議論が始まる医療介護制度・報酬改革と“先手必勝”の病院・介護施設の経営戦略〜医療・介護制度・報酬に精通し、全国で豊富なコンサルティングの実績を誇る酒井麻由美氏と介護保険制度・報酬や実地指導対策の第一人者の小濱道博氏が新年のスタートに新たな経営戦略を解説〜<プログラム>1.座長からのイントロダクション「2025年改革シナリオ中の2019年の位置づけ」医療法人博仁会・社会福祉法人博友会 理事長前公益社団法人日本医師会 常任理事鈴木 邦彦 氏2.講演 「2020年診療報酬改定の展望と“先手必勝”の経営戦略を考える」  〜2020年診療報酬改定の重点施策と病院機能別の対応の具体策〜保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬指導講師株式会社M&Cパートナーコンサルティング 取締役酒井 麻由美 氏3.講演 「2019年臨時介護報酬改定に伴う介護職員処遇改善加算への対応策」  〜働き方改革への対応と始まる介護保険制度改正への議論を含めて〜保健・医療・福祉サービス研究会 介護報酬・介護事業経営指導講師一般社団法人日本介護経営研究協会 専務理事小濱介護経営事務所 代表小濱 道博 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月27日
会場

全国町村会館
(東京都千代田区永田町1-11-35 TEL 03-3581-0471)

内容
20年診療・21年介護・障害制度・報酬改革の展望と40年に向けたビジョンと病院・施設経営<プログラム>開会挨拶 保健・医療・福祉サービス研究会 代表 田中 優至1.「地域包括ケアの実現と2040年に向けたビジョンと戦略」   〜将来ビジョンを示す地域包括ケア研究会報告書の読み方〜地域包括ケア研究会座長・公立大学法人埼玉県立大学 理事長慶應義塾大学 名誉教授・社会保障審議会介護給付費分科会 会長田中 滋 氏2.「消費税増税に伴う社会保障の充実と社会保障と税の一体改革の次なるシナリオ」   〜加速する生産人口減少で国難といわれる2040年問題のロードマップとは〜慶應義塾大学経済学部 教授・財政制度等審議会 財政制度分科会 委員土居 丈朗 氏3.「近未来の医療・福祉制度報酬改革と2040年に向けた将来展望」   〜働き方改革の推進、消費税増税、2025年以降の医療福祉提供体制の方向〜公益社団法人日本医師会 常任理事江澤 和彦 氏4.シンポジウム   「近未来の制度・報酬改革を勝ち抜く医療福祉経営を探る」    〜不足するマンパワー、財源を打開するビジョンと戦略とは〜【座長】地域包括ケア研究会座長・公立大学法人埼玉県立大学 理事長慶應義塾大学 名誉教授・社会保障審議会介護給付費分科会 会長田中 滋 氏【シンポジスト】キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹松山 幸弘 氏医療法人博仁会社会福祉法人博友会 理事長鈴木 邦彦 氏株式会社MMオフィス 代表関東学院大学大学院 非常勤講師工藤  高 氏一般社団法人日本介護経営研究協会 専務理事小濱介護経営事務所 代表小濱 道博 氏ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役社長本間 秀司 氏公益社団法人日本医師会 常任理事江澤 和彦 氏
詳細を見る
開催日
2019年01月28日
会場

振興会セミナールーム
(横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F)

内容
〜講師からのメッセージ〜皆さん、こんにちは。私は緩和医療医をしています。緩和医療医は主にがんの患者さんの様々な苦痛を取り除くのが仕事ですが、実は緩和医療及び緩和ケアはがんの方ばかりではなくて、どのような方にも提供される必要があるとされています。そして症状を和らげることばかりではなくて、これから迎えるさらなる高齢社会の深まりとともに、私たちは介護者としてあるいは医療者として、誰かの死を見つめ、看取ることは避けることができないものです。実際に皆さんもそのような現場に居合わせ、戸惑われた経験もひょっとするとおありかもしれません。本講義を通して、死にゆく方々を落ち着いて見守り、対応するための知識と、そのような方々の心と身体の変化をよりよく理解するための様々な情報をお伝えしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。≪カリキュラム≫高齢社会の到来とともに、医療や介護の現場においては、誰かを看取ることが非常に増えてきています。また私たち介護・医療従事者は、仕事としてはもちろん、家族として大切な人の老いを見つめ、看取る経験もあります。そのようなときに、どのように見守り、どのようにケアに当たるべきか。自ら1000人以上のがん・非がん(認知症・老衰)の患者さんを看取り、そのご家族と接してきた現役緩和医療医の大津氏の話を通して、最新の知見から学ぶ講演会です。
詳細を見る
開催日
2019年01月28日
会場

振興会セミナールーム
(横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F)

内容
アンガーマネジメントとは、「イライラ」や「怒り」の感情(アンガー)と上手につきあっていく(マネジメントする)ための心理技術です。1970年代にアメリカで開発され、最近、日本でも非常に注目が高まってきています。「アンガーマネジメントファシリテーターTM」とは、その技術を指導する人。「怒りの感情」の専門家として、「怒り」とのつきあい方をアドバイスします。企業や学校、家庭、医療・福祉現場、スポーツ界等、「怒りの感情」の専門家へのニーズは高まっています。怒りの本質やコントロールする技術を学ぶことで、人間関係、ビジネス等においてプラスに作用することを目指します。≪カリキュラム≫■ アンガーマネジメントの理解 ・アンガーマネジメントとは ・怒りの感情とは ・自身の怒りは何か■ アンガーマネジメントテクニック■ アンガーマネジメントの活用 ・価値観の共有化 ≫≫≫       ≪≪≪怒りの感情を生みやすい自身のこだわりや価値観を明確にし、チーム内で共有化することによる効果を学びます
詳細を見る
開催日
2019年01月29日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する事業所の新しい加算要件となる資格です。強度行動障害支援に関する知識及び技術を習得する福岡県指定研修です。(現在は基礎・実践研修連続受講の方を中心に受け付けております。)
詳細を見る
開催日
2019年01月29日
会場

大阪府立男女共同参画・青少年センター
(大阪市中央区大手前1−3−49)

内容
CDI Platform MAIAは、介護現場の膨大な経験を学び続けケアマネジャーのパートナーとして成長を続ける人工知能です。膨大かつ精緻なデータからケアプラン候補を提案するとともに、介護を必要とされる方の容態の予測や複数ケアプランの比較検討など豊富な機能でケアマネジャーをサポートします。200人を超えるケアマネジャーのご協力により成長したMAIAを実際にお試しいただく機会を設けましたので是非ご参加ください。
詳細を見る
開催日
2019年01月29日
会場

中小企業会館 9階 講堂
(東京都中央区銀座2-10-18 中小企業会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月30日
会場

広島県健康福祉センター
(広島市南区皆実町 1-6-29 市内電車 南区役所前徒歩3分)

内容
新事実!実は人間は座れない動物だった/座れない動物だからこそ、シーティングが大事!/不良座位を見抜く3つのチェックポイント/シーティング3ステップ(シーティング基本評価方法)/誤嚥性肺炎と褥瘡予防のシーティング/評価結果からのフィッティング方法(グループ実技体験)/身近な材料でできる簡易シーティング/シーティング実践体験(グループディスカッション、上記実技体験)シーティングが疾患別リハビリテーション料の算定が可能となり、急性期から医師・看護師よりシーティングを依頼される時代になりました。脳血管疾患症例は発症と同時に未体験の重力環境下に晒され、代償的な重力適応を求められます。シーティングによる適切な重力適応を提供することで、誤嚥性肺炎などの二次障害の予防に留まらず、潜在能力の高い脳血管疾患症例では早期覚醒や歩行自立による入院期間の短縮をもたらします。本講座は、依頼が増加すると予想される脳血管疾患症例のシーティングをマスターすることを目標とし、グループディスカッションや実技演習を交えて基礎知識や評価方法を行います。また全施設共通した車椅子やクッションの不足問題も、基礎知識さえ習得すれば身近な素材(例:バスタオルなど)を使ったシーティングが可能となります。現在の PT.OT 養成カリキュラムにおいてシーティングは位置付けられていないため、理論や評価方法が分からず悩んでいるセラピストも多いと思われます。本講座でノウハウを得て受講翌日から「勤務先のシーティングマスター」と呼ばれるように、私と一緒に学びましょう!講師:串田 英之(くしだ ひでゆき)作業療法士/シーティングエンジニア/介護支援専門員
詳細を見る
開催日
2019年01月30日
会場

広島県社会福祉協議会 会議室5
(広島市南区比治山本町12-2 県社会福祉会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月30日
会場

大和ハウス工業(株) 大和ハウス大阪ビル

内容
全ての都道府県において「地域医療構想」が策定され、医療・介護の提供体制の「あるべき姿」の実現に向けて動き始めたようですが、実現には様々な「課題」が山積している様子が散見されます。その中で「民間中小病院」は、その果たす役割が重視され、実現の拠点となるべき位置付けとされています。今回のセミナーは、中小病院支援を目的としていますが、「かかりつけ医」「入退院支援」「在宅医療」いずれの課題も地域包括ケア構築には不可欠です。医療機関の7割を占める民間病院、そのうちの8割を占める200床未満中小病院の協力なしには達成できません。切れ目の無い医療・介護の提供と地域包括ケアに関心のある方にも、参考となる内容となっております。第一部 地域医療構想の実現可能性と民間中小病院(200床未満)の役割と現状と対応について講師 一般社団法人 全国地域医業研究会 理事 駒井良理第二部 民間中小病院(200床未満)が「かかりつけ医機能」を持つことの重要性について講師 東京大学大学院 医学系研究科 在宅医療学講座 特任准教授 山中崇先生
詳細を見る
開催日
2019年01月31日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
自立支援介護のために「今」現場で実践する事ができるテーマにしぼって、利用者さんの能力と気持ちを引き出すアプローチ方法を習得し、働くスタッフと利用者さんがともに楽に働けるように一緒に悩んでいる事をできる限り解消していく事を目的にお話しさせていただきます。≪カリキュラム≫1.リハビリする=運動する??2.自立支援介護において今求められている1つの大きなテーマと4つのポイント3.わたしたちの仕事ですぐできるチェックポイント4.自分の身体も守ろう 〜なぜ腰痛になるのか?とその予防法〜5.自分も利用者も大切にする介護技術のポイント 〜寝返り・起き上がり、移乗のココだけ〜6.転倒リスク管理と福祉用具の使い方 〜利用者さんの立場になってみよう〜7.Q&A 〜今悩んでいる事を講義前に質問で受け付けます〜
詳細を見る
開催日
2019年01月31日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
深刻化する介護現場の人材不足の解消に向けて、外国人介護人材が大きく注目されています。国としても将来を見据え、外国人実習制度の見直しや、外国人留学生の活躍支援等の抜本的な改革を進めていますが、煩雑な仕組みや手続き、生活習慣の違いや日本語能力の問題が原因となり、なかなか定着していかないのも現実です。本研修では、人材戦力の一つとなる外国人人材の確保・定着の仕組み・活用方法の最新情報とともに、受入にあたっての課題や対応・取り組みについて、積極的に外国人雇用を行なっている先駆者をお招きし、外国人介護スタッフ活用の留意点についてご説明いただきます≪カリキュラム≫1.注目を浴びる[外国人]介護人材の活用 期待される介護現場の介護人材 グローバル化の中で、外国人介護人材の受入れ、育成のための取組み2.外国人介護人材育成と就労支援 人材あっせん紹介会社の目利き 外国人介護人材育成のための研修 ダイバーシティ戦略としての活用3.外国人介護人材の活用策 外国人労働者の受入れで注意すること 入管法の落とし穴 改善すべき課題  言葉の壁 雇用に関するノウハウ  改善すべき課題 言葉の壁 日本人スタッフとのリレーションの仕方  外国人からの介護(ケア)への抵抗4.外国人人材活用の成功ポイント 外国人を受け入れたからこそ上がった介護の質
詳細を見る
開催日
2019年01月31日
会場

西川ビル
(京都市中京区泉正寺町328 西川ビル4階)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年01月31日
会場

福岡商工会議所
(福岡市博多区博多駅前 2-9-28 地下鉄祇園徒歩5分)

内容
1.【役割】介護リーダーって、何をするの?2.【指示・指導】ベテランスタッフに指示・指導ができないのは、なぜ? 事例>入浴介助、いきすぎた洗身をするスタッフ3.【スタッフ教育】やる気のないスタッフ、指示まちスタッフの対処法がわからない! 事例>何を言っても響かない、ため息ばかりのスタッフ4.【情報共有】沢山ある情報をスタッフ間で共有できないのは、なぜ? 事例>病院が違う! ご利用者もヘルパーも待ちぼうけ5.【問題解決力】スタッフ同士が、仲が悪くてリーダー業務が行えない 事例>スタッフの愚痴ともいえる相談が相次ぎ管理者業務が行えない6.【リーダーシップ】介護リーダーに必要なリーダーシップがわからない! 事例>女性スタッフの取扱説明書が欲しい介護リーダーになると、現場や会社でさまざまな困りごとに遭遇します。これらの困りごとをどのように解決していけばいいのか? リーダーとしての「あるべき像」とは、どうすれば身につけることができるのか? この講座では、コーチングやNLP(神経言語プログラミング)、心理学をベースに介護リーダーの悩みを解決する6つのステップ(役割→指示・指導→スタッフ教育→情報共有→問題解決力→リーダーシップ)を介護現場でよくある事例と解決策でわかりやすく解説していきます。介護現場経験者だからこその事例や理論、その豊富な実践を交えた参加型の研修です。講師:三田村薫(みたむら・かおる)主任介護支援専門員/米国NLP協会認定マスタープラクティショナー/JADPメンタル心理カウンセラー/GCSプロフェッショナルコーチ/NRTトランスフォーマー/AOC認定コーチ/一般社団法人日本ポジティブ教育協会認定レジリエンス・トレーナー/3suncreate(サンクリエイト)代表
詳細を見る
開催日
2019年01月31日
会場

広島県健康福祉センター
(広島市南区皆実町 1-6-29 市内電車 南区役所前徒歩3分)

内容
1.自立法と介護法の実践とその解説2.起き上がりのしくみを理解する(動作分析)※日頃どのように起き上がっているか、無意識を意識する3.起き上がりの具体的な介助方法の解説、片肘立位へのプロセスをクリアする方法4.立ち上がりのしくみを理解する(動作分析)※日頃どのように立ち上がっているか、無意識を意識する5.立ち上がりの3条件とは?6.立ち上がりの具体的な介助方法の解説7.座り直しの方法とは?(移乗の基本)8.移乗の具体的な介助方法の解説 後方介助9.移乗の具体的な介助方法の解説 前方介助移乗介助をするとき、どんなことに気をつけていますか? 腰痛になったり、また、怪我をしてしまったり、一番悲しむのはご利用者様です。移乗は、介護者もご利用者様も傷つける可能性があるというリスクを背負っています。そのリスクを少しでも改善するために、体の動作を分析することがとても重要です。このセミナーで、分析からわかる体のメカニズムを最大限に活かし、介護者自身もご利用者様も傷つけない介護法を学び、質の高いケアを目指しましょう!講師:大塚洋(おおつか・ひろし)新しい介護研究所代表/理学療法士/介護支援専門員/福祉用具専門相談員/キャラバンメイト/生活とリハビリ研究所研究員兼介護アドバイザー
詳細を見る
開催日
2019年02月01日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する事業所の新しい加算要件となる資格です。強度行動障害支援に関する知識及び技術を習得する福岡県指定研修です。(現在は基礎・実践研修連続受講の方を中心に受け付けております。)
詳細を見る
開催日
2019年02月01日
会場

公益財団法人鉄道弘済会 総合福祉センター「弘済学園」
神奈川県秦野市北矢名1195−3   
(小田急線東海大学前駅下車徒歩20分)
※当日8:30〜9:00 駅からの送迎バスを運行。
帰路もバスをご用意いたします。

内容
◆内容(1)開会 主催者挨拶   9:00〜 9:15(2)療育支援公開      9:30〜11:30(3)基調講演       12:40〜13:40(4)分科会        14:00〜16:00   ※9つの分科会での実践報告(5)懇親会        16:30〜18:30 (予定) ●分科会テーマ1.「地域で生活する発達障害幼児の発達支援と保護者支援を考える   〜児童発達支援事業・児童福祉行政・児童精神科医療の立場から〜」2.「児童期から成人期にかけて必要な生活支援を考える」3.「あらためて確認したい行動障害支援   〜行動障害の発展プロセスと行動障害支援に欠かせない視点〜」4.「事例を通して高機能なケースの課題を考える」5.「児童期から青年期へと支援をつなぐ〜学校・福祉サービス・相談支援の連携のあり方とは〜」6.「重い障害や行動障害を示す方々の地域移行を考える   〜保護者と共に歩んだ『地域移行支援室』4年間の支援実践を通して〜」7.「研修方法の一提案  〜インシデント・プロセス法による公開事例検討会〜」8.「よりよい支援の実践に向けて 〜不適切な支援とは何か〜」9.「行動障害と虐待のメカニズム   〜行動障害はなぜ生まれるのか、虐待案件はなぜ後を絶たないのか〜」
詳細を見る
開催日
2019年02月01日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
権利擁護とは、「市民としての権利」+「虐待されない権利」です。虐待されない権利を守るために・早期の気づきと相談できること・福祉で起こる虐待の背景を知識として学ぶ・セルフチェックをしてみよう虐待といっても様々な形態があり、介護職員が虐待をしているつもりでなくてもご利用者にとっては苦しいことがあります。皆さんが意識せずやってしまうかもしれない不適切な支援を具体的な事例を通して学んでみませんか?今一度、人としての権利の確認と、虐待のとらえ方と対応方法を学び、「虐待」「不適切なケア」をしない心を作りましょう!≪カリキュラム≫身体拘束・抑制とは・高齢者の尊厳を傷つける行為・虐待・身体拘束の理由と弊害・見える拘束・見えない拘束    言葉の抑制&行動制限高齢者虐待とは・全ての虐待に共通する概念・事例から理解する虐待事象とグレーゾーン抑制・虐待ゼロに向けて・施設内虐待の予防・抑制ゼロの体制作り・気づかないでしている不適切な支援のセルフチェック
詳細を見る
開催日
2019年02月01日
会場

フォレスト仙台 第10会議室
(仙台市青葉区柏木1-2-45)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年02月01日
会場

沖縄船員会館 第1会議室
(沖縄県那覇市前島3-25-50 沖縄船員会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービ ス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年02月01日
会場

ひめぎんホール 別館 第14会議室
(愛媛県松山市道後町2丁目5−1ひめぎんホール)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年02月01日
会場

山梨県JA会館 第1小会議室
(山梨県甲府市飯田1丁目1-20)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。 介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年02月02日
会場

大阪ハイテクノロジー専門学校
(大阪府大阪市淀川区宮原4-4-65)

内容
 メディカル・フィットネス協会認定「介護予防運動トレーナー」は、介護予防に関する知識や実践を身につけ、安全で効果的な運動プログラムを提供するとともに、高齢者一人ひとりの生きがいや自己実現のための取り組みを支援するための資格です。(1日目)※特例コース対象の方は任意参加  ■座学 介護予防概論、高齢者筋力向上トレーニング理論  ■実習 高齢者ストレッチング実習、高齢者トレーニング実習(1)(2日目)  ■座学 介護予防マネジメント、認知症予防理論  ■実習 高齢者トレーニング(2)、介護予防としてのレクリエーション実習(3日目)  ■座学 失禁予防理論、転倒予防理論  ■実習 高齢者トレーニング(3)、体力測定実習、(4日目)  ■座学 行動科学理論、低栄養予防理論  ■試験 認定試験※履修単位の付与について当講習会については、健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に必要な履修単位付与の対象となっております。(講義9単位、実習8単位)
詳細を見る
開催日
2019年02月02日
会場

東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室

東京都江東区有明3-6-11 
りんかい線「国際展示場」駅より徒歩5分
ゆりかもめ「国際展示場正門」駅より徒歩1分

内容
2月2日(土)A 応用行動分析から学ぶ療育の基礎−コミュニケーションと行動面の課題を中心にB あそびを通した発達支援−ソーシャル・スキルと感覚を中心に2月3日(日)C ワーキングメモリに配慮した学習指導−算数と読み書きを中心にD 心理検査を用いた評価法と指導・支援への活かし方−WISC-Ⅳを中心に2月16日(土)E 自己認知への発達支援−「被害的な考え」「過剰な思い込み」等をする子への対応F 「対応の難しい」保護者とその子どもへの支援−発達障害のある子の家庭を中心に2月17日(日)G 愛着障害と発達障害−求められる支援とはH 不注意な子への理解と支援−「集中困難・忘れっぽさ・過集中」のメカニズム2月24日(日)I 吃音や場面緘黙のある子どもの育ちを支える−「話したいのに上手く話せない」子への対応J 大人に反抗する子どもをどう理解し、関わるか−発達障害の二次的な問題、反抗挑戦性障害、愛着障害等、その背景を知ることから
詳細を見る
開催日
2019年02月05日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する事業所の新しい加算要件となる資格です。強度行動障害支援に関する知識及び技術を習得する福岡県指定研修です。(現在は基礎・実践研修連続受講の方を中心に受け付けております。)
詳細を見る
開催日
2019年02月05日
会場

和歌山商工会議所 第1会議室
(和歌山県和歌山市西汀丁36)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年02月05日
会場

神奈川産業振興センター 第3会議室
(神奈川県横浜市中区尾上町5丁目80 神奈川中小企業センタービル 13階)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

幹福祉会研修室
(東京都立川市錦町3-1-29 サンハイム立川1階)

内容
視覚障害者(児)のニーズに対応した同行援護を提供するため、必要な知識、技能を有する同行援護従業者を養成します。詳細はホームページをご覧くださいhttp://www.mikifukushikai.org 
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

広島県社会福祉会館 会議室1
(広島市南区比治山本町12-2 県社会福祉会館)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

エルトピア奈良(奈良労働会館)小会議室1
(奈良市西木辻町93-6エルトピア奈良)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を 付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

大宮ソニックシティ 803会議室
(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5ソニックシティビル)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービ ス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<基調講演> ※[]内の数字はセッション番号。[1]人口減少時代の医療・介護と地域づくり  日時:2/6(水)10:00〜11:00  講師:自治医科大学 学長/東京大学 名誉教授 永井 良三[7]健康寿命の延伸を目指して〜公共交通を軸としたコンパクトなまちづくり〜  日時:2/6(水)11:40〜12:40  講師:富山市長 森 雅志[29]いきいきと学びいきいきと働くにはどうすればよいか  日時:2/6(水)15:00〜16:00  講師:(独)日本学術振興会顧問/ 学術情報分析センター所長 安西 祐一郎[23]小池都知事が語る!超高齢化時代の東京のあり方 〜高齢者が活き活きと暮らし続けられる東京に向けて〜  日時:2/7(木)10:00〜11:00  講師:東京都知事 小池 百合子 東京都の介護福祉政策はこうなる!  日時:2/7(木)10:00〜11:00  講師: 東京都議会議員 後藤 なみ[51]豊橋市のAIケアシティ構想〜AIを活用した自立支援型ケアマネジメントの実践〜  日時:2/8(金)11:40〜12:40  講師:豊橋市長 佐原 光一/(株)シーディーアイ 代表取締役社長 岡本 茂雄
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<ケアマネジャー向けコース> ※[]内の数字はセッション番号。[11]生活を支える福祉用具の活用〜利用者の“くらし”の視点から考えてみよう〜  日時:2/6(水)11:40〜12:40  講師:NPO法人東京都介護支援専門員研究協議会 理事長 小島 操[36]ケアマネジャーの実践力を高める「生活支援記録法」  日時:2/7(木)13:20〜14:20  講師:国際医療福祉大学 医療福祉学部 教授 小嶋 章吾[55]これからのケアマネジメントの課題について〜平成33年介護報酬改定に向けて〜  日時:2/8(金)11:40〜12:40  講師:(一社)日本介護支援専門員協会 副会長 濵田 和則
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<デイサービス向けコース> ※[]内の数字はセッション番号。[20]制度改定後の明暗を分ける、生き残るデイサービスのキーワードは「自立支援介護型」!  日時:2/6(水)15:00〜16:00  講師:(株)日本介護ベンチャーコンサルティンググループ 代表取締役 斉藤 正行[27]こうすれば上手くいく!勝ち残るデイサービスへの取り組み  日時:2/7(木)10:00〜11:00  講師:(株)船井総合研究所 介護グループ グループマネージャー 沓澤 翔太[54]業務削減で経営改善!デイサービスにおけるムダな業務の見つけ方とやらない勇気  日時:2/8(金)11:40〜12:40  講師:デイサービス経営研究所 コンサルタント 坂元 悠紀
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<介護の食コース> ※[]内の数字はセッション番号。[6]介護現場に活かそう、スイーツの力!〜誤嚥・低栄養対策からみんなで楽しむレクリエーションまで〜  日時:2/6(水)10:00〜11:00  講師:女子栄養大学 生涯学習講師/福祉ドアリサーチ 主宰 代居 真知子[17]福祉・介護フードサービスの問題を解決するクックチル〜安全性向上、人手不足、品質向上のために〜  日時:2/6(水)13:20〜14:20  講師:新調理システムコンサルタント ((一社)日本医療福祉セントラルキッチン協会 理事) 楠見 五郎[28]食べる人の機能に見合った食支援を実践するには〜地域で暮らしを支えるための課題解決に向けて〜  日時:2/7(木)10:00〜11:00  講師:日本歯科大学 教授/口腔リハビリテーション多摩クリニック 院長 菊谷 武[39]進化する高齢者向け配食ビジネス〜在宅配食から施設向けサービスまで〜  日時:2/7(木)13:20〜14:20  講師:(株)矢野経済研究所 フードサイエンスユニット ユニット長 理事研究員 加藤 肇[50]高齢者の食事で気をつけるべきこと〜「低栄養」が筋力低下や認知症を引き起こす〜  日時:2/8(金)10:00〜11:00  講師:(医)福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課 課長 中村 育子
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<介護用品コース> ※[]内の数字はセッション番号。[33]自立支援の第一歩は「おふろ」と「トイレ」から!こんなにも生活が変わる、目からウロコの選び方・使い方  日時:2/7(木)11:40〜12:40  講師:介護総合研究所 元気の素 代表 上野 文規[61]リフトを使って、日本を元気でやさしい介護の国に!〜自立支援から抱え上げない介護まで〜  日時:2/8(金)13:20〜14:20  講師:JASPA 介護リフト普及協会 会長/(株)モリトー 代表取締役 森島 勝美
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<業界動向コース> ※[]内の数字はセッション番号[2]今後の介護保険制度と地域包括ケアシステム  日時:2/6(水)10:00〜11:00  講師:厚生労働省 老健局 総務課 課長補佐 佐藤 里衣[13]アジア健康構想について  日時:2/6(水)13:20〜14:20  講師:内閣官房 健康・医療戦略室 企画官 佐々木 正大[18]今こそ始めよう!人間学を根拠とした新しい認知症ケア  日時:2/6(水)15:00〜16:00  講師:生活とリハビリ研究所 代表 三好 春樹[24]次世代ヘルスケア産業の創出〜生涯現役社会の構築を目指して〜  日時:2/7(木)10:00〜11:00  講師:経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課 係長 宮下 大典[35]地域包括ケア時代に求められる介護と医療のあり方〜立ち遅れている日本の「終末期」対応の課題〜  日時:2/7(木)13:20〜14:20  講師:福祉ジャーナリスト (元・日本経済新聞社編集委員) 浅川 澄一[41]超巨大マーケット 中国介護産業の現状と今後〜中国進出を成功させるための具体的な方法について〜  日時:2/7(木)15:00〜16:00  講師:日本介護事業連合会 常任理事 福元 均/杭州方布健康科技有限公司 代表取締役 徐 醒宇/新華社電子商研究センター 副主任研究員 呉 軍[46]今後の介護保険改定に介護サービス事業所はどう対応すべきか  日時:2/8(金)10:00〜11:00  講師:(一社)日本ケアマネジメント学会 理事研修委員会長/(株)服部メディカル研究所 代表取締役 服部 万里子
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<経営者向けコース> ※[]内の数字はセッション番号。[9]介護保険制度から自立せよ!転換期を迎えた介護経営  日時:2/6(水)11:40〜12:40  講師:ティー・オー・エス(株) 代表取締役 髙山 善文[14]成功するM&A、失敗するM&A  日時:2/6(水)13:20〜14:20  講師:ブティックス(株) 介護M&A支援センター 常務取締役 速水 健史[31]人財を制する者は経営を制する!離職を防ぎ人財を育てるマネジメントシステムとは  日時:2/7(木)11:40〜12:40  講師:(株)スターコンサルティンググループ 代表取締役 糠谷 和弘[42]新たなビジネスチャンスと収益アップにつながる「混合介護」の今後の動向と課題  日時:2/7(木)15:00〜16:00  講師:(株)プレイケア 代表取締役社長 川﨑 陽一[53]「知らなかった」じゃすまされない!介護事業の経営者がおさえておくべきコンプライアンス  日時:2/8(金)11:40〜12:40  講師:(弁)リーガルプラス 代表弁護士 谷 靖介
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<健康長寿コース> ※[]内の数字はセッション番号。[22]健康寿命を延ばすには?これからの介護予防に必要なのは社会参加の仕組みづくり  日時:2/6(水)15:00〜16:00  講師:(地独)東京都健康長寿医療センター 東京都介護予防推進支援センター 副センター長 植田 拓也[38]進行する超高齢社会とシニア・マーケット最前線  日時:2/7(木)13:20〜14:20  講師:(株)電通 電通シニアプロジェクト 代表 斉藤 徹[56]メーカー企業のマーケター必見!シニアマーケティングの実践方法とリサーチのツボ  日時:2/8(金)11:40〜12:40  講師:ルーツ・オブ・コミュニケーション(株) 代表取締役/シニアライフ総研 所長 渡瀬 英治
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<最先端テクノロジーコース> ※[]内の数字はセッション番号。[16]「導入」は易し、「活用」は難し?介護現場でロボット等を最大活用するためにやるべきこと  日時:2/6(水)13:20〜14:20  講師:介護ロボット経営実践会/(株)とげぬき 代表取締役 関口 史郎[37]認知症高齢者に対する介護のあり方を変える!ビッグデータ&科学的な分析に基づくケア理論“Kyomation Care”  日時:2/7(木)13:20〜14:20  講師:(一社)認知症高齢者研究所 代表理事 羽田野 政治[49]AIで○○が変わるって本当ですか!? リアルに活用されはじめたAIが介護現場にもたらす変化  日時:2/8(金)10:00〜11:00  講師:(株)バリオン 代表取締役/介護環境研究所 代表 金沢 善智
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<施設運営コース> ※[]内の数字はセッション番号。[4]パーソン・センタード・ケアを学ぶ〜認知症をもつ人への理解とコミュニケーション〜  日時:2/6(水)10:00〜11:00  講師:NPO法人パーソン・センタード・ケアを考える会 理事 田邊 薫[15]間違った加算の取り方、していませんか?介護保険報酬改定を踏まえた実地指導対策講座  日時:2/6(水)13:20〜14:20  講師:(株)ねこの手 代表取締役 伊藤 亜記[19]クリエイティブな発想が競争力UPのキーとなる!〜集客力を伸ばし離職率を低下させた介護レクの事例〜  日時:2/6(水)15:00〜16:00  講師:(一社)日本アクティブコミュニティ協会 理事/BCC(株) 代表取締役社長 伊藤 一彦[26]高齢者ケアにおける音楽療法の可能性〜認知症、リハビリ、健康維持から終末期の緩和ケアまで〜  日時:2/7(木)10:00〜11:00  講師:(一社) 日本音楽療法学会 理事長 藤本 禮子[32]高齢者施設は評価される時がくる〜利用者が選ぶサービスの質とは〜  日時:2/7(木)11:40〜12:40  講師:(公財)Uビジョン研究所 理事長 本間 郁子[43]緊急対策!家族によるヘビークレームへの対抗策〜限度を超えた家族要求から職員を守るには〜  日時:2/7(木)15:00〜16:00  講師:(株)安全な介護 代表取締役 山田 滋[47]ストップ!介護現場におけるハラスメントの撲滅に向けて  日時:2/8(金)10:00〜11:00  講師:UAゼンセン日本介護クラフトユニオン 会長 久保 芳信[59]どうすればできる?介護施設の「働き方改革」〜成功事例に学ぶ意識改革と具体的手法〜  日時:2/8(金)13:20〜14:20  講師:(福)あいの土山福祉会 施設長 廣岡 隆之
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<施設開発コース> ※[]内の数字はセッション番号。[3]世代・家族を超え共に暮らす「コレクティブハウジング」〜北欧発祥、少子高齢社会における新しい住まい方〜  日時:2/6(水)10:00〜11:00  講師:(特非)コレクティブハウジング社 理事 宮前 眞理子[25]制度の枠にとらわれない新たなシニア住宅とその市場  日時:2/7(木)10:00〜11:00  講師:(株)長谷工総合研究所 主席研究員 吉村 直子[58]これから必要とされる高齢者住宅建築とは  日時:2/8(金)13:20〜14:20  講師:(株)現代建築研究所 代表取締役社長 飯田 修一
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<人事・教育コース> ※[]内の数字はセッション番号。[5]介護現場のイライラをイキイキに変える!アンガーマネジメントのすすめ  日時:2/6(水)10:00〜11:00  講師:横浜市立大学医学部看護学科 講師 田辺 有理子[10]学ぶ、育てる、支え合う!介護甲子園にみる、スタッフがいきいき働くための組織作りのポイント  日時:2/6(水)11:40〜12:40  講師:(一社)日本介護協会 介護甲子園 理事長 左 敬真[21]2019年度版!「採用&教育&定着」の具体的手法と最新事例 「海外人材」「事業所内保育」の最新情報  日時:2/6(水)15:00〜16:00  講師:(株)スターパートナーズ 代表取締役 齋藤 直路[44]法改正で外国人材拡大!海外介護人材活用成功の秘訣〜日本語教育、マネジメント・受入れ側の体制づくり〜  日時:2/7(木)15:00〜16:00  講師:(一社)アジア国際交流支援機構 代表理事 野村 敬一[48]人生の最終段階にある人への関わり方〜1対1での対応方法から多職種連携で行う支援方法まで〜  日時:2/8(金)10:00〜11:00  講師:(株)ピコグラム 地域ケアステーション ゆずり葉 管理者/エンドオブライフ・ケア協会 認定ファシリテーター 木内 亜紀[60]わずか2ヶ月間で200名の応募を獲得した実例〜求人難の地域でも成功した戦略的介護求人の方法〜  日時:2/8(金)13:20〜14:20  講師:(株)マネージリテラシー 代表取締役/介護経営コンサルタント 横山 健
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<超高齢社会のまちづくりコース> ※[]内の数字はセッション番号。[8]楽天技術研究所が提案!物流も接客もつながりあう高齢者にやさしい街へ  日時:2/6(水)11:40〜12:40  講師:楽天(株) 執行役員/楽天技術研究所 代表 森 正弥[12]本人と家族の視点を重視する「自立共生支援AI」と認知症情報学〜みんなが「ごちゃまぜ」になってつくる心豊かな共生社会〜  日時:2/6(水)13:20〜14:20  講師:静岡大学 創造科学技術大学院 特任教授/ (一社) みんなの認知症情報学会 理事長 竹林 洋一[30]病院で完結する医療から、地域コミュニティでの医療へ〜そのためにどのようなテクノロジーが求められるのか?〜  日時:2/7(木)11:40〜12:40  講師:京都大学 特定教授 岩尾 聡士[34]都市工学の専門家が考える高齢者が元気で過ごせる「まち」のすがた  日時:2/7(木)13:20〜14:20  講師:神戸芸術工科大学 教授 西村 幸夫[40]自動車メーカーが描く、超高齢社会における次世代モビリティの役割  日時:2/7(木)15:00〜16:00  講師:日産自動車(株) 常務執行役員 伊藤 由紀夫[45]駄菓子屋が併設?!〜多世代が自然に集まり進化する高齢者住宅最前線〜  日時:2/8(金)10:00〜11:00  講師:(株)シルバーウッド 代表取締役 下河原 忠道[52]高齢化が進む郊外住宅団地をいかにして再生するか?〜コトづくりから住民主体のまちづくりへ〜  日時:2/8(金)11:40〜12:40  講師:大和ハウス工業(株) 営業本部 ヒューマン・ケア事業推進部 部長 瓜坂 和昭[57]超高齢社会とジェロンテクノロジー  日時:2/8(金)13:20〜14:20  講師:東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授 廣瀬 通孝
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、総計78セッションの専門セミナーを開催いたします。<みんなの認知症情報学会による「見立て塾」>[特]当事者重視の「自立共生」支援ワークショップ〜認知症ケア、成年後見など、みんなで「困りごと」を持ち寄って、ケースについてみんなで考えます!〜日時:2/6(水)11:30〜16:30 (見学・休憩時間 12:30〜13:30) モデレータ:竹林 洋一(みんなの認知症情報学会)
詳細を見る
開催日
2019年02月06日
会場

東京ビッグサイト 東京ケアウィーク 2019 展示会場内セミナー会場
(東京都江東区有明3丁目11−1)

内容
[73]これって虐待?身体拘束になる?~声掛けから始まる リーダー人材育成のあり方~   [74]中国進出を目指すメーカー様必聴!中国進出を成功させる具体策 [75]今やるべきは「連携」!誰でもできる最新のICT・IoTの活用法! [76]外国人技能実習生他、外国人労働力の活用に、翻訳会社が多言語OJT動画をご紹介 [77]国庫補助金を活用した省エネリニューアル [78]非接触生体センサとAI行動認識技術で介護の効率化と質の向上を![80]業務効率化がスタッフの待遇に反映!離職ゼロをもたらしたIT導入の秘訣、教えます![83]人材不足・報酬減にも負けない!ChatWork式介護現場の働き方革命 [84]通所介護事業所必見!「立って、歩く」最も重要な運動機能向上を目指す運動プログラム[86]早朝出勤解消!スキル不要!安全で美味しい!新調理システム「ニュークックサーブ」[87]水彩いろえんぴつを使って、簡単に楽しくオリジナルの名札を作りましょう。[88]紙の記録とペーパーレスでの記録、訪問看護の実例で徹底比較![89]ダブルチェック不要!誤薬防止システムが服薬業務の効率化をご提案します![95]セントラルスポーツの介護予防サポート[96]日本最大級の常設展示場が教える!介護機器利用者の最新ニーズ[97]給食部門の収支改善で、病院福祉施設経営が変わる!画期的給食システムのご紹介。 [99]人材定着・利益UPの実現に向けて事業所がとるべき対策。成功事例をもとに解説!
詳細を見る
開催日
2019年02月07日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
入浴と排泄等のケアで異性の介護に抵抗を感じる利用者の方もいれば、異性のほうが変に気を使わないので気が楽という方もいらっしゃいます。しかし、限られたスタッフの人数の中、性別でさらに限られてしまうのは、とても厳しいのではないでしょうか?そこで、本研修は、男性職員がケアに入る時の「注意事項」や「配慮すべきこと」等を学び、利用者の方が抵抗なく、安心できる「男性だからこそ出来る介護技術」を学びます。≪カリキュラム≫1. 男性介護の現状と課題2. 介護への基本的姿勢と配慮・同性介助の場合・異性介助の場合・事前に準備すること3. 介護のコツとポイント・移動介助 ・起床介助、・着替え介助・トイレ介助・入浴できない時の介助4. 身体介護の実践介助される側の「快・不快」の体感
詳細を見る
開催日
2019年02月07日
会場

かごしま県民交流センター 小研修室 第3【東棟 4F】
(鹿児島市山下町14-50)

内容
介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。
詳細を見る
開催日
2019年02月08日
会場

ウィリング横浜
(横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内)

内容
ただ楽しむだけ、体操時間だからただ体操する・・そんな考えを脱して利用者の方の「笑顔」や「生きがい」を生み出すレクリエーションを学びませんか?本研修では、お笑い芸人でもある作業療法士の石田竜生講師から、レクを実践する上でのコミュニケーションのコツやリハビリの要素を取り入れたアクティビティを学びます。≪カリキュラム≫人生のラストに笑いと生きがいを!〇 レクリエーションの基本介護業界で求められているレクリエーションとは?マンネリ化、ネタがないからの脱却「動機づけ」から効果を引き出す「楽しい」の意味〇 漫才から学んだ介護現場で実践できるレクリエーション4つの公式〇 アクティビティの実践転倒予防の効果を高める身近なものを使ったレクアクティビティ体幹を意識したリハビリ体操中重度の方へのレク・アクティビティ ほか〇 体操・困った時の小ネタ集
詳細を見る
開催日
2019年02月08日
会場

エイドケアカレッジ博多校
(福岡市博多区上呉服町2‐15 SO HAKATAビル3階)

内容
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する事業所の新しい加算要件となる資格です。強度行動障害支援に関する知識及び技術を習得する福岡県指定研修です。(現在は基礎・実践研修連続受講の方を中心に受け付けております。)
詳細を見る
開催日
2019年02月08日
会場

浦和コミュニテイセンター 第13集会室

内容
「介護リーダー等のためのコーチング研修」〜やる気を引き出す指導のポイント〜(1) リーダーの役割とは何か・なぜ部下の指導が上手くいかないのか・部下のモチベーションをあげる指導とは(2)リーダー職のためのコーチングスキル・これからのリーダーに求められるコーチングスキル・怒りのコントロールと伝え方・部下のやる気と成長を引き出すためのポイント(3)コーチングスキルを使ったチーム作り・チームワークとは・チーム作りに必要なスキル
詳細を見る
開催日
2019年02月08日
会場

大和ハウス工業(株) 金沢支社 会議室

内容
全ての都道府県において「地域医療構想」が策定され、医療・介護の提供体制の「あるべき姿」の実現に向けて動き始めたようですが、実現には様々な「課題」が山積している様子が散見されます。その中で「民間中小病院」は、その果たす役割が重視され、実現の拠点となるべき位置付けとされています。今回のセミナーは、中小病院支援を目的としていますが、「かかりつけ医」「入退院支援」「在宅医療」いずれの課題も地域包括ケア構築には不可欠です。医療機関の7割を占める民間病院、そのうちの8割を占める200床未満中小病院の協力なしには達成できません。切れ目の無い医療・介護の提供と地域包括ケアに関心のある方にも、参考となる内容となっております。多くの方からの参加お待ちしております。第一部 地域医療構想の実現可能性と民間中小病院(200床未満)の役割と現状と対応について講師 一般社団法人 全国地域医業研究会 理事 荒井正巳第二部 民間中小病院(200床未満)が「かかりつけ医機能」を持つことの重要性について講師 東京大学大学院 医学系研究科 在宅医療学講座 特任准教授 山中崇先生
詳細を見る

表示モード:

  1. スマートフォン
  2. PCサイトはこちら