心身障害者扶養共済制度関連情報
トップ

福祉医療機構より


 心身障害者扶養共済制度は、障害のある方を扶養している保護者に万一のこと(死亡・重度障害状態)があったとき、残された障害のある方の生活の安定の一助と福祉の増進に資するとともに、障害のある方の将来に対して保護者が抱く不安の軽減を図ることを目的として整備された制度です。
 今回、この制度の概要など、参考となる情報を整理しましたので、提供させていただきます。