介護老人保健施設
介護

サービスの概要を解説するページです。

印刷にも配慮したページ構成としていますので、印刷してハンドブックとしてもご利用ください。

リハビリなどで自立を支援し、家庭への復帰を目指すための施設

入所者に対してリハビリテーションなどの医療サービスを提供し、家庭への復帰を目指す施設です。
利用者の状態に合わせた施設サービス計画(ケアプラン)に基づき、医学的管理のもとで、看護、リハビリテーション、食事・入浴・排せつといった日常生活上の介護などを併せて受けることができます。
なお、今般の地域包括ケア強化法による改正を受けて、心身の機能の維持回復を図り、居宅における生活を営むことができるようにするための支援を行う役割についても明示され、在宅復帰、在宅療養支援のための地域拠点となる施設として、あらためて位置づけられました。

対象者

  • 入院治療をする必要はないが、リハビリテーションや看護・介護を必要とする方(要介護1以上の認定を受けた方)

サービスの内容

  • 理学療法士、作業療法士、看護師などによるリハビリテーション
  • 診察、投薬、検査などの医療ケア、看護
  • 食事、入浴、排せつなどの日常生活上の介護
  • 相談援助、レクリエーションなど

利用料(1日あたりの基本料金を表示しています)

介護老人保健施設 従来型個室(居室定員1名)【基本型】 要介護1 701円
要介護2 746円
要介護3 808円
要介護4 860円
要介護5 911円
従来型個室(居室定員1名)【在宅強化型】 要介護1 742円
要介護2 814円
要介護3 876円
要介護4 932円
要介護5 988円
多床室(居室定員2名以上)【基本型】 要介護1 775円
要介護2 823円
要介護3 884円
要介護4 935円
要介護5 989円
多床室(居室定員2名以上)【在宅強化型】 要介護1 822円
要介護2 896円
要介護3 959円
要介護4 1,015円
要介護5 1,070円
介護老人保健施設(療養型老健) 従来型個室(居室定員1名)【療養型】 要介護1 726円
要介護2 808円
要介護3 921円
要介護4 998円
要介護5 1,072円
多床室(居室定員2名以上)【療養型】 要介護1 804円
要介護2 886円
要介護3 1,001円
要介護4 1,076円
要介護5 1,150円
ユニット型介護老人保健施設 ユニット型(食事や談話ができる共同スペースと個室で構成)【基本型】 要介護1 781円
要介護2 826円
要介護3 888円
要介護4 941円
要介護5 993円
ユニット型(食事や談話ができる共同スペースと個室で構成)【在宅強化型】 要介護1 826円
要介護2 900円
要介護3 962円
要介護4 1,019円
要介護5 1,074円
ユニット型介護老人保健施設(療養型老健) ユニット型(食事や談話ができる共同スペースと個室で構成)【療養型】 要介護1 889円
要介護2 971円
要介護3 1,084円
要介護4 1,160円
要介護5 1,235円

※上記は1割の自己負担額。
※上記とは別に、食費、居住費、理美容代やその他の日常生活費が必要になります。
※施設の所在地や形態、サービス提供体制、サービスの内容等に応じて利用料は異なります。詳しくは市区町村の窓口や地域包括支援センター、担当のケアマネジャーにお問い合わせ下さい。


WAM NET関連情報