老人短期入所施設
トップ

在宅の要介護高齢者に自立的な生活の継続を支援するため、ショートステイを実施する施設

概要

 65歳以上で家族の介護者の疾病などの理由により、在宅介護が一時的に困難となった人や短期入所生活介護を利用する在宅の要介護者に対し、短期間入所や養護を行う施設です。一般に「ショートステイ」と呼ばれ、入浴や食事など日常生活上の世話や機能訓練を行います。

施設数

  1万1,205か所(2017年10月現在)

主な就業職種

 医師、生活相談員、介護職員、看護師、栄養士、機能訓練指導員、調理員

採用について

 施設数は増加傾向にあるため、採用は十分期待できます。

関連団体・組織

全国老人福祉施設協議会

 http://www.roushikyo.or.jp/

WAM NET関連情報