指定市町村事務受託法人
介護


全国の指定市町村事務受託法人について、各都道府県からの提供情報を掲載しています。
指定市町村事務受託法人とは、保険者(市町村)から委託を受けて保険者事務の一部を実施する法人として、都道府県が指定した法人のことです。保険者が事務受託法人に委託する事務には、次の2つがあります。

・「居宅サービス担当者等に対する保険給付に関する照会事務」(保険者の指示に基づき実施)
・「要介護認定調査」(調査はケアマネジャーの資格を有する者が実施)