夜間対応型訪問介護
介護

サービスの概要を解説するページです。

夜間の定期巡回、緊急時の訪問や対応を行うサービス

夜間において、@定期的な巡回による訪問介護サービス、A利用者の求めに応じた随時の訪問介護サービス、B利用者の通報に応じて調整・対応するオペレーションサービスを行います。

対象者

  • 要介護1以上の認定を受けた方

サービスの内容

  • 定期巡回サービス
    定期的に利用者の居宅を巡回して行う夜間対応型訪問介護です。
  • オペレーションセンターサービス
    あらかじめ利用者の心身の状況、その置かれている環境等を把握した上で、利用者からの通報を受け、通報内容等をもとに訪問介護員等の訪問の要否等を判断するサービスです
  • 随時訪問サービス
    オペレーションセンター等からの随時の連絡に対応して行う夜間対応型訪問介護です。

利用料の目安

オペレーションセンターを設置している場合 基本利用料 981円(1月あたり)
定期巡回サービス 368円(1回あたり)
随時訪問サービス 訪問介護員が1人で訪問した場合 560円(1回あたり)
訪問介護員が2人で訪問した場合 754円(1回あたり)
オペレーションセンターを設置していない場合 2,667円(1月あたり)

※上記は1割の自己負担額。
※サービス提供事業所の所在地、サービス提供体制、サービスの内容等に応じて利用料は異なります。詳しくは市区町村の窓口や地域包括支援センター、担当のケアマネジャーにお問い合わせ下さい。


WAM NET関連情報