メニューをスキップして、このページの本文へ

年金担保貸付事業・労災年金担保貸付事業

年金担保貸付については、令和4年3月末で申込受付を終了します

  • 年金担保貸付制度・労災年金担保貸付制度については、令和2年の年金制度の法律改正により、令和4年3月末で申込受付を終了することが決定しました。
  • 当機構では、これまで累計で約320万件、約2.9兆円の貸付を実行して(令和3年3月末実績)、年金受給者の方々の一時的な資金需要に応えてまいりましたが、これまでご利用いただいた皆様には心より感謝を申し上げます。
  • 令和4年3月末までは従来通りお借入れの申込が可能ですが、4月からはお申込ができなくなりますので、年金担保貸付のご利用をお考えの方は十分ご注意ください。
    申込の受付に際しては、令和4年3月末までに申込書類等が全て揃う必要がありますので、3月末の締切直前ではなく、早めに受託金融機関の窓口にご相談ください。
  • 令和4年3月末の時点で借入額が残っている場合でも、その返済期間及び返済方法は従来と全く同様ですので、繰り上げて返済をする必要はありませんし、万一ご返済が困難となった場合の条件緩和措置も引き続きご利用いただけます。
  • 詳しくは  年金担保貸付をご利用のみなさまへ重要なお知らせ(PDF:2.2MB)をご覧いただき、ご不明な点等については下記の連絡先か、 最寄りの受託金融機関の窓口(PDF:164KB)にご照会願います。

 

年金担保貸付事業に関するお問い合わせ:

年金貸付部年金貸付課

Tel: 03-3438-0224

Fax 03-3438-9962

お問い合わせフォーム