メニューをスキップして、このページの本文へ

月刊誌「WAM」(ワム)のごあんない

福祉と医療の民間活動を応援します 毎月1日発行

社会福祉法人の連携、協働化・大規模化の方向性

 現役世代の減少が見込まれるなか、複数の法人が事業の一部を協働化することにより、事業の効率性を高めるとともにサービスの質の向上につなげることを目指し、本年4月から厚生労働省の社会福祉法人の事業展開等に関する検討会、社会保障審議会福祉部会等で、社会福祉法人の事業連携、経営の協働化・大規模化、合併等が議論されています。「地域医療連携推進法人のような、社会福祉法人が主体となった連携法人制度」の創設といった案も出るなか、社会福祉法人の今後の経営のあり方を考えます。

 

インタビュー

人口減少社会のなかで社会福祉法人の経営を維持していくには
上智大学 総合人間科学部社会福祉学科 准教授(社会福祉法人の事業展開等に関する検討会 構成員)
藤井 賢一郎 氏

 

レポート

社会福祉法人リガーレ暮らしの架け橋(京都府)の取り組み

福祉・医療最前線

病院・老健・図書館の複合施設~都市型地域包括ケアの中心を担って~

東京都品川区・公益財団法人河野臨牀医学研究所

品川リハビリテーションパーク

概要はこちら

いきいきチャレンジ

誰もが住み慣れた地域で暮らし続けるために

宮城県仙台市・特定非営利活動法人 ワンファミリー仙台

概要はこちら

WAMレポート

平成29年度 通所介護事業所の経営状況について

WAMゼミナール

ポスト社会福祉法人制度改革の経営戦略(第7回)

地域における公益的取り組み責務の解釈通知と複数法人の連携

勘どころ経営講座

人材確保難時代の経営戦略(1)

「人材難」って…?

社会福祉法人伸こう福祉会

理事長 足立 聖子

次号予告

特集

急性期医療の再編・統合の進捗は

福祉・医療最前線

社会福祉法人中部盲導犬協会特別養護老人ホーム翠華の里

いきいきチャレンジ

宝塚市助産師会

WAMレポート

2019年度 退職手当共済制度からみた福祉施設職員の状況

 

WAM誌アンケート実施中!

ご回答いただいた方の中から抽選で図書カードをプレゼント!
下記ボタンをクリックし、月刊誌「WAM」巻末のユーザーID・パスワードを入力しログインしてください。