メニューをスキップして、このページの本文へ

月刊誌「WAM」(ワム)のごあんない

福祉と医療の民間活動を応援します(毎月1日発行)

特集:2023年1月から電子処方箋の運用がスタート

 医薬品医療機器等法(薬機法)の一部改正により、2023年1月26日から電子処方箋の運用がスタートしています。これまで紙でやりとりしていた処方箋を電子的に運用する仕組みで、医師・歯科医師が電子処方箋管理サービスに処方箋のデータを登録し、薬剤師が調剤に必要なデータを取得するといった運用になります。電子処方箋は、データヘルス改革の一環であり、オンライン資格確認等システムを基盤として医療情報を連携するサービスの一つです。

 

コメント

診療・服薬指導の進化・深化に欠かせない電子処方箋システム

厚生労働省 医薬・生活衛生局総務課 電子処方箋サービス推進室

高橋 悠一氏

 

福祉・医療最前線

回復期・慢性期機能の強化と環境負荷の少ない病院づくり

徳島市・医療法人清和会

協立病院/協立病院介護医療院

概要はこちら

いきいきチャレンジ

性的搾取のない社会の実現を目指して

東京都・特定非営利活動法人ぱっぷす

概要はこちら

WAMレポート

地域密着型特別養護老人ホームの経営良好先の取組み事例

WAMゼミナール

経営改善の取組みの実践例と解説【福祉編】(第5回)

大規模修繕や建て替え準備のための財務分析の取組み

勘どころ経営講座

介護現場でのICT活用~企画・導入・運用~(5)

デジタル系見守り機器の効果・注意点

社会福祉法人善光会 理事 宮本 隆史

次号予告

  • 特集
    感染症法等の改正
  • 福祉・医療最前線
    社会福祉法人カトリック聖ヨゼフホーム 養護老人ホーム聖ヨゼフホーム
  • いきいきチャレンジ
    令和4年度 オンライン学習会報告
  • WAMレポート
    2021年度 保育所および認定こども園の経営状況について

 

バックナンバー