メニューをスキップして、このページの本文へ

福祉・医療貸付のご融資をご利用中のみなさまへ

借入金完済に伴う抵当権の抹消手続きについて

機構からのご融資にあたって、土地又は建物を担保として提供していただき、機構の抵当権を設定させていただいたお客さまにつきましては、借入金の完済に伴い、機構から抵当権抹消のための書類をお送りいたします。

 登記申請代理人(司法書士等)を選任のうえ、速やかに抵当権の抹消登記手続きをお取りください。
また、抵当権の抹消登記手続きにつきましては、抵当権者の名義(独立行政法人福祉医療機構又は社会福祉・医療事業団)によって、次のとおり手続きが異なりますので、ご注意ください。

抵当権者の名義が“独立行政法人福祉医療機構”の場合
抵当権者の名義が“社会福祉・医療事業団”の場合
過去に完済した既往債権の抵当権を抹消する場合

抵当権者の名義が“独立行政法人福祉医療機構”の場合

送付させていただいた書類

○権利関係書類(金銭消費貸借契約証書、抵当権設定契約証書等)
○弁済証書
○委任状(抵当権の抹消に係るもの)

手続きの流れ

1. 

借入金の完済

 

 

2.  抵当権抹消に必要な書類の送付(機構→お客さま)
  機構からの借入金が完済した日の翌月下旬頃に、機構からお客さまあてに上記の「送付させていただいた書類」を送付させていただきます。
※時期により前後する可能性があります。予めご了承ください。
 

 

3.  抵当権の抹消登記手続き(お客さま) 
  登記申請代理人(司法書士等)を選任のうえ、速やかに抵当権の抹消登記手続きをお取りください。
なお、抵当権の抹消登記手続きに関する費用はお客さまのご負担となります。

ページのTOPに戻る

抵当権者の名義が“社会福祉・医療事業団”の場合

平成15年9月30日以前にご契約させていただいたお客さまにつきましては、抵当権者の名義が社会福祉・医療事業団となっております。
当該抵当権を抹消する場合、名義を独立行政法人福祉医療機構に移転する手続き(抵当権移転登記)が必要となります。

送付させていただいた書類

○権利関係書類(金銭消費貸借契約証書、抵当権設定契約証書等)
○弁済証書
○委任状(抵当権の抹消に係るもの)
<抵当権移転登記に必要な書類>
○委任状(抵当権の移転に係るもの)
○閉鎖事項一部証明書・官報(写)

手続きの流れ

1.  借入金の完済 
 

 

2.  抵当権抹消に必要な書類の送付(機構→お客さま)
  機構からの借入金が完済した日の翌月下旬頃に、機構からお客さまあてに上記の「送付させていただいた書類」を送付させていただきます。
※時期により前後する可能性があります。予めご了承ください。
 

 

3.  抵当権の移転登記手続き(お客さま又は機構) 
  社会福祉・医療事業団の名義を独立行政法人福祉医療機構に移転登記する手続きを行ってください。
抵当権の移転登記手続きとしては、(1)申請登記と(2)嘱託登記の2つの方法※がございますので、お客さまにてご選択ください。 
 

 

4.  抵当権の抹消登記手続き(お客さま) 
  登記申請代理人(司法書士等)を選任のうえ、速やかに抵当権の抹消登記手続きをお取りください。
なお、抵当権の抹消登記手続きに関する費用はお客さまのご負担となります。

※抵当権の移転登記手続き

(1)申請登記

お客さまが選任する登記申請代理人(司法書士等)が手続きを行うものです。この場合、登記に伴う登録免許税は非課税ですが、登記申請代理人への手数料(報酬)はお客さまのご負担となりますので、あらかじめご了承ください。
登記申請書:○参考書式ワードファイルダウンロード(doc: 15KB)

(2)嘱託登記

お客さまが機構に依頼し、機構が手続きを行うものです。
この場合、移転登記が必要となる物件の登記簿謄本(うち一通は共同担保目録付き。写し可)と嘱託登記依頼書(任意様式。代表者の記名・押印をしたもの)を顧客業務部顧客業務課管理係あて送付してください。
なお、移転登記が完了するまでに、3~4週間程度、お時間をいただく場合がございますので、予めご了承ください。
嘱託登記依頼書:○参考書式ワードファイルダウンロード(docx: 16KB) ○記載例PDFダウンロード(PDF: 550KB)

ページのTOPに戻る

過去に完済した既往債権の抵当権を抹消する場合

機構からの借入金を完済した後、上記お手続きをとっておらず、抵当権が抹消されないままとなっている場合は、完済時に機構から送付している書類の有無を確認の上、速やかに抹消手続きをお願いいたします。
完済時に機構から送付している抵当権の抹消に必要な抵当権設定契約証書等の権利関係書類を紛失されている場合は、あらためて抹消の依頼書と抹消登記が必要となる物件の登記簿謄本(うち1通は共同担保目録付き。写し可)を顧客業務部顧客業務課管理係あて送付してください。

抵当権抹消についての依頼書:○参考書式ワードファイルダウンロード(docx: 16KB) ○記載例PDFダウンロード(PDF: 631KB)

お問合せ先
〒105-8486
東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル9階
顧客業務部 顧客業務課 管理係
電話 03-3438-9939 ファックス03-3438-0248