メニューをスキップして、このページの本文へ

福祉貸付事業

2020年度 福祉貸付事業需要調査について

 

 

地方公共団体(都道府県、指定都市、中核市)の社会福祉施設等の整備担当者の皆様へ

 

 平素より、福祉医療貸付事業について格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、当機構では例年、標記需要調査として、各年度における福祉貸付事業の借入申込予定額等に関し、各地方公共団体で把握している内容についてご報告をお願いしておりますが、2020年度分についてもご依頼させていただくことといたしました。

 

 つきましては、当機構から各都道府県、指定都市及び中核市に対して、このページの下部に掲載している「福祉貸付事業需要調査」にかかる通知のとおり、福祉関係主管部局部様あて、調査票の作成をご依頼しております。調査票作成にあたりましては、「2020年度福祉貸付事業需要調査作成要領」及び、調査票の記載例を参考にご作成していただきますようお願いいたします。調査票は「高齢者福祉分野」「児童福祉分野」「障害者福祉分野」「生活保護・その他の分野」の4種類ありますので、ご注意ください。

 

  1. 福祉貸付事業需要調査 通知・調査要項 pdf (523KB)
  2. 福祉貸付事業需要調査 調査票
  3. 2020年度福祉貸付事業需要調査作成要領 PDFファイル(107KB)

 

 

 

<回答のご提出について>

回答にあたりましては、Excelファイルを作成のうえ、主管部局長様において各分野のものをとりまとめ、送付させていただきましたメールアドレス宛に返信をお願いいたします。

大変お手数ですが、 締切は2020年4月15日(水)までとします。