メニューをスキップして、このページの本文へ

WAM助成(社会福祉振興助成事業)

助成先訪問レポート

WAMの助成先の中から、実際に訪問してお話をお伺いした民間福祉活動を紹介しています!

 

障害者の就労・雇用を導くリーダーの研修

~特定非営利活動法人ディーセントワーク・ラボ~

 障害者の特性や強みに着目した仕事・組織・環境づくりに向け、就労支援事業所や企業の担当者が自身の組織の変化を促せるようになることを目的に、先進的な取り組みをしている企業や事業所に対してインタビュー調査を実施し、組織内を変えるビジョンや考え方を検討するとともに、それをベースにした体験型研修を行う事業を実施した東京都大田区の特定非営利活動法人ディーセントワーク・ラボの取り組みを紹介します。

〔内容紹介〕

  • ディーセント・ワークの実現を目指して
  • 障害特性や強みに着目した仕事・組織・環境づくり
  • 先駆的な企業・事業所のインタビュー調査を実施
  • 対話と信頼に重点を置いた体験型研修を開催
  • 現場の実践に活かせる成果報告書を作成
  • 行政や企業から理解が得られやすなる

女性のための居所確保・生活再建支援

~特定非営利活動法人仙台夜まわりグループ~

 女性ホームレスは複雑で深刻な問題を抱えている一方で、女性ホームレスのための公的支援は十分に機能していないという現状に対し、女性ホームレスおよび不安定居住者の実態調査により早期の問題解決を図るとともに、女性専用シェルターの設置および伴走型の生活支援をする事業を実施した宮城県仙台市の特定非営利活動法人仙台夜まわりグループの取り組みを紹介します。

〔内容紹介〕

  • 路上生活者・生活困窮者の多様な支援活動を実践
  • 女性ホームレスに特化した支援に取り組む
  • 女性ホームレス等の実態調査を実施
  • 女性の生活困窮者が潜在化
  • シェルターの設置とともに伴走型の生活支援を実施
  • 女性問題に取り組む関係機関との連携体制を構築

物質依存症患者の支援モデル構築を目指して

~特定非営利活動法人東京ソテリア~

 薬物依存を中心とした物質依存に対する居住定着支援の実施により、多機関とのネットワークの構築とサービス効果の検証を行うとともに、講習会やシンポジウムを開催し、依存症に対する正しい理解やモデル事業の普及を図り、物質依存症患者の自立生活と居住定着を促進する事業を実施した東京都江戸川区の特定非営利活動法人東京ソテリアの取り組みを紹介します。

〔内容紹介〕

  • 精神障害があっても地域で暮らせる社会を目指して
  • 自立生活に向けた心理教育「SMARPPプログラム」を実施
  • 治療的な側面だけでなく依存症患者の居場所に
  • 精神健康問題に対する個別支援を実施
  • 依存症患者支援の普及・啓発を図る
  • 助成事業を通して地域の支援ネットワークを構築

障がいのある子ども・若者の思春期を支援

~特定非営利活動法人子ども&まちネット~

 障害のある子ども・若者に関わる支援者や保護者、教職員などが、障害児者の思春期の体と心の変化に対して、適切な対応ができる力を身につけることを目的に、支援者と教職員を対象にした各種研修を開催するとともに、相談対応や情報交換を行うサロンを運営する事業を実施した愛知県名古屋市の特定非営利活動法人子ども&まちネットの取り組みを紹介します。

〔内容紹介〕

  • 「こどもにやさしいまちづくり」を目指して
  • 障害児者の思春期支援に取り組む
  • 支援者・保護者を対象に集中研修を開催
  • 教職員向け研修を開催し実践例や課題を共有
  • 研修で活用するテキストを作成し関係機関に配布
  • 性教育の実践に活かせるモデルづくりを構想

制度の狭間にある長期ひきこもりの当事者と家族を支援

~ボランティア団体ハートハース~

 長期ひきこもり者や家族に対する公的な支援が不足するなか、社会福祉協議会と協働してチームによる訪問支援を継続的に行うことにより、これまで解決の糸口が見い出せなかった長期引きこもり者の「8050問題」に立ち向かう一歩となることを目指す事業を実施した奈良県奈良市のハートハースの取り組みを紹介します。

〔内容紹介〕

  • ひきこもりの長期化・高齢化が社会的な課題に
  • 長期ひきこもり者の訪問支援活動に取り組む
  • 家庭環境を考慮した訪問支援チームを編成
  • 対話を重ねて当事者のやりたいことを引き出す
  • 助成事業を通じて行政との連携・協力体制が強化
  • ゆるやかに社会とつながる仕事づくりに取り組む

 

 

月刊誌「WAM」定期購読のお申し込みはこちらから